環境設定フォルダーに書き込みできない

Animate を起動するときに、ユーザー環境設定フォルダーへの書き込み権限がないと、エラーメッセージが表示されます。

正しく動作させるため、Animate はそのアプリケーション固有のファイルまたは情報をユーザーフォルダーに書き込みます。  Animate の書き込み対象のフォルダーへの書き込み権限がない場合、エラーメッセージが表示されます。

解決策:環境設定フォルダーの属性を読み取り/書き込みに手動で設定する

注意:

手順にリストされているフォルダーパスまたは名前で、括弧「<>」の間のパスを以下の詳細情報に置き換えます。

  • <ユーザー> をお客様のアカウント名で置換します。
  • <バージョン> をご使用の Animate のバージョンに置き換えます。
  1. 新しい Finder ウィンドウを開きます。

  2. オプションキーを押したまま、「移動」メニューをクリックしてから、「ライブラリ」を選択します。(Option キーを押したままにしないと、ライブラリは非表示になっています。)

  3. Application Support フォルダーを探して開きます。

  4. エラーメッセージに記載されているフォルダーを探します。

  5. 見つけたフォルダーをクリックし、Command+I キーを押して「情報を取得」を表示します。

  6. 情報を取得ウィンドウの下部にある「共有とアクセス権」セクションにユーザーアカウントがリストされていることを確認します。その特権が「読み取りと書き込み」に設定されていることを確認します。

  7. ユーザーアカウントがリストされていない場合は、次の別の手順に従います。

    1. ウィンドウの下部にあるロックアイコンをクリックします。 
    2. 画面の指示に従い、ユーザー認証情報を入力します。
    3. + ボタンをクリックして、ご使用のユーザーアカウントを追加します。
    4. ご使用のユーザーアカウントをクリックし、「選択」を選択します。
    5. 「読み取り専用」をクリックし、「読み取りと書き込み」に変更して、ご使用のユーザーアカウントの特権を「読み取りと書き込み」に変更します。
    6. ロックアイコンをクリックして、変更を保存します。
  8. ご使用のユーザーアカウントが既にリストされていても、「読み取り専用」に設定されている場合は、手順 7 (手順 c および d を除く)にリストされている手順をすべて実行します。

アドビのロゴ

アカウントにログイン