プロジェクトには 1 つ以上の質問を追加できます。Presenter Video Express は、単一回答または複数回答の質問をサポートしています。

クイズの質問を追加することで、学習者のレッスンの理解度を正確に判断することができ、また、モジュールにインタラクティブ機能を追加することもできます。

Adobe Presenter Video Express の 2017 リリースでは、左のパネルにすべてのクイズの質問を表示したり、矢印を使用してある質問から別の質問に移動したり、ブックマークを使用してタイムラインの特定の位置に直接移動したりできます。クイズの質問セットを作成する際にブックマークへ移動オプションをクリックし、プレゼンテーションの特定の位置を選択することにより、ユーザーが質問に正しく回答した場合にその位置までユーザーを移動することができます。

この機能を使用すると、次のことが可能です。 

  • ポイントをハイライトし、学習者の関心を保持します。
  • 学習者が理解度を確認できるようにします。
  • カスタマイズされた視聴体験を作成します。

注意:

プロジェクトを Vimeo または YouTube にパブリッシュする際、クイズの質問はサポートされません。

クイズの質問の追加

クイズの質問を追加するには:

  1. クイズの質問を表示するタイムライン上のポイントをクリックします。

  2. 左ペインにあるツールバーでクイズアイコンをクリックし、その横にクイズパネルを開きます。

    クイズダイアログ
    クイズの質問の追加

  3. 質問を追加するには、クイズダイアログボックス内の「質問を追加」をクリックします。

    質問タイトルパネルが開き、Q&A オプションを追加することができます。クイズパネルにも、追加のオプションが表示されます。

    注意:

    1 つの質問には最大 6 つの回答オプションを追加することができます。

    クイズ画面
    クイズ画面

  4. 単一回答または複数回答の質問から選択することができます。 

    単一の回答

    正解として指定された唯一の回答を希望する場合は、「単一の解答」を選択します。

    複数回答

    2つ以上の回答が正しい場合は、「複数回答」を選択します。

    クイズの設定
    クイズの設定

  5. クイズの他のオプションを設定します。

    試行

    学習者が質問に回答することを試行できる回数を指定します。 

    必須

    学習者が質問に回答するまで、コースに移動しないようにする場合は、このチェックボックスをオンにします。

    評価

    スコアが質問に添付されるようにする場合は、このチェックボックスを選択します。「スコア」フィールドからスコアを選択します

    回答が正しい場合

    学習者が正解を選択した場合に表示されるテキストを指定します。

    また、学習者が正解した場合の移動先ビデオセグメントを指定することもできます。「ブックマークへ移動」セクションで、「なし」をクリックしてブックマークを選択し、学習者が特定のコースの位置に正確に移動するようにします。

    注意:学習者は、ジャンプせずに、パブリッシュ済みの出力でビデオを続行するように選択することができます。

    回答が不正解の場合

    学習者が不正解を選択した場合に、表示されるテキストを指定します。

    また、学習者が不正解した場合の移動先ビデオセグメントを指定することもできます。「ブックマークへ移動」セクションで、「なし」をクリックしてブックマークを選択し、学習者が特定のコースの位置に正確に移動するようにします。

    注意:学習者は、ジャンプせずに、パブリッシュ済みの出力でビデオを続行するように選択することができます。

  6. タイムラインの同じポイントで質問を続けて追加するには(つまり、質問グループを作成)するには、「質問を追加」(+)をクリックします。

  7. 質問の順序を変更するには、クイズの質問を選択し、上向き矢印と下向き矢印をクリックします。

  8. 質問のプロパティを編集するには、質問を選択して、「質問を編集」をクリックします。

質問や質問グループを追加した後、マーカーが質問の位置を示すタイムラインに表示されます。

クイズの場所
タイムラインに表示されるクイズの場所

クイズの質問の移動

プリセットを選択して、タイムラインの目的の位置にドラッグすることによって質問をタイムライン上で移動することができます。

クイズの質問の削除

クイズの質問を削除するには、削除する質問を選択し、 をクリックします。

注意:

削除操作を元に戻すことはできません。

ブックマークの作成

Adobe Presenter Video Express の 2017 リリースでは、ボタンをクリックするだけで、ビデオエディターでブックマークを簡単に作成、管理できます。パネル内にサムネールが作成され、特定のタイムラインにブックマークが示されます。これらのブックマークはクイズの質問と回答を作成するときに使用できます。学習者が特定の質問に回答した場合に、既にブックマークしているプレゼンテーションの位置までユーザーを直接移動できます。

ブックマークを追加
ブックマークを追加

注意:

ブックマーク名にポインターを置いてクリックすることで、ブックマークの名前を変更することができます。学習コンテンツのセクション、章、またはモジュールに基づいて、ブックマークの名前を変更します。例えば、第 1 章、モジュール 1 のようにします。

SCORMでクイズ報告

クイズの結果は、SCORMによって報告できるようになりました。

有効にするには、設定アイコンをクリックして、環境設定画面を開くために、画面の上部にある「環境設定」をクリックします

注意:

SCORMによるクイズ報告が有効になっている場合は、プロジェクトはZIPファイルとして保存されます。SCORMでサポートされているすべてのLMSにパブリッシュできます。 

Adobe Captivate Primeへの公開もサポートされています。詳しくは、Adobe Captivate Prime へパブリッシュを参照してください。

  1. 「レポートを有効にします。

    quiz_reporting_enabled
    SCORMのレポートを有効にする

  2. LMSのタイプを選択します。

    • SCORM1.2: SCORM1.2ベースのLMSを使用している場合に選択します。
    • SCORM2004: SCORM2004ベースのLMSを使用している場合に選択します。
  3. (オプション)「マニフェストやクイズのマニフェストの詳細の環境設定」をクリックします。

    • コースのタイトル:コースのタイトル
    • コース識別子:固有のコース識別子
    • SCOのタイトル:SCORMの固有のタイトル
    • SCO識別子:SCORMの固有の識別子
    quiz_manifest
    クイズのマニフェストの詳細の環境設定の追加

  4. 次のいずれかのオプションを選択します。

    • 完了条件: コースが完了と見なされるために必要な最小限のビデオ時間と、最低限のクイズのスコアを設定します。
    • 成功条件: コースが正常に完了と見なされるために必要な最小限のビデオ時間と最低限のクイズのスコアを設定します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー