Creative Cloud デスクトップアプリケーションおよび Acrobat Pro のエンタープライズデバイスの認証管理

対象:

  • ユーザー:システム管理者
  • OS:macOS および Windows
  • デバイス:会社所有のデスクトップマシン
  • サーフェス:最新バージョンの Creative Cloud および Acrobat Pro デスクトップアプリケーション

現時点でサポートされていない機能:

  • Web サービス(Adobe Sign、Adobe Assets、Adobe Libraries など)
  • モバイルアプリケーション
  • Acrobat Reader
  • Dreamweaver

概要

エンタープライズレベルの構成設定により、組織は、Acrobat Pro Desktop を含む Creative Cloud デスクトップアプリケーションの認証メカニズムを構成できます。この機能は、会社のデバイスデプロイメカニズムと組み合わせることが想定されています。この構成を使用すると、ユーザーがログインしたときに、ドメインがクレームされた会社の IDP に自動的にリダイレクトされるようにすることができます。

注意:

この機能を有効にするには、会社は Adobe Admin Console でドメインをクレームする必要があります。また、会社は複数のドメインもクレームできますが、ポリシーが、特定のマシン上の 1 つのクレームされたドメインに解決される必要があります。複数のドメインをクレームしている場合は、それぞれのユーザーを別々のドメインにリダイレクトすることを選択できます。

認証の選択肢をカスタマイズする利点

組織の認証設定を構成すると、次のような利点があります。

Admin Console でクレームされたドメインについて、アプリ起動時に、会社の ID プロバイダーにユーザーを自動的にリダイレクトする

組織 ID のみでログインを制限する

認証画面からソーシャルログインオプションを削除する

エンタープライズデバイスの認証管理用にデバイスを構成する

組織内のデバイスのエンタープライズデバイス認証管理を構成するには、次の手順を実行します(デバイスの OS によって異なります)

macOS

  1. ユーザーがリダイレクトされるクレームされたドメインを指定する plist ファイルを作成します。

    <?xml version=&quot;1.0&quot; encoding=&quot;UTF-8&quot;?>
    <!DOCTYPE plist PUBLIC &quot;-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN&quot; &quot;http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd&quot;>
    <plist version=&quot;1.0&quot;>
        <dict>
            <key>AuthInfo</key>
            <dict>
                <key>login_domain</key>
                <string>@<クレームされたドメイン>   </string>
            </dict>
        </dict>
    </plist>
  2. デバイス上の次の場所に plist ファイルを配置します。

    /Library/Preferences/com.adobe.NGL.AuthInfo.plist

  3. Creative Cloud デスクトップアプリを再起動します。

    これを行うために、デバイスを再起動することをお勧めします

Windows

  1. Windows レジストリエディターを開きます。
    Windows + R を押して、「regedit」と入力し、Enter キーを押します。

  2. 次の場所に移動します。

    Computer\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Adobe\

  3. キーを追加します – NGL

  4. NGL 内で、別のキーを追加します – AuthInfo

  5. AuthInfo 内で、次の文字列値を作成します:
    名前login_domain
    :ユーザーがリダイレクトされるクレームされたドメインの名前。

    Windows レジストリ値

  6. Creative Cloud デスクトップアプリを再起動します。

    これを行うために、デバイスを再起動することをお勧めします

既知の問題

デバイスを構成した後、ユーザーが Creative Cloud デスクトップアプリからログアウトすると、ユーザーはログインモーダルを閉じることができなくなる。

解決策

アドビは、Creative Cloud デスクトップアプリの次回のリリースで、この問題の修正プログラムをリリースする予定です。現時点では、ファイル閉じるを選択して、アプリを閉じることができます。

よくある質問

いいえ。この構成は、信頼関係には影響しません。

いいえ。ユーザーは Federated ID アカウントで認証する必要があります。

いいえ。ドメインを指定する場合、ワイルドカードは使用できません。ワイルドカードを使用しないで、正確なドメインを指定する必要があります。

この構成は、管理者がブラウザーベースのログインを構成している場合には、機能しません。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合