ネットワーク経由またはリムーバブルメディア上でファイルを保存および開くときは、多くの要素がアプリケーションのパフォーマンスに影響を及ぼします。したがって、ネットワーク経由またはリムーバブルメディア上で作業するときは、ローカルのハードディスクで作業するときよりも頻繁に問題が発生します(ファイルの破損、アクセスの拒否、パフォーマンスの低下など)。このような状況では、Adobe Illustrator で以下のいずれかのエラーメッセージが返される可能性があります。

  • 「Could not complete this operation because this file is in an unknown format. (不明なファイル形式のため操作を完了できませんでした。)」
  • 「Could not complete the request because the file is locked. (ファイルがロックされているためリクエストを完了できませんでした。)」
  • 「Could not save because of a disk error. (ディスクエラーのため保存できませんでした。)」
  • 「ファイルがビジーです。」
  • 「イラストレーションを保存できません。」
  • 「ファイルがありません。」

注意:ネットワーク経由またはリムーバブルメディア上で Illustrator ファイルを使用するときの問題として、中断または遅延が発生する可能性があります。

Adobe テクニカルサポートは、Illustrator はローカルハードディスク上での使用のみをサポートします。ネットワークおよび周辺機器の構成の問題を正確に識別することは困難です。

Illustrator では、ネットワーク経由およびリムーバブルメディアでの作業をサポートし、複数のネットワーク構成で鋭意テストを行っています。ただし、各種のソフトウェア、ハードウェア、設定、アクセス権など、既存のネットワーク構成のすべてがテストされているわけではありません。したがって、ご使用のネットワークやネットワーク構成によって、エラー、クラッシュ、予期しない動作などが発生することがあります。

ネットワーク経由またはリムーバブルメディア上で操作するときの問題

Illustrator はリソース負荷の高いアプリケーションであるため、他の大半のアプリケーションより多くの RAM とハードディスク領域を必要とします。Illustrator ファイルはネットワークやリムーバブルメディアからも使用できますが、アプリケーションのパフォーマンスと信頼性が損なわれる可能性があります。たとえば、Illustrator では、ファイルの処理中にファイルデータを読み書きします。したがって、アートワークまたは Illustrator 仮想記憶ディスクファイルを含むディスクのアクセス速度によって、Illustrator の画像データ処理速度が決まります。内蔵ハードディスクは、ネットワークサーバー(ネットワーク経由でアクセスするハードディスク)やリムーバブルメディアよりも高速なアクセス速度を備えています。

注意:Illustrator は、スクラッチディスクとしてのネットワークドライブまたはリムーバブルドライブと、Dropbox、Google ドライブ、iCloud などのファイル同期サービスのフォルダーをサポートしません。

ネットワークの使用に関するその他の要素

組織では、さまざまなネットワーク構成(マルチ起動、クライアントサーバー、ピアピアなど)とネットワークタイプ(イーサネット、トークンリング、IPなど)を使用します。それぞれの構成に応じて、専用のソフトウェアとハードウェア、さらに各種設定、環境設定、アップデートが必要です。ソフトウェアとハードウェアのこの追加レイヤーは、アプリケーションのパフォーマンスに影響を与える可能性があります。(例えば、回線ノイズの振幅、RF 干渉、パケット衝突などはすべて、ネットワークの信頼性に影響を及ぼす要因です。)

複数の要素がネットワーク経由のデータ伝送に影響を及ぼします。ファイルサーバー、ルーター、ブリッジ、ネットワークカード、ソフトウェア、ケーブル、コネクタ、電源ケーブル、電源などです。ネットワーク接続は突然使用不能になる可能性があり、データ損失およびアプリケーションエラーのリスクが高くなります。データの送受信を行うときに、ネットワークソフトウェアはデータが正常に送信および受信されたことを確認します。確認の詳細度は、ネットワークソフトウェアパッケージによって異なり、オペレーティングシステムからはアクセスできない可能性もあります。ファイルをネットワークドライブに保存したり、リンクしたファイルをネットワークドライブから Illustrator に置いたりすると、Illustrator の処理速度が遅くなったり、ファイルが破損したりする可能性があります。さらに、「ファイルがロックされているため、要求を完了できませんでした」または「ディスクエラーのため保存できませんでした」というエラーが表示されることがあります。ただし、Illustrator ファイルまたはスクラッチディスクファイルに破損している、または不完全な情報が含まれていると、ネットワークとオペレーティングシステムによって通知されないことがあります。

リムーバブルメディアの使用に関するその他の要素

多くの企業で様々なリムーバブルメディアが製造されています(例えば、持ち運び可能な外付けハードディスクドライブやフラッシュドライブなど)。これらはすべて、ケーブルまたは接続とデバイスドライバーを認識するように、オペレーティングシステムに要求します。また、リムーバブルメディアは内蔵ディスクより破損しやすく、画像データやスクラッチディスクファイルが破損するリスクが高くなります。

推奨されるワークフロー

テクニカルサポートでは、ローカルハードディスク上で直接、Illustrator の操作を行うことを強くお勧めしています。データ損失を防止するには、最初にハードディスクにファイルを保存します。次に、Finder または Windows エクスプローラーで、これらのファイルをネットワークまたはリムーバブルドライブに転送します。ファイルを取得するには、FinderまたはWindowsエクスプローラーを使用して、ネットワークまたはリムーバブルドライブからローカルハードディスクにコピーします。その後、Illustrator でそのファイルを開くことができます。このワークフローにより、ネットワークシステム設定やリムーバブルメディアのデバイスドライバーにオペレーティングシステムまたは Illustrator との互換性がない場合に発生する問題を回避できます。

トラブルシューティングに関する提案

ネットワークやリムーバブルメディアから直接作業しているときに問題が発生した場合は、以下の推奨事項を使用してトラブルシューティングを行ってください。デバイスドライバー間のメモリ競合、ファイルの破損や競合、オペレーティングシステムソフトウェア、ハードウェア、低レベル DOS (Windows)の問題など、さまざまな要因によって問題が発生することがあります。

免責事項:下記の手順は参考情報として提供されるものです。Adobe Systems は、ネットワークやリムーバブルメディア製品などのトラブルシューティングをサポートしません。

  • Illustrator については、最新のアップデートをインストールしてください。
  • ファイルをローカルハードディスクに転送してから Illustrator で開きます。
  • 同じネットワークに接続されている他のコンピューターまたは同じ種類のリムーバブルメディアを使用できる他のコンピューターを使用します。
  • スクラッチディスクをローカルハードディスクに設定します。
  • ネットワーク管理者に連絡して、ネットワークに関する既知の問題があるかどうか、ネットワーク構成(更新ドライバー、アクセス権の変更など)が変更されているかどうかを確認します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー