塗りと線ツールを使用してオブジェクトとその輪郭に色を付ける

塗りと線ツールを使うと、オブジェクト内またはその輪郭にカラー、パターン、グラデーションを追加できます。 

  1. 選択ツール()またはダイレクト選択ツール()を使用してオブジェクトを選択します。

  2. ツールバー、プロパティパネル、コントロールパネルまたはカラーパネルで塗りとツール()をクリックします。

  3. オブジェクト塗りには「塗り」を、アウトラインには「線」をダブルクリックします。ディスプレイのカラーパネルから色を選択すると、選択されたオブジェクトに自動的に適用されます。

アドビのロゴ

アカウントにログイン