問題点

ファイルの書き出し中に Premiere Pro または Media Encoder がクラッシュします。

この問題が発生する状況

このクラッシュは、書き出し形式に H.264 または MPEG4 を選択した場合に発生します。あるいは、これらがデフォルトの形式に選択されている場合にも発生します。この問題は、古い Intel GPU と QuickSync を使用している Windows システムでのみ発生します。

解決策

この問題を解決するには、グラフィックドライバをアップデートするか、Intel GPU を無効にします。

グラフィックドライバをアップデートする

古いドライバを使用していると、システムが不安定な状態になります。システムの製造元に連絡して、最新のドライバを入手してください。また、「Premiere Pro の GPU と GPU ドライバの要件」も参照してください。

Intel GPU を無効にする

  1. Windows のスタートアイコンを右クリックして、「デバイスマネージャー」を選択します。

    「デバイスマネージャー」を選択
    「デバイスマネージャー」を選択
  2. ユーザーアカウント制御から許可を求めるプロンプトが表示されたら、「はい」をクリックします。

  3. ディスプレイアダプター」セクションを展開します。

    「ディスプレイアダプター」を展開
    「ディスプレイアダプター」を展開
  4. Intel」を右クリックします。

  5. デバイスを無効にする」を選択します。

    「デバイスを無効にする」を選択
    「デバイスを無効にする」を選択

注意:

この操作は、「デバイスマネージャー」に複数のディプレイアダプタが表示されている場合にのみ行います。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー