この記事では、Dreamweaver 2014 リリースの最新のアップデートで確認されている既知の問題と制限事項について説明します。

新しい「ようこそ」画面

Dreamweaver 2014.1.1 で、インターネット接続(送信および受信)がブロックされるか、安全な接続に制限されていると、新しい「ようこそ」画面にエラーメッセージが表示されます。

Dreamweaver の Extract

  • Extract パネルで PSD ファイルをダブルクリックすると、ファイルの Extract データを生成中にエラーが発生したことを示すメッセージが表示されます。

回避策:Extract パネルの PSD ファイルをシングルクリックで開きます。

  • PSD にサイズの大きいレイヤー(3000 px より大)があると、Extract パネルの反応が遅くなります。

回避策:Extract パネルの「レイヤー」タブで背景レイヤーを非表示にして、Extract を続行します。

  • Extract パネルからボックスシャドウの CSS プロパティをコピーしてペーストしたときに、コードビューに -webkit ベンダー接頭辞が追加されません。
  • Dreamweaver からログアウトして別の Adobe ID でログインすると、この Adobe ID の PSD ファイルが Extract パネルに表示されません。
  • Mac で画像を抽出するときに、画像のファイル名にバックスラッシュを追加すると、新しいフォルダーが予期したとおり作成されません。バックスラッシュがファイル名の一部になります。 
  • Extract パネルで PSD ファイルから円形グラデーションの CSS をコピーして Web ページにペーストしたときに、適切なベンダー接頭辞が追加されません。注:Dreamweaver の CSS デザイナーで、円形グラデーションはサポートされていません。
  • ライブビューにドラッグ&ドロップでアセットを抽出すると、アセットの抽出に失敗しても、HTML コードが HTML ファイルに追加されます。
  • Extract ワークスペースの挿入パネルから画像を挿入すると、ファイル選択ダイアログボックスが表示されますが、ファイルを選択するかフォルダーに移動すると、ダイアログボックスが消えます。
  • ファイル名に + を含む PSD ファイルが Extract パネルに表示されません。
  • Mac でハードディスクの名前に %、#、& などの文字が含まれていると、Extract パネルに何も表示されません。
  • Dreamweaver を体験版ユーザーとして起動すると、Extract パネルが読み込まれないことがあります。Extract パネルを使用するには、自分の Adobe ID で Creative Cloud にログインして生年月日を指定し、Dreamweaver を再起動してください。

ライブビューでの編集

  • ライブビューでテキストを編集しているときに、<h1> タグの後ろで Enter キーを押すと、<p> タグではなく、<div> タグと <br> タグが挿入されます。
  • ドキュメントに W3C 検証エラーがあると、ライブビューのテキスト編集を確定できません。

回避策:ライブビューでテキスト編集を行う前に、ファイル/検証を選択してドキュメントの構文エラーを検証し、エラーを修正してください。

  • Dreamweaver のライブビューに SWF ファイルまたは FLV ビデオが読み込まれません。
  • エレメント表示で、疑似セレクターと複合セレクターを追加できません。Dreamweaver で疑似セレクターの追加を試みたときに、ソースが使用できない場合でも、ソースポップアップが表示されます。
  • ライブビューで「コードへ移動」オプションを使用すると、ページ上の <style> タグが他の要素の下に移動します。
  • ライブビューで、ネストされたインラインタグのすべてのテキストを削除すると、タグが削除されるか、置換されます。

その他の問題

  • Mac 10.7.5、10.9.5 および 10.10 で、Finder からデザインビューにドラッグ&ドロップで挿入したファイルに無効なファイルパスが設定されます。Mac 10.9.5 および 10.10 で、ファイルを Finder からデザインビューにドロップすると、ファイル名ではなく、id= <数字> がアンカーテキストとして挿入されます。

回避策:Dreamweaver のファイルパネルでファイルのドラッグ&ドロップを行います。

  • Mac で、「Contribute の管理者サイト」をクリックすると、Contribute は正常に起動しますが、ダイアログボックスが開き、「サーバーに接続できませんでした」というメッセージが表示されます。

回避策:Contribute で接続してから、Dreamweaver でサイトを設定します。すでに接続が設定されている場合でも、Dreamweaver の起動時に管理者パスワードの入力を求めるダイアログボックスが表示されます。

  • リモート FTP サーバーと接続が確立されていても、Dreamweaver で「現在、Dreamweaver はサーバーと対話しています...」というメッセージが表示されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー