Adobe Premiere Elements ラーニングとサポート

Premiere Elements 2024 の新機能をご紹介します。

はじめに

基本を学習し、最初のプロジェクトを開始しましょう。
 

はじめに

チュートリアル

スキル向上に役立つ、初心者からエキスパートまでのチュートリアルをご紹介。

チュートリアル

ユーザガイド

製品の基本的な概念やよくある質問をご紹介。

ユーザガイド


トラブルシューティングとヘルプ

元のメディアを持っていない場合は、Premiere Elements をダウンロードできます。インストールを実行するには、シリアル番号、Adobe ID、パスワードが必要です。元のディスクを持っていない場合は、「DVD から Premiere Elements をインストールする」を参照してください。

Windows または macOS に Premiere Elements をインストールする際に発生する問題の解決方法をご確認ください。

はい。Premiere Elements の体験版をダウンロードできます。体験版をダウンロードするには、Adobe ID とパスワードでログインする必要があります。詳細な手順については、「Creative Cloud 以外の体験版アプリのダウンロードとインストール」を参照してください。

ソフトウェアの購入者が所有するノートパソコンまたはデスクトップコンピューターにのみ、ソフトウェアを 2 台のコンピューターにインストールして使用できます。(メインのコンピューターと 2 台目のコンピューターで同時に使用することはできません)

ダウンロードアイコン

ヘルプは、ダウンロードとインストールをご覧ください。 

アドビアカウントにログインします。「パスワード」セクションで、「現在のパスワード」の「変更」を選択して、画面の指示に従って操作します。

パスワードを忘れた場合は、この手順に従ってパスワードをリセットしてください。

有償製品への体験版の切り替えは簡単です。「Try & Buy 製品のインストールとアクティベーション」を参照してください。

現在の Adobe ID とパスワードで、Adobe アカウントページにログインしてください。「プランと製品」タブをクリックして、注文履歴で「注文を表示」をクリックします。注文をクリックしてから、プリンターアイコンをクリックします。詳細は、「アドビストア | オンライン注文および支払いに関する FAQ」を参照してください。

詳細な手順については、「アドビ製品の注文の返品、キャンセル、交換」を参照してください。

アカウントアイコン

さらに詳しい情報が必要な場合は、アカウント、請求、プランに関する回答をご覧ください。

エキスパートモードで「クリップタイムストレッチ」を選択します。この記事の手順に従って、クリップ速度および継続期間を変更してください。

ぶれの軽減を使用して、ぐらついたりぎくしゃくした映像を自動的に安定化させてください。調整オプションの詳細は、「ぶれの軽減でビデオフッテージを安定化させる」を参照してください。

オーディオミキサーと Smart Mix を使用してオーディオをミキシングしてボリュームを調整する方法をご確認ください。

はい。ガイド付き編集を使用して、ビデオクリップの明るさ、コントラスト、およびカラーを調整してください。自動スマートトーン補正ツールは、くすんだり、ぼやけたり、色あせたりしたビデオを自動的に修正します。詳細については、「自動スマートトーン補正でのフレームの編集」を参照してください。

クリップをトリミングする方法とクリップを分割する方法をご確認ください。

タイトルテーマのライブラリを使用して、タイトルを作成できます。事前に作成されたアニメーションの適用、テキストのスワップアウト、およびタイトルテーマのカスタマイズの方法を確認してください。詳細については、モーションタイトルを参照してください。

インポートするすべての画像の継続期間を指定することも、個々の静止画像に特定の継続期間を割り当てることもできます。方法は、記事「インポートした静止画像の継続期間を設定する」で確認してください。

写真およびムービークリップでパンおよびズームを使用してビデオ風エフェクトを作成する方法をご確認ください。

スマートトリミング機能を使用して、ビデオのスタイルに基づいて最高のシーンを探し出してまとめることができます。スマートトリミングを使用する方法については、「スマートトリミング」を参照してください。

ビデオをエクスポートおよび共有する際に使用する設定をご確認ください。

コンピューターを再起動してから、プロジェクトタイムラインを再コンパイルしてみてください。エラーが解決しない場合は、レンダリングまたはエクスポート中の「ムービーのコンパイルエラー」を参照してください。

ビデオファイルのトラブルシューティング」のトラブルシューティングのアドバイスに従ってください。

Premiere Elements は幅広いビデオ形式を受け入れます。完全なリストについては、「サポートされているファイル形式」を参照してください。

ビデオの再生が速すぎたり、音詰まりしたり、フレームが欠落しているように見える場合は、「デジタルビデオの再生問題をトラブルシューティングする」の手順に従ってください。

Facebook とサードパーティ開発者との協力体制における最近の変更で、デスクトップ製品から Facebook への写真やビデオの直接アップロードはサポートされなくなりました。詳細については、「写真や動画を Facebook にアップロードできない」を参照してください。

コミュニティ

困ったときは気軽に質問

関連フォーラム