本書では、Adobe Connect アプリケーションのバージョン 2020.10.26.64 のリリース日、解決された問題および改善点について詳しく説明します。

概要

Adobe Connect アプリケーション 2020.10.26.64 は、Microsoft Windows 64 ビット OS ユーザー向けのオプションのアップデートです。Adobe Connect の教室、ウェビナーまたは会議に参加するための必須ではありません。さまざまな問題が修正され、標準ビューインターフェイスにいくつかのマイナーな改善も加えられたため、このアップデートは推奨されています。

このアップデートは、すべての Adobe Connect10.x および 11.x アカウントなど前バージョンとの互換性があります。

リリース日

Adobe Connect アプリケーション 2020.10.26.64 は、2020 年 10 月 29 日にリリースされました。 

必要システム構成

最新の必要システム構成については、Adobe Connect 技術仕様ページを参照してください。

このバージョンで解決された問題

問題追跡番号

問題の説明

CONN-4121739

ユーザーが「アップデートを確認」を選択して、利用可能なものがない場合に「利用可能なアップデートはありません」というメッセージが表示されるようになりました。

CONN-4122519
マイクオーディオにノイズ低減が追加されました。
CONN-4122652
Microsoft Surface Pro コンピューターを使用して、最大限の解像度の画面をスクリーン共有するとクラッシュする問題が修正されました。
CONN-4123103

スクリーン共有中のカーソルの状態が修正されました - パレットにカーソルを合わせると、カーソルが「ハンドカーソル」に変わります。

CONN-4123267
共有の開始中にレイアウトを変更すると、スクリーン共有が失敗する問題が修正されました。
CONN-4123456
録画を視聴しているときにクラシックビューに切り替えた場合の「ログインが切れました」というメッセージが修正されました。
CONN-4123589
スクリーン共有パレットにある「スピーカーがミュート状態」のアイコンが修正されました。