アプリは、解析情報をアドビデータセンターにレポートするようにあらかじめ設定されています。この情報には、アプリ固有のデータなど、アプリケーションのライフサイクルに関する指標が含まれます。アプリはすべて同じ情報がレポートされます。これは、現時点ではカスタマイズすることはできません。

アプリの対応プラットフォームは、iOS 8.1 以降、Android 4.4 以降、Windows 8.1 および 10、デスクトップ Web Viewer 向けデスクトップ Web ブラウザーの最新バージョンとその 1 つ前のバージョンです。

このドキュメントでは、レポート、収集されるデータ、関連するイベントについて説明します。また、Adobe Analytics で設定するアプリ固有のレポートやメニューオプションについても説明します。

プロジェクトの解析用の設定について詳しくは、AEM Mobile アプリの解析を参照してください。

用語

このドキュメントでは、製品における最新の現状を表す次の用語が使用されています。これらの用語は随時変化していることに注意してください。

Adobe Analytics — アドビのすべての解析サービスを包含する広義の用語ですが、ここでは従来 SiteCatalyst に関連付けられ、「Reports & Analytics」として正式にブランド化されたツールの説明に使用されます。

Adobe Analytics Essentials — Adobe Marketing Cloud に含まれている Adobe Mobile Services のコンポーネントです。このポータルはモバイルに特化したものであり、Adobe Target など、他のモバイルコンポーネントを追加することもできます。

データセンター — アドビには 5 つのアクティブなデータセンターがあり、ここに解析データが保存されます。データセンターの大まかな位置は、サンノゼ、ダラス、オレゴン、ロンドンおよびシンガポールです。特定のマスターアカウントの解析データはすべて 1 つのデータセンターに保存されます。

概要と実装

アプリは、各プラットフォームに含まれる Mobile Services SDK でコンパイルされています。SDK は、リリースされ次第更新されます。現時点では、iOS では 4.6、Android では 4.6、Windows では 4.0 のバージョンの SDK が追加されています。

Mobile Services SDK は、様々なライフサイクル指標を自動的にレポートします。アプリは固有のレポートを使用してこれを拡張します。すべてのデータは JSON グラフに送信されます。これらの JSON 変数にはサーバーの処理ルールが含まれています。この処理ルールは受信時に変数に適用され、その後変数が解析レポート用に保存されます。

データがデータセンターに保存されたら、Adobe Analytics Essentials または Adobe Reports & Analytics の 2 つの異なるツールで視覚化できます。

Reports & Analytics

Reports & Analytics は有料のサブスクリプションサービスで、通常は「Adobe Analytics – Standard」、「Adobe Analytics – Premium」、または「Mobile Analytics」として購入できます。Analytics を購入したユーザーは、利用可能な最高水準のツールを利用してアプリのデータを検査できます。

作成されたすべてのプロジェクトでは、カスタマイズされた Adobe Analytics メニューを含むレポートスイートが自動的に作成されます。このメニューには、標準の Analytics の視覚化機能とツール(パス、ダッシュボード、お気に入り、アプリおよびモバイルの指標など)、およびアプリ固有のアイテム(記事、コレクション、バナーなど)が含まれています。

このメニューをさらにカスタマイズする場合は、Analytics の管理者にお問い合わせください。

 

事前設定されている Analytics メニュー

メニューアイテムを選択すると、対応するレポートを表示できます。

Reports & Analytics の記事のタイトルレポート

Analytics Essentials

AEM Mobile のすべてのエンタープライズユーザーは、Adobe Analytics Essentials for Apps(Analytics Essentials)を無料で利用できます。これは Mobile Marketing Core Services に含まれており、アプリの解析でモバイルに特化したビューを提供します。また、このポータルは、アプリ内メッセージ、獲得追跡、位置、Target など、他のプレミアムモバイル製品へのモバイル固有のエントリーポイントにもなります。プレミアムモバイル製品を利用するには、追加の有料サブスクリプションが必要です。

Analytics Essentials を使用すると、アプリケーションのライフサイクル指標に関する分析を、視覚効果を活用しながら簡単に行うことができます。Analytics Essentials では、使用状況、技術、パス、リテンションに関する情報が表示されます。このデータを表示すると、ユーザーをアプリケーションにひきつけるための方法をすぐに分析できます。また、最も重要なポイントとしては、ユーザーのエンゲージメントに関する時系列の分析を直接行うことができます。

