Creative Cloud デスクトップアプリケーションにアプリパネルが表示されていない場合、アプリケーションを更新するには、Creative Cloud アプリケーションのヘルプメニューから Adobe Application Updater にアクセスします。

Adobe Application Updater とは?

Adobe Application Updater は、IT 管理者が Creative Cloud デスクトップアプリケーションのアプリパネルを無効にしている場合に、Creative Cloud アプリケーションを更新するユーティリティです。このユーティリティを使用すると、Creative Cloud デスクトップアプリケーションから直接更新せずに、Creative Cloud アプリケーションを更新できます。

Adobe Application Updater を使用した Creative Cloud アプリケーションの更新

Adobe Application Updater を使用すれば、Creative Cloud アプリケーションのアップデートをインストールできます。

  1. Creative Cloud アプリケーションでヘルプ/アップデートを選択して、Adobe Application Updater を起動します。

  2. アップデートするアプリケーションを探し、「アップデート」をクリックします。

    アップデート

    すべてのアプリケーションを一度にアップデートするには、「すべてアップデート」をクリックします。

    アプリケーションのダウンロードとアップデートが自動的に実行されます。

Adobe Application Updater を使用する際の一般的な問題の修正方法

アップデートをインストールする際、次のいずれかのエラーメッセージが表示されることがあります。

アップデートに失敗しました

アップデートに失敗しました

詳細情報」リンクをクリックすると、エラーメッセージとともに、その他の重要な情報(影響を受けているファイル名のパスやレジストリ値など)が表示されます。

問題を解決するには、空き容量を増やしてから、もう一度アプリケーションの更新を試みてください。

競合するプロセス

競合するプロセス

アップデートを続行する前に、競合するアプリケーションまたはプロセスを終了する必要があります。