FormsCentral のサポートの終了

2015 年 7 月 28 日をもちまして、Adobe FormsCentral は正式にサービス終了となりました。

エンタープライズクラス、モバイル対応 Adobe フォームソリューションに興味のある方は、Adobe Experience Manager Forms をご覧ください。また、入力可能な PDF フォームの作成や管理に興味のある方は、Adobe Acrobat のフォームについての詳細情報をご覧ください。

Adobe FormsCentral の代替手段を見つける方法について詳しくは、FAQ を参照してください。

FAQ

Adobe FormsCentral はシンプルな Web フォームサービスです。

Adobe FormsCentral は 2015 年 7 月 28 日をもって、サービス終了となりました。

Adobe FormsCentral と同様の機能を搭載するフォームソリューションはいくつかあります。Formstack、JotForm、Survey Monkey、WuFoo などが人気です。さらに、アドビでは、Adobe Experience Manager Forms を使用するエンタープライズクラスフォームソリューションを提供いたします。

Adobe Acrobat を使用して、既存のオフィス文書を入力可能な PDF フォームに変換したり、スキャンして入力可能な PDF フォームに変換できます。Adobe Acrobat を使用して、フォームデータを自動的に収集して表形式にコンパイルできます。続いて、データをスプレッドシートにエクスポートして詳細な分析を行ったり、グラフを作成してサマリーレポートをまとめることができます。Adobe Acrobat と記入式フォームについての詳細情報

Acrobat Pro XI をお持ちの場合は、それを使用して新しい PDF フォームを作成し、保存することができます。ただし、オンラインデータを収集することはできません。次世代の Acrobat にアップグレードしたとき、Adobe FormsCentral デスクトップアプリは完全にアンインストールされます。

はい。フォームはさまざまなビジネスプロセスにとって重要です。データを電子的に集めてバックエンドのビジネスシステムと統合することを支援するさまざまなソフトウェア製品をアドビ システムズ社は提供しています。Adobe Experience Manager フォームはアドビのプレミアムフォームソリューションです。真のエンタープライズクラスフォームが提供されるため、Experience Manager Forms は、多くのフォームまたは複雑なフォーム要件を抱えている組織にとって最適です。例としては、ローン/クレジットカードアプリケーション、政府サービス、保険プランへの登録などです。Adobe Acrobat は別の例です。Acrobat のフォームの準備ツールを使用して、既存のフォームを入力可能な PDFに変換できます。スキャナーで取り込んだ用紙のフォームや、Microsoft Word、Excel、その他のアプリケーションで作成された簡単なフォームから始めます。これは、誰でも無料の Adobe Acrobat Reader を使用して、入力、保存、署名できるフォームに変換できます。

アドビのロゴ

アカウントにログイン