64 ビット版での使用向けに Photoshop Elements カタログを変換する

  • Elements Organizer のバージョン 13 以降には、Photoshop Elements 6 以前のバージョンのカタログはリストされません。
  • Photoshop Elements 6 以前のバージョンからの Organizer カタログバックアップを復元する際に、カタログ変換が失敗します。

解決策:カタログ変換ユーティリティを使用する

注意:

以前のカタログを Photoshop Elements 14 カタログに変換するには、まず、カタログを Photoshop Elements 13 カタログに変換してから、Photoshop Elements 14 カタログに変換します。 詳細については、Photoshop Elements 5 以前からのカタログを Photoshop Elements 14 に変換するを参照してください。

  1. カタログ変換ユーティリティをダウンロードする:

    ダウンロード

  2. ダウンロードしたアーカイブファイルの内容をご使用のハードディスクに抽出します。

  3. PSACatalogConverter.exe ファイルをダブルクリックします。

    catalog-conversion-utility

    注意:

    アプリケーションがエラーメッセージを表示して起動しない場合は、ここから Microsoft Visual C ++ 2010 Redistributable Package (x86)をダウンロードできます。このユーティリティをインストールしたら、PSACatalogConverter.exe ファイルを再起動します。

  4. 「参照」をクリックして、ソースカタログデータベースファイル(.psa)の場所を確認します。 または、ご使用のソースカタログファイルへのパスを入力します。

    注意:

    ご使用のカタログの場所を見つけるには、Elements Organizer のシステム情報メニューから「ヘルプ」をクリックします。

  5. 「参照」をクリックして、変換したカタログの保存先フォルダーを指定します。 または、保存先フォルダーへのパスを入力します。

    注意:

    保存先ファイルの書き込み権限があることを確認してください。

  6. 「変換」をクリックします。

    catalog-conversion-in-progress
  7. 変換処理の終了時に、指定した保存先フォルダーで .pse13db ファイルおよびサムネイルキャッシュが使用できます。

  8. Elements Organizer を起動し、「ファイル/カタログの管理/カスタムの場所の選択」を選択し、新しい場所に移動して変換したカタログを開きます。

注意:

変換が失敗した場合は、カタログ作成元の Elements Organizer のバージョンからのカタログを開き、「ファイル/カタログの管理/修復/最適化」をクリックします。

Photoshop Elements 5 以前からのカタログを Photoshop Elements 14 以降に変換する

  1. Photoshop Elements 13 のダウンロード このリンクから体験版をダウンロードできます。

  2. 解決策:カタログ変換ユーティリティを使用するで説明しているように、カタログを Photoshop Elements 13 カタログに変換します。

  3. Photoshop Elements 14 以降で、「ファイル/カタログの管理/変換」をクリックします。

    ご使用の Photoshop Elements 13 カタログの場所を確認し、「変換」をクリックします。 これで、カタログは Photoshop Elements の現在のバージョンで開けます。

カタログバックアップの変換

Photoshop Elements を使用して Photoshop バージョン 5 以前向けにカタログバックアップを行います。

  1. Photoshop Elements でバックアップを復元します。

  2. Elements Organizer を終了し、ステップ 1 から復元したカタログの場所に移動します。 このフォルダーにはカタログデータベースファイル(.psa)があります。

  3. カタログ変換ユーティリティを起動し、復元した .psa ファイルの場所をソースファイルとして指定します。

    catalog-conversion-utility
  4. 変換の保存先フォルダーを選択します。

  5. 保存先フォルダーに .pse13db ファイルが作成されます。 保存先フォルダーの内容をコピーします。 最初にカタログを Photoshop Elements 向けに復元したフォルダー(ステップ 2 と同じパス)に貼り付けます。

  6. Elements Organizer を起動し、「ファイル/カタログの管理/カスタムの場所」を選択し、変換したカタログを選択します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー