アドビの認証アプリ、Adobe Authenticator を使用して 2 段階認証を行う方法について説明します。

Adobe Authenticator のダウンロードと使用

Adobe Authenticator はアドビの認証アプリです。2 段階認証の使用で簡単かつ安全な手順でログインできます。Adobe Authenticator は、iOS デバイスおよび Android デバイスに対応しています。また、接続されたスマートウォッチで Adobe Authenticator を使用することもできます。

手動で入力できる認証コードの生成に加えて、Adobe Authenticator からもデバイスに通知が送信されます。ログインするには、「承認」をタップするだけです。

ログイン認証
ログイン認証

 Adobe Authenticator は、iOS デバイスおよび Android デバイスに対応しています。ダウンロードリンクは以下のとおりです。

Adobe Authenticator を設定するには、以下の手順に従います。

  1. ご使用のデバイスに Adobe Authenticator をダウンロードしてインストールします。ダウンロードリンクは、前のセクション「Adobe Authenticator のダウンロード」に記載されています。

  2. 2 段階認証をまだ有効にしていない場合は、有効にします

  3. Adobe とパスワード、またはソーシャル(Facebook または Google)アカウントで Adobe ID アカウントにログインします

  4. 「アカウントを管理」ページ上部のナビゲーションバーで、「セキュリティとプライバシー」をクリックします。

  5. 「2 段階認証」セクションで、「管理」をクリックします。

    2 段階認証を管理する
    2 段階認証を管理する

    注意:

    管理」ボタンが表示されない場合は、まず 2 段階認証を有効にするに記載の説明に従って 2 段階認証をセットアップします。

  6. コードジェネレータアプリの設定」をクリックします。

    コードジェネレータアプリの設定
  7. Adobe Authenticator を開き、「スキャンコード」をクリックして、画面に表示された QR コードをスキャンします。または、画面に表示されるキーを入力することもできます。

    QR コードのスキャン
    QR コードのスキャン

    アプリはアドビアカウントとペアリングするためのコードを生成します。

    アプリのペアリングコード
  8. 以下の画面で、アプリからペアリングコードを入力し、「検証」をクリックします。

    認証アプリからのコード

このコードが検証されると、確認が表示されます。

確認メッセージ

ログイン画面で Adobe ID とパスワードを入力すると、Adobe Authenticator はデバイスに通知を送信し、ログインの承認を促します。

ログインを承認する

通知を開くと、ログイン認証を承認する、または拒否するオプションが表示されます。

ログインするには、「承認」をタップします。

ログイン認証

また、Adobe Authenticator で生成された認証コードを手動で入力することもできます。

手動でログインコードを入力する

よくある質問

一度に 1 つの認証アプリしか使用できません。別の認証アプリを使用するには、まず Adobe Authenticator を削除します。

いいえ、プッシュ通知はアプリが開いていなくても受け取ることができます。

アクティブなインターネット接続がなくてもアプリを起動できます。ただし、アプリを登録したり、ログインするために通知を使用したりする場合は、アクティブなインターネット接続が必要です。

また、アプリで生成されたコードを入力してログインすることもできます。この場合、携帯はインターネットに接続する必要はありません。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー