ダイレクトエンタイトルメントまたは購入オプションを作成するには、製品 ID をコレクションに関連付ける必要があります。iOS 購読アプリの場合、購読 ID をプロジェクトに追加する必要があります。

アプリ内でアプリ内課金を有効にする場合、指定する製品 ID は iTunes Connect for iOS アプリ、Google Play Developer Console for Android アプリで指定するものと一致している必要があります。

アプリに購読が含まれる場合、指定する購読 ID は iTunes Connect で指定するものと一致している必要があります。現時点では、購読は iOS アプリでのみ利用可能です。

製品 ID について

エンタイトルメントは、ユーザーにコンテンツへのアクセス権があるかどうかを決めるものです。エンタイトルメントはコレクションレベルで決まり、コレクションに関連付けられた製品に基づきます。製品は、ポータルの「製品と購読」セクションに一覧表示されます。製品には、製品 ID やその他のエンタイトルメントおよび可用性の設定が含まれます。

同じ製品 ID を複数のコレクションに適用できます。例えば、すべての無料コレクションに同じ製品 ID を使用したり、同じ製品 ID を使用してユーザーにコレクションのバンドルへの権利を付与したりすることができます。ただし、1 つのコレクションに複数の製品 ID を指定することはできません。

製品の作成や製品の設定の編集をおこなうには、ポータルの「製品と購読」セクションを使用します。

製品のタイプ 製品に関連付けられたコレクションが「無料」(すべてのユーザーが使用可能)、「権利付与済み」(ログインまたは購入したユーザーのみ使用可能)、または「制限付き」(ユーザーがログインして権利付与済みになるまで非表示)のいずれであるかを指定します。

無料 「無料」を選択すると、関連付けられたコレクションの利用できるすべてのコンテンツをすべてのユーザーが利用できるようになります。無料コレクション内の記事は、「有料」または「保護」に設定されているものであっても利用可能になります。

権利付与済み 「権利付与済み」を選択すると、権利が付与されていないユーザーでも関連付けられたコレクションがアプリに表示されますが、ペイウォールが保護された記事に表示され、ユーザーはコンテンツを表示できません。「権利付与済み」オプションは、購入オプションを含むデジタル雑誌などの商用向けのアプリに特に便利です。発行者は「記事のプレビュー」を有効にして、ユーザーにしきい値に達するまでコンテンツのプレビューを許可できます。そのとき、ユーザーにログインまたは購入を求めるペイウォールが表示されます。詳しくは、AEM Mobile アプリでのペイウォールと記事のプレビューを参照してください。

制限付き 制限付きコレクションは、ユーザーがアクセスのためログインするまで表示されません。「制限付き」オプションは、ダイレクトエンタイトルメントのログインが必要な企業内アプリケーションを主な対象としています。詳しくは、AEM Mobile アプリでの制限付きコレクションを参照してください。

「製品と購読」セクションで、コレクションに関連付けられた製品を編集する
「製品と購読」セクションで、コレクションに関連付けられた製品を編集する

複数のコレクションに含まれている記事の場合、1 つのコレクションでその記事への権利が付与されているユーザーは、他のすべてのコレクションでも同じ記事への権利が付与されます。例えば、ユーザーが Florence Duomo に関する記事を含む「Best of Italy」というコレクションを購入した場合、Duomo の記事を含むコレクションが他にもあれば、ユーザーがそのコレクションを購入していなくても、そのコレクションの Duomo の記事も表示できます。

購読 ID について

購読アプリには購読 ID が必要です。現在のところ、iOS アプリのみが購読をサポートしています。 ポータルの「製品と購読」セクションで、iTunes Connect で指定されている製品 ID と同一の購読 ID を作成します。

「標準」と「フルアクセス」の 2 種類の購読を提供できます。

標準 標準の購読では、公開日が購読期間の開始日と終了日の間に該当するすべてのコンテンツの権利がユーザーに付与されます。購読を中止しても、ユーザーはコンテンツにアクセスできます。

フルアクセス フルアクセスの購読では、公開日に関係なく、購読期間を通じて、アプリ内のすべてのコンテンツの権利がユーザーに付与されます。購読を中止すると、ユーザーは有料コンテンツへの権利を失います。フルアクセスの購読は、映画または音楽の購読サービスと似ています。

製品 ID または購読 ID の作成

製品を作成するには、コレクション作成時に製品 ID を指定するか、オンデマンドポータルの「製品と購読」セクションで製品を作成します。コレクションの公開時には、製品がまだない場合、そのコレクションに指定した製品 ID で製品が作成されます。

購読を作成するには、ポータルの「製品と購読」セクションを使用します。

  1. 「製品と購読を追加/編集」権限を持つアカウントを使用して、ポータルにログインします。
  2. 製品と購読」をクリックします。
  3. 製品」または「購読」タブのいずれかクリックします。
  4. 作成」をクリックします。
  5. 製品 ID 名を指定し、その他の設定を指定します。

製品 ID 名

コレクションまたは購読をストアで販売する場合、製品 ID 名は、必ずストアの開発者サイトで指定した製品 ID と同じものを指定してください。com.company.appname.productname のような形式を使用することをお勧めします。

次に例を示します。

com.mycompany.nwscenery.20151012(有料コレクションの場合)

com.mycompany.nwscenery.6month(6 か月の購読の場合)

製品および購読の設定

製品や購読を作成または編集する場合、次の設定を指定できます。

製品名/購読名 指定した名前は、アプリ内の購入画面に表示されます。例:2015 年 11 月6 か月の標準の購読など

製品の詳細/購読の詳細 指定した詳細は、アプリ内の購入画面に表示されます。例:2015 年 11 月号を購入6 ヶ月のフルアクセスの購読に新規登録

公開日 公開日の指定は、公開日が購読の開始日と終了日の間に該当するすべての製品への権利がユーザーに付与される標準の購読では特に重要です。公開日に将来の日付を指定することはできません。

この製品を使用可能にする アプリ内の使用不可の製品は、その製品が以前に使用可能であっても、ユーザーが表示および購入できません。

サブスクリプションの購入画面には、2 つのサブスクリプションオプションが表示されます。各サブスクリプションオプションには、サブスクリプション名、サブスクリプションの詳細、価格が含まれます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー