iPad 版 Photoshop 2020 年 4 月リリース(バージョン 1.3)の新機能について説明します。
iPad 版 Photoshop と Fresco。

相性は抜群 —
iPad 版 Photoshop と Fresco

iPad 版 Photoshop のサブスクリプションで Adobe Fresco を利用できるようになりました(その逆も可能です)。iPad に両方のアプリをダウンロードして、さらにクリエイティブな作業を行うことができます。

見つかったフォント

環境にないフォントを Adobe Fonts で検索

PSD ファイルで環境にないフォントが使用されている場合、iPad 版 Photoshop は Adobe Fonts でフォントを自動的に検索します。フォントが見つかると、自動的にダウンロードされます。

相性は抜群 — iPad 版 Photoshop と Fresco

iPad 版 Photoshop と Fresco を一緒に使えたら便利なのに。アドビも同じことを考えています。App Store(アプリ内購入)でどちらかのアプリを購入すると、もう一方のアプリも利用できるようになりました。Fresco はすでに Photoshop 単体プランに含まれています。iPad に両方のアプリをダウンロードして、さらにクリエイティブな作業を行うことができます。

iPad に Photoshop と Fresco をインストールして、さらにクリエイティブな作業を。
iPad に Photoshop と Fresco をインストールして、さらにクリエイティブな作業を。

Adobe Fresco と iPad 版 Photoshop の両方が含まれるプランの詳細については、「iPad 版 Photoshop | よくある質問」を参照してください。

環境にないフォントを Adobe Fonts で検索

iPad 版 Photoshop でテキストレイヤーを操作しているときに、環境にないフォントを気にする必要はありません。Photoshop ドキュメントで環境にないフォントが使用されている場合、Photoshop は Adobe Fonts でフォントを検索します。フォントが見つかると、自動的にダウンロードされます。作業を中断する必要はありません。

Adobe Fonts を自動的にアクティベート
PSD ファイルで環境にないフォントが使用されている場合、iPad 版 Photoshop は Adobe Fonts でフォントを検索します。フォントが見つかると、自動的にダウンロードされます。

テキスト設定の詳細については、「テキストレイヤーを使用する」を参照してください。