これらの標準のモバイルレポートやツールに加え、Analytics Essentials には、記事、バナー、共有に関する特定のレポートを含むデジタルパブリッシングメニューも含まれています。

Analytics Essentials では、ビデオに関するレポートは実行できません。

Analytics Essentials

Analytics Essentials の主要指標

Analytics Essentials のパスレポート

解析レポート

Reports & Analytics ツールを使用して、次のレポートを作成できます。

記事レポート

記事のタイトルまたは記事名を使用して、記事別のエンゲージメントを表示します(タイトルまたは名前ごとに整理されます)。

このレポートで有用な指標は、Article Impression、Article Click、Article View、Article Scroll、Social Share です。これらの指標では、ブラウズページでの表示(Article Impression)、ユーザーの選択(Article Click)、記事内での表示やスクロール、最終的に記事が共有された回数から、記事の完全なライフサイクルが示されます。

コレクションレポート

コレクション名またはコレクションのタイトルを使用して、コレクションのブラウズページ内のエンゲージメントを表示します。このレポートで有用な指標は、Collection および Article Impression、Collection Open、Article Click です。コレクションと記事のインプレッションイベントはどちらも、それぞれのカードがブラウズページで 50%以上表示された場合に生成されます。

ソーシャルシェアレポート

このレポートは、デバイスから外部への共有数を時系列で表示します。ネットワークでの記事の共有に対するユーザーの関心を調べる場合に有用です。 

ソーシャルシェアチャネル分析レポート

このレポートを使用すると、デバイスからどの記事がどのチャネルを通じて共有されているかに関する情報を視覚化できます。ソーシャルシェア参照指標を追加すれば、どの記事からどのチャネルを通じてソーシャルシェアのランディングページへのトラフィックが生成されたかを確認することができます。

バナーのタイトル/バナー名レポートを使用すると、バナーの表示頻度(Banner Impression)とクリック数(Banner Click)を確認できます。 

オーバーレイレポート

ハイパーリンクのみが追跡されます。ビデオはビデオ固有の変数によって追跡されます。

オーバーレイの URL レポートは、デバイスでどの URL が最も多くクリックされたかを表示します。記事のタイトル別のブレークダウンが有用です。これにより、URL が含まれていた記事内でクリックされた URL が表示されます。

ビデオエンゲージメントレポート

すべてのビデオのレポートは、SDK によって提供される予約済みのビデオソリューション変数を使用して実行できます。ビデオエンゲージメント/概要レポートは、すべてのビデオ再生を開始数と完了率別に集計できる新しいパワフルな視覚化ツールです。任意のデータポイントをドリルダウンして、特定の再生情報を取得することができます。

ビデオエンゲージメントの詳細

同様に、ビデオエンゲージメントの詳細レポートでは、ビデオごとのエンゲージメントの数を表形式ですばやく表示できます。 

訪問者プロファイルレポート

このレポートを使用すると、ユーザーが拠点とする場所や使用している技術の種類に関する指標が表示されます。例えば、都市別の順位化されたレポートを生成して、最もアクティブなユーザーがどこにいるか(日別の個別訪問者数)、総訪問者数(個別訪問者数)、およびリピートユーザー数(訪問数)を表示できます。

同様に、技術/オペレーティングシステムレポートを使用して、ユーザーのデバイスのオペレーティングシステムを順位付けすることもできます。

 

主要指標レポート

このレポートでは、アプリケーションの正常性がひと目でわかる簡単な概要が表示されます。アプリケーションをインストールしたユーザー数(App Install)、継続して利用している数(App Launches)、およびユーザーごとのセッションの平均時間を確認できます。

データ収集

データは、Mobile Services SDK に組み込まれているレポート、コンテキスト変数およびイベント、ソリューション固有の指標(ビデオなど)を組み合わせて、すべてのアプリケーションからレポートされます。ほとんどのアプリ固有のレポートは、データセンターでの受信時に処理ルールによって特定のイベントや eVar にマップされたコンテキスト変数とイベントを通じて提供されます。

変数とイベントの一覧については、このドキュメントの最後の「解析イベントの変数」を参照してください。以下の情報では、送信される個々のイベントと、各イベントで更新されるコンテキストデータについて説明します。

デスクトップ Web Viewer のトラッキング

Web Viewer の解析トラッキングは、モバイルデバイスでのトラッキングとは多くの点で異なります。

  • Web Viewer では、「クリック」ナビゲーションジェスチャーのみがサポートされています。「スワイプ」やその他のジェスチャーはサポートされていません。
  • AppStartup イベントの Viewer タイプ属性は、常に「Web 配布版」です。
  • すべてのイベント(リファラータイプ、名前、タイトル、およびナビゲーションジェスチャー)のすべての dps.ref.* プロパティは、Web Viewer で条件付きで使用できます。これらのプロパティは、イベントを引き起こすアクションが、ブラウザーのコンテンツ内のリンク、ブラウザーの進むボタンと戻るボタン、メニューバーのクリックやナビゲーションバーのボタンなどのその他のナビゲーションボタンである場合に使用できます。これらのプロパティは、リンクがブラウザーに貼り付けられたり、リンクがユーザーによって変更されたりした場合など、上記以外のケースでは使用できません。
  • すべての dps.col.*(コレクション名、タイプ、タイトル、およびレイアウト名)プロパティは、リソースがコレクション内で表示されている場合にのみ存在します。

 

AppInstall

イベント:AppInstall

マッピング:event1

スケジュール:アプリケーションの初回起動時に 1 回送信されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング 注釈
ネットワーク "online" または "offline"
eVar 10  
方向 "portrait" または "landscape"
eVar 11  
パブリケーション ID GUID eVar 2  
パブリケーション名 文字列 eVar 9 内部アプリパッケージ ID(Apple BundleID)
パブリケーションのタイトル 文字列 eVar 4 外部アプリのタイトル
Viewer タイプ "development" または "distribution" eVar 5  
Viewer バージョン 例:"2015.3.0" eVar 3  
訪問者 ID GUID eVar 6  

AppStartup

イベント:AppStartup

マッピング:event2

スケジュール:アプリケーションの起動時に毎回送信されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web 注釈
ネットワーク "online" または "offline"
eVar 10 X   X    
方向 "landscape" または "portrait" eVar 11 X   X    
パブリケーション ID
GUID eVar 2 X   X X  
パブリケーション名 文字列 eVar 9 X   X X アプリケーションのパッケージ ID(Apple BundleID)
パブリケーションのタイトル 文字列 eVar 4 X   X X ユーザーが目視できる名前
Viewer タイプ "development"、
"distribution"、
"distribution-web"
eVar 5 X X X X  
Viewer バージョン 例:"2015.3.0" eVar 3 X X X X  
訪問者 ID GUID eVar 6 X X X    

AppSentToBackground

イベント:AppSentToBackground

マッピング:event3

スケジュール:アプリケーションのフォーカスがこのアプリケーション以外に変更されます。

変数:なし

プラットフォーム:iOS、Android、Windows

CollectionView

イベント:CollectionView

スケジュール:コレクションのブラウズページが表示されたときに送信されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web 注釈
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X エンティティ名
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X ユーザーが目視できるタイトル
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X レイアウト名
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X  
リファラータイプ 文字列 eVar 13 X X X X
メニュー、ホーム、静的、動的の組み合わせ
リファラー名 文字列
eVar 14 X X   X 参照元ビューのエンティティ名
リファラーのタイトル 文字列 eVar 15 X X   X 参照元ビューのエンティティのタイトル
ナビゲーションジェスチャー "click"、"back"、"swipe"、"scroll"
eVar 12
X X X X エンティティがナビゲートされた方法
購読タイプ 文字列 eVar 61 X X   X ユーザーはサインインしている必要があります
購読 ID 文字列 eVar 62 X X   X ユーザーはサインインしている必要があります

CollectionScroll

イベント:CollectionScroll

マッピング:event5

スケジュール:コレクションのブラウズページがスクロールされたときに送信されます。具体的には、スクロール停止時に送信されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web 注釈
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X エンティティ名
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X ユーザーが目視できるタイトル
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X レイアウト名
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X  

CollectionClick

イベント:CollectionClick

マッピング:event6

スケジュール:ブラウズページ内でコレクションのカードがクリック(タップ)されると送信されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web 注釈
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X エンティティ名
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X ユーザーが目視できるタイトル
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X レイアウト名
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X  
ネストされたコレクションのタイトル 文字列 eVar 21 X X X X タップされたコレクションのタイトル
ネストされたコレクション名 文字列 eVar 22 X X X X タップされたコレクションのエンティティ名

Collection Open

イベント:Collection Open

マッピング:event7

スケジュール:コレクションのブラウズページが初めて開かれたときに送信されます。コレクションが初めて開かれた場合にのみ送信され、このコレクションのメンバー(子)の間でのナビゲート時には送信されません。

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web 注釈
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X エンティティ名
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X ユーザーが目視できるタイトル
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X レイアウト名
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X  
リファラータイプ 文字列 eVar 13 X X X X メニュー、ホーム、静的、動的の組み合わせ
リファラー名 文字列
eVar 14 X X   X 参照元ビューのエンティティ名
リファラーのタイトル 文字列 eVar 15 X X   X 参照元ビューのエンティティのタイトル
ナビゲーションジェスチャー "click"、"back"、"swipe"、"scroll"
eVar 12
X X X X エンティティがナビゲートされた方法
購読タイプ 文字列 eVar 61
X X   X ユーザーはサインインしている必要があります
購読 ID 文字列 eVar 62 X X   X ユーザーはサインインしている必要があります

Collection Impression

イベント:Collection Impression

マッピング:event31

スケジュール:コレクションのカードが 50%以上表示されるとスクロール停止時に送信されます。

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web 注釈
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X エンティティ名
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X ユーザーが目視できるタイトル
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X レイアウト名
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X  
ネストされたコレクションのタイトル 文字列 eVar 21 X X X X タップされたコレクションのタイトル
ネストされたコレクション名 文字列 eVar 22 X X X X タップされたコレクションのエンティティ名

Article View (Editorial)

イベント:Article View (Editorial)

マッピング:event9

スケジュール:記事が表示されると送信されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X
リファラータイプ 文字列 eVar 13 X X X X
リファラー名 文字列
eVar 14 X X X X
リファラーのタイトル 文字列 eVar 15 X X X X
ナビゲーションジェスチャー "click"、"back"、"swipe"、"scroll"
eVar 12
X X X X
分野 文字列 eVar 33 X X X X
アクセス状態 文字列 eVar 34 X X X X
ブラウズページに表示しない "true" または "false"
eVar 35 X X X X
キーワード CSV eVar 37 X     X
重要度 文字列 eVar 40     X X
コンテンツの製品 ID 文字列 eVar 32     X  
記事名 文字列 eVar 24
X X X X
記事のタイトル 文字列 eVar 23 X X X X
記事の作成者 文字列 eVar 25 X X X X
購読タイプ 文字列 eVar 61 X X   X
購読 ID 文字列 eVar 62 X
X   X

Article View (Advertisement)

イベント:Article View (Advertisement)

マッピング:event9

スケジュール:広告としてマークされている記事が表示されると送信されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X
リファラータイプ 文字列 eVar 13 X X X X
リファラー名 文字列
eVar 14 X X X X
リファラーのタイトル 文字列 eVar 15 X X X X
ナビゲーションジェスチャー "click"、"back"、"swipe"、"scroll"
eVar 12
X X X X
分野 文字列 eVar 33 X X X X
アクセス状態 文字列 eVar 34 X X X X
ブラウズページに表示しない "true" または "false"
eVar 35 X X X X
キーワード CSV eVar 37 X X   X
重要度 文字列 eVar 40 X X X X
コンテンツの製品 ID 文字列 eVar 32 X X X X
記事(広告)の作成者 文字列 eVar 25 X X X X
広告のタイトル 文字列 eVar 26
X X X X
広告名 文字列 eVar 27 X X X X
広告タイプ 文字列 eVar 28 X X X X
広告のカテゴリー 文字列 eVar 29 X X X X
広告主 文字列 eVar 30 X X X X

 

Article Click (Editorial)

マッピング:event10

スケジュール:ブラウズページで記事のカードがクリックされると送信されます。

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X
記事名 文字列 eVar 24
X X X X
記事のタイトル 文字列 eVar 23 X X X X
記事の作成者 文字列 eVar 25 X X X X

Article Click (Advertisement)

マッピング:event10

スケジュール:ブラウズページで記事のカードがクリックされると送信されます。このグラフは記事が広告としてマークされている場合に送信されます。

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X
広告名 文字列 eVar 27
X X X X
広告のタイトル 文字列 eVar 26 X X X X
記事の作成者 文字列 eVar 25 X X X X

記事のインプレッション(エディトリアル)

マッピング:event11

スケジュール:ブラウズページで記事のカードが視認可能になると送信されます。

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X
記事名 文字列 eVar 24
X X X X
記事のタイトル 文字列 eVar 23 X X X X

Article Impression (Advertisement)

マッピング:event11

スケジュール:ブラウズページで広告記事のカードが視認可能になると送信されます。

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X
広告名 文字列 eVar 27
X X X X
広告のタイトル 文字列 eVar 26 X X X X

Article Scroll

マッピング:event12

スケジュール:記事がスクロールされると送信されます。スクロール停止時に送信されます。

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X
記事名 文字列 eVar 24
X X X X
記事のタイトル 文字列 eVar 23 X X X X
記事の作成者 文字列 eVar 25 X X X X
ナビゲーションジェスチャー 文字列 eVar 12 X X X X

デスクトップ Web Viewer では、「クリック」以外のナビゲーションジェスチャーはサポートされていません。

Article Preview

マッピング:event23

スケジュール:有料記事が滞留時間以上プレビューされると送信されます。滞留時間はスマートフォンよりもタブレットの方が長く、このイベント内でレポートされます。滞留時間のトリガーは、タブレットでは 25 秒、スマートフォンでは 15 秒です。

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
記事名 文字列 eVar 24
X X X X
記事のタイトル 文字列 eVar 23 X X X X
プレビューの滞留時間 文字列 eVar 69 X X X X
プレビューの使用   eVar 68 X X X X

URL Click (Editorial Content)

イベント:URL Click (Editorial Content)

マッピング:event13

スケジュール:ユーザーが記事(または広告)内でハイパーリンク、Web ビュー、ボタンオーバーレイをクリックすると送信されます。HTML 記事のタグは現在のところ追跡されません。

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X
オーバーレイタイプ   eVar 46 X X X X
オーバーレイ ID   eVar 47 X X X X
オーバーレイが広告 "true" または "false"
eVar 50 X X X X
オーバーレイの URL 文字列
eVar 52
X X X X
オーバーレイの移動先 文字列 eVar 53 X X X X
広告のタイトル 文字列 eVar 26 X X X X
広告名 文字列
eVar 27 X X X X
広告タイプ 文字列 eVar 28 X X X X
広告のカテゴリー 文字列 eVar 29 X X X X
広告主 文字列 eVar 30 X X X X

Banner Impression

イベント:Banner Impression

マッピング:event24

スケジュール:バナーのカードが表示されると送信されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X
バナー名 文字列 eVar 42 X X X X
バナーのタイトル 文字列 eVar 43 X X X X

Banner Click

イベント:Banner Click

マッピング:event25

スケジュール:バナーのカードがクリックまたはタップされると送信されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X X
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X X
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X X
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X X
バナー名 文字列 eVar 42 X X X X
バナーのタイトル 文字列 eVar 43 X X X X

Social Share

イベント:Social Share

マッピング:event26

スケジュール:記事ビューで記事が共有されると送信されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
ソーシャルシェアチャネル 文字列
eVar 41 X X    
パブリケーションのタイトル 文字列 eVar 4 X X    
記事のタイトル
文字列
eVar 23 X X    

Register Push

イベント:Register Push

マッピング:event27

スケジュール:デバイスでプッシュ通知が登録されると送信されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
プッシュ通知トークン GUID
eVar 57 X      

Text Notification

イベント:Text Notification

マッピング:event28

スケジュール:デバイスでテキストのアラートプッシュ通知を受け取ると送信されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
プッシュ通知 ID
文字列
eVar 55 X      
プッシュ通知タイプ "text"
eVar 56 X      
プッシュ通知トークン
GUID
eVar 57 X      

Background Notification

イベント:Text Notification

マッピング:event28

スケジュール:デバイスでテキストのアラートプッシュ通知を受け取ると送信されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
プッシュ通知 ID
文字列
eVar 55 X      
プッシュ通知タイプ "background"
eVar 56 X      
プッシュ通知トークン
GUID
eVar 57 X      

Collection Download Complete

イベント:Collection Download Complete

マッピング:event21

スケジュール:コレクション内のすべての記事のダウンロードが完了すると送信されます。プッシュ通知またはユーザーによる明示的なジェスチャー操作によってのみトリガーされます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X  
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X  
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X  
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X  
ナビゲーションジェスチャー
"push notification" または "Save Collection"
eVar 12 X X X  

Collection Download Start

イベント:Collection Download Start

マッピング:event32

スケジュール:コレクションのダウンロードが開始されたときに送信されます。バックグラウンドダウンロードまたはユーザーによる明示的なコレクションのダウンロードにのみ適用されます。

変数:

指標 ソリューションマッピング iOS Android Windows Web
コレクション名 文字列
eVar 17 X X X  
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 X X X  
レイアウト名
文字列
eVar 18 X X X  
コレクションタイプ 文字列 eVar 20 X X X  
ナビゲーションジェスチャー
"push notification" または "Save Collection"
eVar 12 X X X  

Collection Download Terminated

イベント:Collection Download Terminated

マッピング:event33

スケジュール:ユーザーがキャンセルダイアログから明示的にダウンロードをキャンセルしたときに送信されます。

プラットフォーム:Android、Windows、iOS

変数:

指標 ソリューションマッピング 注釈
コレクション名 文字列
eVar 17 ダウンロードされたコレクションのエンティティ名
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 ユーザーが目視できるタイトル
レイアウト名
文字列
eVar 18 ダウンロードされたコレクションに関連付けられているレイアウトのエンティティ名
エラー 文字列 eVar 72
  • "ユーザーによるキャンセル" - ユーザーがダイアログで「キャンセル」ボタンをタップし、「はい」を選択してキャンセルしたか、ユーザーが従量制のネットワークトラックでのダウンロードを希望しない場合にユーザーによってキャンセルされた
  • "ダウンロードエラー" - HTTP 404、500、md5 不一致
  • "ストレージの空き容量なし" - 空き容量不足エラー
コレクションタイプ 文字列 eVar 20  
ネストされたコレクションのタイトル 文字列 eVar 21 タップされたコレクションのタイトル
ナビゲーションジェスチャー "Push Notification" または "Save Collection" eVar 12 試行されたダウンロードの方法

Search Execution

イベント:Search Execution

マッピング:event34

スケジュール:ユーザーが検索を実行したときに送信されます。検索用語および検索が実行されたコレクションが含まれます。

プラットフォーム:Android、iOS

変数:

指標 ソリューションマッピング 注釈
検索用語 文字列
eVar 73 ユーザーが検索した用語。この値が空の場合は送信されません。
絞り込み 文字列 eVar 74 これには、ユーザーが現在の用語を検索する前に検索した検索用語が含まれます。例えば、ユーザーが「ドレス」を検索した後に「サマードレス」を検索した場合、解析には dps.search.refining = "ドレス"、searchTerm = "サマードレス" が含まれます。
結果数
文字列
eVar 75 受信した結果の合計数。
順位 文字列 eVar 76 検索結果におけるアイテムの順位。

Search Results View

イベント:Search Results View

マッピング:event35

スケジュール:検索結果がユーザーに表示されたときに送信されます。結果が空の場合、およびユーザーが前の検索に戻ろうとする場合に表示されます。

プラットフォーム:Android、iOS

変数:

指標 ソリューションマッピング 注釈
検索用語 文字列
eVar 73 ユーザーが検索した用語。この値が空の場合は送信されません。
絞り込み 文字列 eVar 74 これには、ユーザーが現在の用語を検索する前に検索した検索用語が含まれます。例えば、ユーザーが「ドレス」を検索した後に「サマードレス」を検索した場合、解析には dps.search.refining = "ドレス"、searchTerm = "サマードレス" が含まれます。
結果数
文字列
eVar 75 受信した結果の合計数。
順位 文字列 eVar 76 検索結果におけるアイテムの順位。

解析イベントの変数

指標 ソリューションマッピング 注釈
パブリケーション ID GUID
eVar 2 パブリケーションのグローバル一意識別子
Viewer バージョン 例:"2015.3.0"
eVar 3
 
パブリケーションのタイトル 文字列 eVar 4 ユーザーが目視できる名前
Viewer タイプ
"development"、
"distribution"、
"distribution-web"
eVar 5  
訪問者 ID GUID eVar 6 すべてのサーバー呼び出しで使用されるグローバル一意識別子
パブリケーション名 文字列 eVar 9 アプリケーションのパッケージ ID(例:Apple BundleID)
ネットワーク "online" または "offline"
eVar 10  
方向 "landscape" または "portrait"
eVar 11  
ナビゲーションジェスチャー "click"、"back"、"swipe"、"scroll" eVar 12
ユーザーが現在の状態にナビゲートした方法
リファラータイプ "menuCollection" – TLC のすべてのコレクション
"homeCollection" - TLC の最上位コレクション
"staticNamedCollection"
"dynamicNamedCollection"(将来のみ)
eVar 13 参照元(直前の)ビューのエンティティタイプを示します。
リファラー名 文字列 eVar 14 参照元(直前の)ビューのエンティティ名
リファラーのタイトル 文字列 eVar 15 参照元(直前の)ビューのエンティティのタイトル
コレクションのタイトル 文字列 eVar 16 ユーザーが目視できるタイトル
コレクション名 文字列 eVar 17 コレクションのエンティティ識別名
レイアウト名 文字列 eVar 18 コレクションのレイアウト識別名
コレクションタイプ "menuCollection" – TLC のすべてのコレクション
"homeCollection" - TLC の最上位コレクション
"staticNamedCollection"
"dynamicNamedCollection"(将来のみ)
eVar 20  
ネストされたコレクションのタイトル 文字列 eVar 21 タップされたコレクションのタイトル。これは表示されるターゲットコレクションです。コレクション内のコレクションを示します。
ネストされたコレクション名 文字列 eVar 22 タップされたコレクションの名前。これは表示されるターゲットコレクションです。 
記事のタイトル 文字列 eVar 23 ヒューマンリーダブルな記事のタイトル
記事名 文字列 eVar 24 記事のエンティティ識別名
記事の作成者 文字列 eVar 25  
広告のタイトル 文字列 eVar 26 記事の短いタイトル
広告名 文字列 eVar 27 記事のエンティティ名
広告タイプ 文字列 eVar 28 広告の定義時に提供されるメタデータ
広告のカテゴリー 文字列 eVar 29 広告の定義時に提供されるメタデータ
広告主 文字列 eVar 30 広告の定義時に提供されるメタデータ
コンテンツの言語 文字列 eVar 31  
コンテンツの製品 ID 文字列 eVar 32 コレクションに関連付けられている製品 ID
分野 文字列 eVar 33 分野のメタデータ
アクセス状態 文字列 eVar 34 記事のアクセス状態(有料、無料、保護など)
ブラウズページに表示しない true または false
eVar 35  
短いタイトル 文字列 eVar 36 記事の短いタイトル
キーワード CSV eVar 37 キーワードのメタデータ
重要度 文字列 eVar 40 記事の重要度の値(高、通常、低など)
ソーシャルシェアチャネル 文字列 eVar 41 電子メール、Facebook など
バナー名 文字列 eVar 42 バナーのエンティティ名
バナーのタイトル 文字列 eVar 43  
バナーがビデオ
true または false eVar 44  
バナーの自動再生 true または false eVar 45  
オーバーレイタイプ 文字列 eVar 46 現時点ではハイパーリンクのみレポートされます。
オーバーレイ ID   eVar 47  
オーバーレイジェスチャー   eVar 48  
オーバーレイが広告 true または false
eVar 50  
オーバーレイのエンゲージメントタイプ   eVar 51  
オーバーレイの URL 文字列 eVar 52 移動先の URL
オーバーレイの移動先 文字列 eVar 53  
プッシュ通知 ID 文字列
eVar 55 この通知インスタンスを識別します。
プッシュ通知タイプ "background" または "text"
eVar 56 通知のタイプ
プッシュ通知トークン GUID eVar 57 デバイスの識別に使用されるプッシュトークン
購読タイプ 文字列 eVar 61 ユーザーがサインインしている場合に送信されます。
購読 ID 文字列 eVar 62 ユーザーがサインインしている場合に送信されます。
プレビューの使用 数値 eVar 68  
プレビューの滞留時間 数値 eVar 69  
バナーのタップアクション 文字列 eVar 70  
バナーの Web リンク URL
文字列 eVar 71  
エラー 文字列 eVar 72 コレクションのダウンロードイベントに関連するエラー
検索用語 文字列 eVar 73 ユーザーが検索した用語。この値が空の場合は送信されません。
検索の絞り込み
文字列 eVar 74 これには、ユーザーが現在の用語を検索する前に検索した検索用語が
含まれます。例えば、ユーザーが「ドレス」を検索した後に「サマードレス」を検索した場合、
解析には dps.search.refining = "ドレス"、searchTerm = "サマードレス" が
含まれます。
検索結果数 文字列 eVar 75 受信した結果の合計数。
検索順位 文字列 eVar 76 検索結果におけるアイテムの順位。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー