一部のアドビアプリケーションが Adobe Creative Cloud デスクトップアプリケーションにリストされない理由を理解します。

Creative Cloud デスクトップアプリケーションに、Creative Cloud で利用可能な一部のアプリケーションが表示されない場合があります。アプリケーションのインストール要件を満たしていないコンピューターの場合、それらのアプリケーションは表示されません。この問題は、以下のような場合に発生します。

注意:

Creative Cloud デスクトップアプリケーションをアンインストールしても再インストールできない場合は、「Creative Cloud デスクトップアプリケーションに、アンインストールされたアプリケーションが「最新」と表示される」を参照してください。

サポート対象外のオペレーティングシステム

Windows または macOS のサポート対象バージョンを使用している場合を除き、Creative Cloud アプリケーションをインストールまたは実行することはできません。Creative Cloud アプリケーションごとの詳細については、Creative Cloud 必要システム構成を参照してください。

Creative Cloud デスクトップアプリケーションが互換モードで動作している

Creative Cloud デスクトップアプリケーションが互換モードで動作している場合、利用可能な Creative Cloud アプリケーションの一部が表示されないことがあります。Windows 互換モードは、以前のバージョンをエミュレートすることにより、旧システムで動作するアプリケーションをサポートすることを目的としています。Creative Cloud デスクトップアプリケーションは互換モードでは正常に動作しないため、一部のアプリケーションが検出されないことがあります。

Creative Cloud デスクトップアプリケーションが互換モードで動作している

Creative Cloud デスクトップアプリケーションの以前のバージョンを使用している場合は、次の画面が表示されます。

Creative Cloud デスクトップアプリケーションが互換モードで動作している

この問題を解決するには、以下の Creative Cloud デスクトップの Windows 互換モードを無効にします。

  1. C:\Program Files(x86)\Adobe\Adobe Creative Cloud\ACC\ に移動します。

  2. Creative Cloud.exe を右クリックして、「プロパティ」を選択します。

  3. 「互換性」タブで、「互換モードでこのプログラムを実行する」オプションの選択を解除します。

    CCDA Exe のプロパティ

    注意:

    互換モードのオプションがグレー表示されている場合は、「すべてのユーザーの設定を変更」を選択し、「互換モードでこのプログラムを実行する」オプションの選択を解除します。

  4. 以下のパスにある実行ファイルに、手順 2 と 3 を繰り返します。

    • Setup.exe - C:\Program Files(x86)\Common Files\Adobe\Adobe Desktop Common\HDBox\Setup.exe
    • Set-up.exe - C:\Program Files(x86)\Common Files\Adobe\Adobe Desktop Common\HDBox\Set-up.exe
    • Adobe Installer.exe - C:\Program Files(x86)\Common Files\Adobe\Adobe Desktop Common\ElevationManager\Adobe Installer.exe
    • AdobeUpdateService.exe - C:\Program Files(x86)\Common Files\Adobe\Adobe Desktop Common\ElevationManager\AdobeUpdateService.exe
    • Adobe Desktop Service.exe - C:\Program Files(x86)\Common Files\Adobe\Adobe Desktop Common\ADS\Adobe Desktop Service.exe
  5. コンピューターを再起動します。

  6. Creative Cloud デスクトップアプリケーションを起動します。