注意:

この機能の動作やインターフェイスは強化されています。Elements Organizer の最新バージョンに対応する記事については、こちらを参照してください。

撮影された場所は、写真やビデオの重要な属性です。場所の情報をメディアに追加することにより、様々な場所で撮影された写真やビデオのスタックを簡単に作成できます。

場所の情報は、メディアビューと場所ビューの 2 つのビューでメディアに追加できます。

注意:

マップ機能が正確に機能するには、インターネットに接続している必要があります。

メディアビューでの場所の追加

メディアビューで写真やビデオを処理中、場所の情報を追加できます。この情報は、1 つまたは複数の画像に追加できます。

  1. 場所の情報を追加する写真やビデオを選択します。タスクバーの「場所を追加」をクリックします。

    Addpeoplebutton
  2. 場所を追加ダイアログボックスで、場所の名前を入力します。検索結果には、検索に対応する場所が表示されます。表示された提案から場所を選択します。マップが更新され、検索された場所にパンされます。場所ポインターが選択された場所を指します。

    注意:

    マップを検索して正確な位置情報を表示できるよう、インターネットに接続する必要があります。

    Addplaces_updated
  3. 確認(チェックマーク)アイコンをクリックして、位置の選択を確認します。キャンセルアイコンをクリックして、新たな検索を開始します。マップ上の位置にメディアをドラッグ&ドロップすることも、その特定の位置データをメディアに割り当てることもできます。

    AddPlaces
  4. 確認後、その場所のタグの付いたメディア番号を付けた場所ティッカーが表示されます。

    Placesticker

    メディアへの場所の関連付けを確認する前に、検索ピンを移動することができます。クリックしてピンを選択し、メディアに関連付ける場所にドラッグします。

    Movesearchpin

    「完了」をクリックします。場所ビューに切り替え、メディアとそれに関連付けられた位置情報を表示することができます。

    注意:

    マップに既存のピンを表示」オプションをオンにして、写真にタグ付けされている場所を表示します。

場所ビューでの場所の追加

場所ビューには、位置情報が追加されている写真とビデオが表示されます。このビューからすべてのメディアファイルにアクセスし、これらのファイルに対して場所の情報を追加したり、編集したりする(場所を追加)ことができます。

  1. 場所」タブをクリックします。

  2. 場所を追加」をクリックします。

  3. マップ内の位置にメディアをドラッグ&ドロップする、

    または

    Ctrl キーを押して位置情報を追加するメディアを選択します。

    Selectingmedia

    カタログにあるすべてのメディアがダイアログボックスに表示されます。メディアビューでは、選択したフォルダーやアルバムに関連付けられているメディアがグリッドに表示されますが、場所ビューでは、カタログにあるすべてのメディアが表示されます。

  4. 場所を追加ダイアログボックスで、場所の名前を入力します。検索エンジンで結果が表示されるまで、Enter キーを押さないでください。場所を選択して、Enter キーを押します。

    マップが更新され、位置ポインターが選択した位置を指します。

    注意:

    マップ機能が正しく機能するには、インターネットに接続している必要があります。

  5. 確認(チェックマーク)アイコンをクリックして、位置の選択を確認します。キャンセルアイコンをクリックして、新たな検索を開始します。

  6. 確認後、その場所のタグの付いたメディア番号を付けた場所ティッカーが表示されます。

    Placesinmedia
  7. 「完了」をクリックします。メディアと関連する位置情報をマップエリアに表示することができます。

場所ビューでの場所スタックの表示 | Elements 12

  • 場所ビューで、メディア/場所スイッチを場所に切り替えます。
new-icon-media-places

Elements は、同じ場所でタグ付けされたメディアをまとめてスタックします。

places-group
場所別にスタックされたメディア

注意:

メディアは、インターネットに接続している場合のみ、場所別にスタックされます。

スタックの新しい場所を選択

  1. 場所ビューで、場所スタックを選択します。
  2. タスクバーで、「場所を編集」をクリックします。
  3. 場所を編集」ダイアログで、場所を選択するか、スタックに対応するピンを新しい場所にドラッグします。
  4. 新しい場所でメディアをタグ付けすることを確認します。
new-place-4-media
  1. 完了」をクリックします。

写真とビデオに追加された場所(位置)データの編集

メディア内でタグ付けされた場所を変更することにより、メディアに追加された位置情報を管理できます。

  1. 「場所」タブをクリックします。

  2. メディアを選択します。Ctrl キーを押したまま、複数の写真とビデオを選択することができます。

  3. タスクバーの「場所を編集」をクリックするか、写真を右クリックして「場所を編集」を選択します。

    Editplacebutton
  4. マップ内の位置にメディアをドラッグ&ドロップする、

    または

    場所を検索して、メディアの位置情報を更新します。

  5. 場所を編集ダイアログボックスで、場所の名前を入力します。検索エンジンで場所が表示されるまでしばらく待ちます。表示された結果から場所を選択し、Enter キーを押します。マップが更新され、位置ポインターが選択した位置を指します。

    注意:

    マップを検索して正確な位置情報を表示できるよう、インターネットに接続する必要があります。

    Edit_places1

    既存のピンを新しい場所にドラッグします。これにより、新しい場所がメディアに関連付けられます。

    Movesearchpin
  6. 確認(チェックマーク)アイコンをクリックして、位置の選択を確認します。キャンセルアイコンをクリックして、新たな検索を開始します。

  7. 確認後、その場所のタグの付いたメディア番号を付けた場所ティッカーが表示されます。

    Placesinmedia
  8. 「完了」をクリックします。メディアと関連する位置情報をマップエリアに表示することができます。

メディアからのピンの削除

メディアに関連付けられたピン(場所)を削除するには:

  1. 写真を選択します。
  2. 右クリックして、「場所を編集」を選択します。
  3. ピンを右クリックして、「ピンを削除」を選択します。

マップエリアでの場所(位置)データの表示

場所ビューでは、特定の写真またはビデオの位置情報を表示することができます。マップエリアは、メディアファイルにタグ付けされた正確な場所を検索するのに役立ちます。

マップ上で正確な場所を表示するには:

  • 写真またはビデオを選択し、「マップ」をクリックしてマップエリアを表示します。場所にパンすると、マップエリアには、メディアファイルにタグ付けされた場所が表示されます。
Map_icon

マップエリアのピンは、特定の場所に関連付けられているメディアアイテムの数に関する情報を提供します。

mapviewpins

位置でメディアを検索

特定の位置にタグ付けされているメディアを検索するには、「マップを検索」テキストボックスに位置を入力します。Enter キーを押します。

場所ビューのマップエリア

「マップ」ボタンをクリックして、マップパネルの表示と非表示を切り替えます。マップ上で写真を見つけることができます。場所ビューからメディアを選択すると、マップがパンしてマップ上のメディアの場所が表示されます。

また、マップエリアの「マップを検索」で場所を入力して、マップエリアにタグ付きのメディアを表示することもできます。マップエリアに表示されている現在のグリッドに検索を制限するには、「地図で表示可能なメディアのみ表示」オプションをオンにします。

Map_pane

注意:

マップエリアでは、位置情報の表示のみで、情報の追加や編集はできません。

PIN でのメディアの表示

Showmedia

マップエリアで、場所を検索します。例えば、ロンドンについて検索し、場所(ロンドン)にタグ付けされた写真を表示できます。

場所にタグ付けされている写真の数が表示されているピンをクリックします。「メディアを表示」をクリックして、場所にタグ付けされている写真を表示します。また、ピンをダブルクリックして、関連付けられているメディアを表示することもできます。

検索をマップに限定

「地図で表示可能なメディアのみ表示」オプションをオンにして、関連付けられているメディアの検索を検索対象の場所に限定します。

Limit media

地図コンテキストメニュー

地図コンテキストメニューでは、マップエリアにマップ情報を表示するビューを変更できます。

表示ドロップダウンリストの横にある三角形をクリックして、マップを表示できるオプションを表示します。

「地形」オプションをオンにして、選択した地形をメディアにマークします。

Mapcontextmenu

場所ビューのリストエリア

リストパネルでクリックして、場所を表示します。メディアに関連付けられている場所または検索した場所を基準にリストが作成されます。場所をクリックして、関連付けられているメディアを表示します。メディアは、場所ビューのグリッドに表示されます。

リストエリアの消去フィルター

「消去」をクリックして、リストパネルで選択を解除するか、選択範囲を消去します。これにより、場所ビューの場所にタグ付けされているすべてのメディアが表示されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー