ファイルのパフォーマンスの向上

パフォーマンスの改善により、ファイルを開いて Responsive PDF や Responsive HTML5 として発行するまでの時間が大幅に短縮されます。