PDF ファイルを直接アップロードするか、Acrobat からプロジェクトに記事を書き出すことで、PDF ファイルから AEM Mobile 記事を作成します。

PDF ファイルを AEM Mobile 記事として使用する方法は 2 つあります。

  • PDF ファイルを直接アップロード – オンデマンドポータルで、.article ファイルではなく PDF ファイルをアップロードできます。
  • Acrobat から記事ファイルを書き出し – AEM Mobile PDF Export アドオンを Adobe Acrobat にインストールすると、指定するプロジェクトに PDF ベースの記事をアップロードできます。

どちらの方法にも PDF 記事を表示するオプションは同じものがあります。PDF がページにスナップするかスムーズスクロールにするか、さらにページ分割された PDF 記事を横または縦方向に移動するかを設定できます。

PDF 記事では、ページと外部ハイパーリンク間のリンクを使用できます。ビデオなどの他の対話型の機能はサポートされていません。PDF 記事は RGB カラースペースに定義した場合、また非表示レイヤーが含まれていない場合に適切にレンダリングされます。

2 GB より大きいまたは 1,500 ページを超える PDF ファイルは使用できません。

 

 

 

注意:

Acrobat DC の最新のアップデート(20050)により、PDF Export アドオンの使用時にクラッシュが発生することがあります。この問題を解決するには、新しいバージョンの PDF Export アドオンをダウンロードしてインストールしてください。 

PDF 記事について説明するビデオ(英語)

PDF 記事について説明するビデオ(英語)

PDF ファイルのアップロード

オンデマンドポータルで記事の内容をアップロードする際、article ファイルまたは .pdf ファイルをアップロードできます。PDF ファイルをアップロードする場合は、PDF 記事の表示方法を設定するオプションを指定できます。

1 ページ全体を画面サイズに合わせて表示 – このオプションを選択すると、PDF ファイルは画面に合わせて横または縦方向に、必要に応じてレターボックスまたはサイドパネルが追加され、表示されます。ユーザーがスワイプすると、次または前のページにスナップできます。

このオプションが選択されていない場合、PDF ファイルは表示領域の幅いっぱいに表示されます。ユーザーがスワイプすると、記事をスムーズスクロールできます。グレーの区切り線は改ページを表します。

PDF 内で水平スワイプを有効にする – このオプションを選択すると、ユーザーは縦ではなく横方向にスワイプして別のページに移動します。このオプションは、「1 ページ全体を画面サイズに合わせて表示」オプションが選択されている場合のみ利用できます。

PDF 記事のアップロード

注意:

PDF ファイルをアップロードした後で記事を編集する場合、PDF 記事のオプションは編集に使用できなくなります。設定を変更したい場合は、PDF ファイルを再度アップロードしてください。

Acrobat 用 AEM Mobile PDF Export アドオンのインストール

  1. プレリリース版の Acrobat 用 AEM Mobile PDF Export アドオンをインストールしている場合は、それをアンインストールしてから現行のバージョンをインストールしてください。

    アンインストーラーは、アプリケーション/ユーティリティ/Adobe Installers(Mac OS)、またはコントロール パネル/プログラムの追加と削除(Windows)から実行できます。

  2. Acrobat DC が更新済みであることを確認してください。Acrobat DC はバージョン 2015.016.20039 以上である必要があります。
  3. Acrobat 用 AEM Mobile PDF Export アドオンをダウンロードして解凍し、インストールします。

ダウンロード

Acrobat 用 AEM Mobile PDF Export アドオンの使用

Acrobat アドオンをインストールすると、アクセス権を持つプロジェクトに PDF ファイルを AEM Mobile 記事としてアップロードできます。

 

1 つの PDF ファイルを変換

  1. Acrobat 用 AEM Mobile PDF Export アドオンをインストールして、Acrobat DC を起動します。

  2. オンデマンドポータルで、Acrobat DC にログインするためのユーザーアカウント(通常は Creative Cloud アカウント)を、PDF ベースの記事を入れるプロジェクトに追加します。ユーザーアカウントにコンテンツオーサリング権限があることを確認してください。

  3. 署名する PDF ドキュメントを開きます。

  4. Acrobat で、メニューバーの「ツール」をクリックし、「AEM Mobile に変換」をクリックします。

  5. ツールバーで、「AEM Mobile に変換」をクリックして開いているドキュメントを変換します。

  6. ターゲットのプロジェクトを選択して「OK」をクリックします。 

    意図したターゲットプロジェクトがリストに表示されない場合は、Acrobat にログインしていて、ログインに使用したアカウントがプロジェクトのユーザーとして追加されていることを確認してください。

  7. 記事のプロパティを指定します(AEM Mobile での記事の管理を参照)。

    次のオプションを PDF 記事で使用できます。

    1 ページ全体を画面サイズに合わせて表示 – このオプションを選択すると、PDF 記事がページ分割されます。このオプションを選択しない場合、PDF 記事はスムーズスクロールとなり、ページ間にグレーの区切り線が表示されます。

    水平スワイプのみ – このオプションを選択すると、ユーザーは縦ではなく横方向にスワイプして別のページに移動します。

  8. 「アップロード」をクリックして PDF ファイルをターゲットプロジェクト内の記事として書き出します。

  9. オンデマンドポータルで、新しい記事をコレクションに追加し、プリフライトを使用して記事を表示します。

PDF 記事の編集と置き替え

アップロード済みの PDF を編集してアップロードする場合は、オンデマンドサービスのメタデータプロパティが Acrobat のプロパティダイアログボックスに挿入されます。「監査履歴を表示」をクリックすると、上書きされた PDF 記事ファイルの履歴を表示できます。

一括アップロードの使用

一括変換を使用する場合、指定する各 PDF 記事が個別の記事に変換されます。

一括変換では、PDF ファイル名のプレフィックスを使用して記事名と記事のタイトルを作成します。例えば、PDF ファイル名が「Services_Draft.pdf」である場合、記事名の値は「Services_Draft」、記事のタイトルも「Services_Draft」となります。PDF ファイル名に不正なスペースなどの文字が含まれている場合は、記事名に変換する際にエラーとなります。必要に応じて PDF ファイルの名前を変更してください。

  1. Acrobat で、ツール/AEM Mobile に変換をクリックしてアドオンツールバーを表示します。

  2. 「一括変換」をクリックしてアップロードする PDF ファイルを追加します。PDF ファイル名に記事名として使用できないスペースや他の文字が含まれていないことを確認してください。必要に応じて PDF ファイルの名前を変更してください。

  3. オンデマンドポータルで、新しい記事をコレクションに追加し、プリフライトを使用して記事を表示します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー