Premiere Pro (バージョン 13.0 およびそれ以降) の 2018 年 10 月およびそれ以降のリリースの GPU および GPU ドライバーの要件について

Premiere Pro バージョン 13.0 にアップグレード後、ドライバーの問題が発生してドライバのアップグレードが必要になる場合があります。

発生する可能性があるドライバーの問題には以下があります。

  • Premiere Rush と Premiere Pro で読み込んだファイルまたは書き出したファイルに緑色、ピンク色、または紫色の線が表示される。このエラーの修正に関する詳細については、「Premiere Pro CC 13.0 または Premiere Rush CC 1.0 の緑色とピンク色の動画」を参照してください。
  • 以下のエラーメッセージが表示されます:「Adobe Premiere Pro が使用可能なビデオ再生モジュールを見つけられませんでした。ビデオディスプレイドライバーを更新してもう一度開始してください。」このエラーは GPU ドライバーが古い場合に発生します。
  • Premiere Pro が起動時にクラッシュする

この記事では、CUDA、Intel、Apple Metal グラフィックを Premiere Pro の 2019 年版(13.0 以上)で使用する場合の要件について説明します。

NVIDIA CUDA グラフィックアクセラレーションの要件

NVIDIA CUDA グラフィックアクセラレーションには CUDA 9.2 ドライバーが必要です。

CUDA はアドビのビデオアプリケーションを実行するための要件ではありませんが、CUDA グラフィックアクセラレーションを希望される場合は、Premiere Pro バージョン 13.0 およびそれ以降へのアップグレード前に、ご使用のシステムにNVIDIA の CUDA 9.2 ドライバーをインストールしておく必要があります。

Windows 上での NVIDIA ドライバーのアップデート

Premiere Pro は最新の GeForce シリーズ GPU または Quadro シリーズカードで実行できます。

これらのドライバーは定期的にアップデートされるため、NVIDIA Web サイトで最新バージョンの GPU があることを確認してください。

最新の GeForce シリーズの GPU または Quadro シリーズのカードは以下で入手できます。

MacOS 用のディスプレイドライバーと CUDA 9.2 のアップデート

macOS で実行している CUDA 9.2 の要件は以下のとおりです。

  • macOS 10.13.6 (High Sierra の最新バージョン)が必要です。
  • 最新の NVIDIA GPU (メモリ 4 GB 以上)。
  • NVIDIA ディスプレイドライバーバージョン 387.10.10.10.40.105。

注意:

Mac0S 10.14 (Mojave)は現在 CUDA をサポートしていません。

CUDA ドライバーをインストールする前に、必ずデバイスドライバーをアップデートしてください。デバイスドライバーは以下からアップデートできます。

Apple Metal GPU アクセラレーション

Microsoft と Apple の有効なサポート対象である Windows および macOS のバージョンは、アドビのサポート対象です。macOS については、通常これは最新の 3 つのバージョンを意味します。

最新のリリースについてもこれは当てはまります。ただし、Apple の Metal グラフィックアクセラレーションのパフォーマンスメリットを実現するには、Premiere Pro 2019 年版を macOS 10.13(High Sierra)または最近発売された 10.14(Mojave)上で実行する必要があります。

OpenCL グラフィックアクセラレーションを使用して macOS 10.12 上で Premiere Pro を実行することは可能ですが、Metal の方がレンダリングの速度が 15~20% 速いため、最適なパフォーマンスを得るには Metal を推奨します。

Intel GPU ドライバーのアップデート要件

Premiere Pro 2019 年版(バージョン 13.0 およびそれ以降)では、最新バージョンの Intel グラフィックドライバーが必要です。

注意:

複数の GPU を含むハードウェアを持つ Windows ユーザーは、Intel Web サイトに直接移動して、最新の Intel GPU ドライバーをダウンロードしてください。

最新の Intel GPU ドライバーを Intel の Web サイト:https://downloadcenter.intel.com/product/80939/Graphics-Driversから直接ダウンロードします。

Intel® グラフィッ向け Windows DCH ドライバーの要件

Windows DCH ドライバーを使用する場合は、ドライバーのアップグレード時に以下の点にご注意ください。

  • 最新のドライバーをインストールするには、まずデバイスマネージャから以前のドライバーをアンインストールする必要があります。
  • 特定のドライバーのバージョンで問題が発生しても、以前のドライバーには復帰できません。

詳しくは、以下を参照してください。

Premiere Pro とデュアル GPU システムの連動

デュアル GPU を使用している場合、以下の手順に従います。

  1. OpenCL を使用する Premiere Pro:Premiere Pro は最初に Intel/AMD ドライバーがあるか確認します。
  2. CUDA を使用する Premiere Pro:Premiere Pro は最初に NVIDIA ドライバーがあるか確認します。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー