Mobile Marketing 機能の獲得を使用すると、アプリをプロモーションし、アクセスを促進するための追跡リンクを作成できます。

概要

獲得の追跡リンクを使用すると、アプリストア、アプリのディープリンクおよびインタースティシャルにユーザーを誘導し、アプリ内の行動に関連付けることができます。必要に応じて iOS、Android、またはその他のプラットフォームにユーザーをルーティングする単一のリンクを作成できます。マーケターは、獲得レポートを表示して、マーケティングリンクの動向を探ることができます。

注意:獲得を使用するには、Adobe Analytics:モバイルアプリケーションまたは Adobe Analytics Premium SKU が必要です。これは Digital Marketing Cloud で追加購入する必要があります。

獲得について詳しくは、Adobe Marketing Cloud ヘルプ:獲得を参照してください。

 

獲得の設定

獲得追跡が Mobile Marketing Dashboard の設定で有効になっていないと、マーケティングリンクで追跡とレポートを行うことはできません。オンデマンドサービスを使用してビルドした場合、この情報はアプリに含まれています。

Facebook 広告では、アドビの獲得のリンクはサポートされていません。

  1. Mobile Marketing Dashboard (https://mobilemarketing.adobe.com) にログインします。

  2. アプリを追加または編集します。

  3. アプリを選択して設定し、SDK からの獲得データ送信にスクロールダウンします。「有効にする」を選択し、セッションタイムアウト値を 0 秒より大きい値 (5 秒など) に設定します。「保存」をクリックします。

    SDK からの獲得データ送信にアクセスできない場合は、システム管理者にお問い合わせください。

    このタイムアウトオプションは、アプリが起動してからその起動が新しいセッションと見なされるまでに必要な時間 (秒単位) を指定します。このタイムアウトは、アプリケーションがバックグラウンドに送信されて再びアクティブ化されるときにも適用されます。アプリがバックグラウンドで費やす時間は、セッションの長さに含まれません。

  4. リンク先を管理」をクリックし、「新規作成」をクリックします。オプションを指定します。

    タイトル – アプリのリンク先を説明する名前を指定します。タイトルは、Adobe Mobile Services UI の「リンク先を管理」ページにのみ表示されます。

    リンクタイプ – アプリのディープリンク先は、モバイルアプリのコレクションや記事など、アプリのディープリンクにユーザーを誘導する URI スキーマのディープリンクです。Web リンク先は、オンライン小売業者の Web サイト上の特定の製品ラインなど、特定の URL にユーザーを誘導します。ハイブリッドリンクは、ユニバーサルリンク (iOS) またはアプリリンク (Android) をサポートします。

    アプリ – 提供しようとしているリンクに関連付けるアプリを選択します。この情報は、「リンクタイプ」オプションで「アプリのディープリンク」または「ハイブリッドリンク」を選択した場合にのみ必要です。選択したアプリが選択リストに表示されない場合、「新しいアプリを追加」をクリックして、アプリストアから新しいアプリを参照します。iOS アプリのアプリケーション ID は、iTunes Connect に表示される Apple ID (バンドル ID ではありません) です。

    アプリのディープリンク – 記事へのディープリンクには、次の形式を使用することができます:dps.<project_id>://?entityRef=/publication/<project_id>/article/<article_name>ディープリンクについて詳しくは、AEM Mobile 記事のハイパーリンクを参照してください。

    メモ – 宛先に関するオプションのメモを提供します。

    Adobe Marketing Cloud ヘルプ:獲得を参照してください。

     

  5. 保存」をクリックします。

  6. アプリ設定で、「獲得」をクリックし、「マーケティングリンクビルダー」をクリックします。リンクを作成します。

    ビルダーを使用すると、アプリストア、アプリまたは Web のリンク先などにユーザーをルーティングできる、マーケティングリンクを構築できます。マーケターは、デバイスタイプやユーザーのデバイスのオペレーティングシステムなど、ルールに基づいて宛先を選択できます。

    詳しくは、Adobe Marketing Cloud ヘルプ:マーケティングリンクビルダーを参照してください。

  7. アプリを再構築します。

    Marketing Cloud Dashboard でアプリを設定するときは、変更を反映するためにオンデマンドサービスでアプリを再構築する必要があります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー