説明

Solr 検索エンジンのコレクションを作成および管理します。

カテゴリ

拡張タグ

シンタックス

cfcollection supports script style syntax: 

new collection().CREATE(collection="<collection_name>", engine="solr", path="<path to the solr directory>"); 


<cfcollection 
action = "action" 
categories = "yes|no" 
collection = "collection name" 
engine = "solr 
language = "language" 
name = "query name" 
path = "c">

注意:このタグの属性は attributeCollection 属性で指定でき、その値は構造体になります。attributeCollection 属性で構造体の名前を指定し、タグの属性名を構造体のキーとして使用します。

関連項目

cfexecutecfindexcfobjectcfreportcfsearchcfwddx

履歴

ColdFusion 9:engine 属性が追加されました(Solr のサポートのため)。ColdFusion MX 7:

  • ColdFusion MX 7 以降では、cfcollection タグを使用して既存のコレクションのエイリアス名を作成できません。Verity はすべてのコレクション情報を保持するので、2 つの名前が同じコレクションをポイントすることはできません。
  • 外部コレクションへの参照が削除されました。
  • action 属性の map オプションと repair オプションは非推奨になりました。これらの属性は今後のリリースでは機能せず、エラーが発生する可能性があります。
  • categories 属性と categorylist アクションが追加されました。
  • CATEGORIES、SIZE、DOCCOUNT および LASTMODIFIED が、list アクションによって返される変数のリストに追加されました。
  • list アクションによって返される MAPPED、ONLINE および REGISTERED 変数は廃止になりました。
    ColdFusion MX:
  • action 属性の必要条件が変更され、指定が必須になりました。
  • action 属性の list 値が追加されました。この値がデフォルト値です。
  • action 属性の値 map の必要条件が変更され、action 属性の値 map を指定する必要がなくなりました。ColdFusion により、コレクションが検出され、必要に応じてコレクションがマッピングされます。
  • コレクションのネーミング規則が変更され、スペースを含むコレクション名が使用できるようになりました。
  • Verity オペレーションの動作が変更されました。ColdFusion で、Acrobat PDF ファイルに対する Verity オペレーションがサポートされるようになりました。
  • 返す例外が変更されました。このタグでは SEARCHENGINE 例外を返すことができます。

属性

属性

必須/オプション

デフォルト

説明

action

必須。「使用方法」を参照

list

  • categorylist:コレクションからカテゴリを取得し、各カテゴリ内のドキュメント数を示します。構造体の構造体を返します。そこでは、各サブ構造体を表すカテゴリが一連のドキュメントに関連付けられています。カテゴリツリー内のカテゴリの場合、ドキュメントの数はそのツリー内の当該レベル以下のドキュメントの数です。
  • create:ColdFusion でコレクションを登録します。コレクションが存在する場合は、コレクションのマッピングを作成します。コレクションが存在しない場合は、コレクションを作成します。
  • delete:コレクションを登録解除して、コレクションのディレクトリを削除します。
  • list:ColdFusion によって登録されているコレクション群の属性のクエリー結果セットを返します(この結果セットには、name 属性値の名前が付けられます)。Solr コレクションを使用しており、engine 属性を省略した場合は、両方のタイプのコレクションの情報が一覧表示されます。
  • map:コレクションのマッピングを作成します。アクションが create で、コレクションが既に存在している場合、ColdFusion ではコレクションのマッピングも作成されます。
  • optimize:検索のためにコレクションの構造体と内容を最適化し、それによってスペースを確保します。コレクションがオフラインになり、検索とインデックス作成ができなくなります。
  • repair:非推奨になりました。何も設定されません。

categories

「使用方法」を参照

no

コレクション作成のためにのみ使用できます。

  • yes:このコレクションはカテゴリをサポートします。
  • no:このコレクションはカテゴリをサポートしません。

collection

「使用方法」を参照

 

  • コレクション名です。名前にはスペースを含めることができます。

engine

オプション

Solr

コレクションの検索エンジンです。

  • solr:Apache Lucene オープンソース検索エンジン
    create アクションと map アクションの場合、デフォルト値は Solr です。list アクションでは、デフォルトで Solr のすべてのコレクションが一覧表示されます。他のすべてのアクションでは、ColdFusion によってコレクションタイプが決定されます。

language

「使用方法」を参照

English

オプションのリストについては、「使用方法」を参照してください。

name

「使用方法」を参照

 

list アクションおよび categorylist アクションによって返されるクエリー結果の名前です。

path

オプション

 

コレクションの絶対パスです。既存のコレクションをマッピングするには、コレクションの完全修飾パスを指定します(コレクション名は含めない)。例えば、"C:¥MyCollections¥" と指定します。

すべてのコレクションは、ColdFusion Administorator ページの「Solr ホーム」フィールドで指定された場所に作成されます。

注意:ColdFusion 2016 以降、path 属性は無視されます。すべてのコレクションは、ColdFusion Administrator ページの Solr_Home フィールドで指定された場所にある collections ディレクトリに作成されます。

このタグを使用すると、次の操作を実行できます。

  • Solr コレクションの作成
  • このタグまたは ColdFusion Administrator によって作成された Solr コレクションの管理
    次の表に、このタグの属性値の依存関係を示します。

各属性の指定要件(必須、オプション、または不要(空白))

action 属性の値

 

list

create

map

optimize

repair

delete

category list

collection

 

必須

必須

必須

必須

必須

必須

path

 

必須

必須

 

 

 

 

language

 

オプション

オプション

 

 

 

 

name

必須

 

 

 

 

 

必須

categories

 

 

 

 

 

 

 

次の例では、categorylist アクションによって返される構造体を示します。

CATEGORIES

blue

10

green

3

magenta

3

purple

2

CATEGORYTREES

a/

10

a/b

10

a/b/c

10

a/b/c/subdir

3

list アクションは、1 つのコレクションにつき 1 行を含む結果セットを返します。この情報を次に示します。

内容

CATEGORIES

  • yes:このコレクションではカテゴリのサポートが有効です。
  • no:このコレクションではカテゴリのサポートが無効です。

CHARSET

コレクションの文字セットです。

CREATED

コレクションが作成された日付と時刻です。

DOCCOUNT

このコレクション内のドキュメントの数です。

EXTERNAL

  • yes:コレクションは外部です。
  • no:コレクションは外部ではありません。
  • not found:コレクションは登録されていますが、定義されたパスで取得できません。

LANGUAGE

コレクションのロケール設定です。この情報は K2 サーバーコレクションには使用できません。

LASTMODIFIED

コレクションが最終変更された日付と時刻です。

MAPPED

廃止

NAME

コレクションの名前

ONLINE

廃止

PATH

コレクションの絶対パスです。

REGISTERED

廃止

SIZE

コレクションのサイズです。単位はキロバイトです。

uni を指定して複数の言語のサポートを有効にすることもできます。
コレクションが存在するかどうか判断するには、次のようなコードを使用して、クエリーオブクエリーを行います。

<cfcollection action="list" name="myCollections" > 
<cfquery name="qoq" dbtype="query"> 
SELECT * from myCollections 
WHERE myCollections.name = 'myCollectionName' 
</cfquery> 
<cfif qoq.recordcount GT 0> 
<!--- Collection exists ---> 
<cfdump var = #qoq#> 
</cfif>

Solr コレクションが存在するかどうかを確認するには、engine 属性を追加し、その値として solr を指定する必要があります。例:{{<cfcollection action="list" name="myCollections" engine="solr">}}検索サーバーに登録されているすべてのコレクションの値とともに結果セットを取得するには、次のようなコードを使用します。

<cfcollection action="list" name="myCollections"> 
<cfoutput query="myCollections"> 
#name#<br> 
</cfoutput>

コレクションに内容を追加するには、cfindex を使用します。コレクションを検索するには、cfsearch を使用します。この変更を有効にするには、ColdFusion 検索サービスを再起動する必要があります。
Solr コレクションの場合、このタグの language 属性で次のオプションがサポートされています。

Brazilian

cjk(中国語、日本語、韓国語)

French

Russian

Czech

Dutch

German

Thai

Chinese

English

Greek

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー