ブラウザーベースのログインを有効にする

管理者がパッケージを作成してデプロイした場合、エンドユーザーが Adobe 製品やサービスを使い始めるには Creative Cloud デスクトップアプリケーションを起動する必要があります。ユーザーはアプリケーションを起動したとき、ログインする必要があります。

デフォルトでは、ユーザーは Creative Cloud デスクトップアプリケーションを使用してログインする必要があります。ただし、ブラウザーを介してログインするようにユーザーをリダイレクトすることもできます。

ユーザーがブラウザーを介して確実にログインするには、「ブラウザーベースのログインを有効にする」を選択します。

ブラウザーベースのログインを有効にする

エンドユーザーエクスペリエンス

エンドユーザーとして、まだログインしていない場合は、Creative Cloud デスクトップアプリケーションを起動したときに、デフォルトのブラウザーを介してログインするように直ちにリダイレクトされます。

ログインすると、次のメッセージが表示されます。

正常なブラウザーログイン

Creative Cloud デスクトップアプリケーションに戻ると、デフォルトのパネルが表示されます。

アドビのロゴ

アカウントにログイン