Animate の最新リリースの新機能について説明します。

注意:

Animate の 19.2.1 アップデートは、描画オブジェクトまたはグループ内の場所へのペーストの問題に対処します。

audio_spilt

オーディオエフェクト

読み込んだオーディオを分割する際に、オーディオエフェクトを保持します。 

image_handling

アップグレードを処理する画像

元の画像設定を維持し、最適化をスキップすることにより、正しい解像度で画像を書き出します。 


brush_mirror

ブラシミラーリング

スケッチ中にブラシおよび消しゴムツールペン先のシェイプとサイズを同期します。 

 

asset_warp

アセットワープ

強化されたアセットワープにより、処理とワープの結果をより適切にコントロールできるようになりました。



frame_effect

フレームピッカーの強化

複数のシンボルを使用して別のフレームのピッカーパネルにそれらを固定します。 

texture_atlas

テクスチャアトラスの機能強化

テキストのアトラス出力を最適化します。最適化された出力を使用して、複数のビットマップを生成して、テクスチャアトラスをより適切にコントロールできるようにします。


increment_save

ファイル保存の最適化

インクリメンタルに、簡単かつよりよいパフォーマンスで、Animate のドキュメント(FLA および XFL)を保存します。自動リカバリモードの時間を節減し、複雑なデータを速やかに保存します。 



Animate の以前のリリース

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー