モーショントラッキングによって、ビデオクリップ内で動くオブジェクトを追跡できます。静止画、グラフィック、ビデオクリップなどのクリップアートをオブジェクトに付加できます。ビデオクリップのオブジェクトを追跡するには、次の手順に従います。

  1. ビデオクリップをタイムラインに読み込みます。

  2. クリップを選択します。

  3. アクションバーで、ツール/モーショントラッキングを選択します。

  4. 「オブジェクトを選択」をクリックします。サイズ変更できるフレームがモニターに表示されます。隅の円をドラッグして、フレームをサイズ変更できます。

  5. 「オブジェクトを追跡」をクリックします。クリップにモーショントラッキングが適用されるまでしばらくかかります。

  6. 再生ボタンをクリックするかスペースバーを押して、意図したオブジェクトにモーショントラッキングが適用されたクリップを表示します。

オブジェクトへのクリップアートの適用

ビデオクリップのオブジェクトにクリップアートを適用するには、次の手順に従います。

  1. アクションバーで、「グラフィック」を選択します。

  2. グラフィックを選択して、追跡しているオブジェクトにドラッグ&ドロップします。

  3. 再生ボタンをクリックするかスペースバーを押して、意図したオブジェクトのクリップアートにモーショントラッキングが適用されたクリップを表示します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー