要約

アドビは Windows および Mac OS 用の Adobe Photoshop CS5 と Adobe Photoshop CS5.1 用のセキュリティアップデートをリリースしました。このアップデートでは、攻撃者が脆弱性をうまく悪用して、影響を受けるシステムをコントロールできるようになるような脆弱性を解決します。

  • 脆弱性識別番号:APSB12-11
  • 優先度:3
  • CVE 番号: CVE-2012-2027、CVE-2012-2028、CVE-2012-2052
  • プラットフォーム: Windows および Mac OS

影響を受ける Photoshop のバージョン

Windows と Mac OS の Photoshop CS5 および CS5.1

詳細

このアップデートでは、攻撃者が対象システムをコントロールできるようになる脆弱性を解決します。攻撃者がこれらの脆弱性を悪用するには、ユーザーが Photoshop CS5.1、Photoshop CS5 以前の中で悪質な TIF または DAE ファイルを開く必要があります。アドビは、これらの脆弱性を悪用した Adobe Photoshop に対する攻撃の事例を把握していません。

  • このアップデートは、コード例外(www.securityfocus.com/bid/52634/ を参照する CVE-2012-2027、Bugtraq ID 52634)を発生させる可能性のある開封済みメモリを使用する TIFF の脆弱性を解決します。
  • このアップデートは、コード例外(CVE-2012-2028)を発生させる可能性のある開封済みメモリを使用する TIFF の脆弱性を解決します。
  • このアップデートは、コード例外(http://www.securityfocus.com/bid/53464/ を参照する CVE-2012-2052、Bugtraq ID 53464)を発生させる可能性のある Collada .DAE ファイル形式におけるスタックベースのバッファオーバーフローの脆弱性を解決します。
  • このアップデートは、中東諸国の言語、フランス語(北アフリカ)、ギリシャ語以外の各言語をサポートしています。 


  • 12.0.5 および 12.1.1 アップデートは、このセキュリティの脆弱性のみに対応しています。この問題は、Photoshop CS6 では発生しません。

ダウンロード

Photoshop CS5 を使用している場合は、12.0.5 のアップデートのみをダウンロードおよびインストールします。Photoshop CS5.1 を使用している場合は、12.1.1 のアップデートのみをダウンロードおよびインストールします。

必要システム構成

  • 次のうちいずれかの言語バージョンの Photoshop CS5 または CS5.1 が必要:英語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、イタリア語、オランダ語、スウェーデン語、デンマーク語、フィンランド語、ノルウェー語、簡体字中国語、繁体字中国語、韓国語、日本語、チェコ語、ポーランド語、ロシア語、トルコ語、ハンガリー語、ウクライナ語、ルーマニア語。 

  • Mac OS X バージョン 10.5.7、10.6
  • Microsoft Windows XP (Service Pack 3)または Windows Vista® Home Premium、Business、Ultimate または Enterprise (Service Pack 2)、Windows 7 (32 ビット版 Windows XP および 32 ビット版/64 ビット版 Windows Vista または Windows 7 の認証済み)

インストール手順

注意:

Windows にアップデートをインストールする場合、WinZip または PKZIP などのユーティリティを使用して、ダウンロードしたファイルを解凍します。

  1. すべてのウイルス対策ソフトウェアを無効にします。
  2. Photoshop が保存されているハードディスク上のフォルダーの名前が「Adobe Photoshop CS5」であることを確認します。 

  3. 「AdobePatchInstaller」アプリケーションをダブルクリックします。アップデート対象のアプリケーションが見つからないというメッセージが表示される場合は、Photoshop CS5 または CS5.1 をいったんアンインストールし、アプリケーションを再インストール(デフォルトの「Adobe Photoshop CS5」という名前を使用)します。Windows から Photoshop をアンインストールするには、Applications/Utilites/Adobe Installers フォルダーに移動し、「Adobe Photoshop CS5 の追加または削除」を実行します。インストールが完了したら、Photoshop を再度インストールしてアップデーターを実行します。 

  4. 画面上の指示に従います。

その他の注意事項

このアップデーターは、Adobe Photoshop CS5 または CS5.1 の製品版のみを対象としており、プレリリース(ベータ)版はアップデートされません。アップデーターが正常に実行されたことを確認するには、Photoshop を起動します。起動画面に表示されるバージョン番号が、Photoshop CS5 の場合は 12.0.0 ではなく 12.0.5 を、Photoshop CS5.1 の場合は 12.1.0 ではなく 12.1.1 になっていることを確認します。正しく表示されない場合は、Photoshop CS5 の製品版を使用していない可能性があります。商用版を購入するには、Adobe の小売業者にお問い合わせいただくか、アドビ システムズ社の Web サイトをご覧ください。

使用許諾条件

使用許諾条件 Adobe Systems Incorporated またはその子会社(以下「アドビ」)のソフトウェアを使用することにより、以下の使用許諾条件に同意するものとします。これらの契約条件に同意しない場合は、ソフトウェアを使用しないでください。ソフトウェアのインストールやダウンロード時に特定のソフトウェアファイルに付随するエンドユーザー使用許諾契約の条項は、下記の条項よりも優先されます。アドビのソフトウェア製品の輸出および再輸出は、米国輸出管理規則によって監督され、そのようなソフトウェアは、キューバ、イラン、イラク、リビア、北朝鮮、スーダン、シリア、または米国が商品の輸出入を禁止しているいずれかの国に輸出または再輸出することはできません。加えて、アドビのソフトウェアは、輸出拒否リスト、エンティティリスト、または特別指定された国民のリストに記載されている人物に配布することはできません。アドビのソフトウェア製品をダウンロードまたは使用することにより、キューバ、イラン、イラク、リビア、北朝鮮、スーダン、シリア、または米国が商品の輸出入を禁止しているいずれかの国の国民ではないこと、さらには、輸出拒否リスト、エンティティリスト、または特別指定された国民のリストに記載されている人物ではないことを証明するものとします。アドビが公開したアプリケーションソフトウェア製品(以下「ホストアプリケーション」)で使用されるようにソフトウェアが設計されている場合、アドビはホストアプリケーションでそのようなソフトウェアを使用できるようにする非独占的な使用許諾をお客様に付与します。その場合お客様は、ホストアプリケーションの正規ライセンスを有している必要があります。 以下に記載されている場合を除き、そのようなソフトウェアは、ホストアプリケーションの使用に適用されるアドビのエンドユーザー使用許諾契約条件に従うお客様にライセンスされています。保証の免責:お客様は、アドビが本ソフトウェアに関して明示的な保証を一切行わず、ソフトウェアはいかなる種類の保証もなしに「現状のまま」お客様に提供されることに同意するものとします。アドビは、特定目的への適合性の黙示的保証、目的物の商品性、販売適性品質、または第三者の権利などを含むがこれらに限定されない、本ソフトウェアに関する明示的または黙示的による一切の保証を否認します。国または法域によっては黙示の保証の除外が認められていないため、上記の限定は適用されない場合があります。責任の制限:いかなる場合においても、アドビは、使用不能損失、営業停止、あらゆる種類の直接、間接、特別、偶発的、または結果的損害(逸失利益を含む)について、それが契約、不法行為(過失を含む)における行為の形態、厳格な製造物責任などにかかわらず、たとえアドビがそのような損害の可能性について知らされていた場合でも責任を負わないものとします。国または法域によっては偶発的または結果的損害の限定または除外が認められていないため、上記の限定または除外は適用されない場合があります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー