この記事では、Animate CC のカラーについて説明します。

カラー

カラーパネルでは、FLA のカラーパレットを変更したり、線や塗りのカラーを変更したりできます。さらに、次のことができます。

  • 色見本パネルを使用して、FLA ファイルのカラーパレットを読み込み、書き出し、削除または修正する。
  • 16 進モードでカラーを選択する。
  • 複数のカラーを使用してグラデーションを作成する。
  • グラデーションを使用して、2 次元オブジェクトに深度があるように見せるなど、様々なエフェクトを作成する。

カラーについて詳しくは、Animate CC のカラーパネルと、Adobe Color パネルの操作を参照してください。

色見本

色見本パネルでは、FLA ファイルのカラーパレットを読み込み、書き出し、削除、修正できます。カラーパネルにあるスウォッチとカラーテーマは読み取り専用です。アートワーク内ではスウォッチやテーマをカラーパネルから直接使用できます。ただし、スウォッチやカラーテーマを変更する場合は、まず、テーマをスウォッチパネルに追加する必要があります。

Animate CC のスウォッチについて詳しくは、カラーパネルを参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー