お使いのコンピューターで Camera Raw を実行して使用するには、以下に記載された最低限の技術要件を満たしている必要があります。

適用対象

2018 年 10 月(11.0)以降のリリース

以前のリリースの必要システム構成

Camera Raw の必要システム構成

Windows

  最小システム構成
プロセッサー Intel® Core 2 または AMD Athlon® 64 プロセッサー(2 GHz 以上のプロセッサー)
オペレーティングシステム Microsoft 7 Service Pack 1 日本語版、Windows 10 日本語版(バージョン 1703 以降)
RAM 2 GB 以上の RAM(8 GB を推奨)
ハードディスク容量 2 GB 以上のハードディスク空き容量(プログラムのインストール用)。
モニターの解像度 1,024 x 768(1,280 x 800 を推奨)と 16 bit のカラーをサポートするディスプレイ
グラフィックプロセッサーのアクセラレーション要件
  • AMD:Radeon GPU(DirectX 12 または OpenGL 3.3 サポート)。
  • Intel:Skylake 以降の GPU(DirectX 12 サポート)。
  • NVIDIA:DirectX 12 または OpenGL 3.3 サポートの GPU。
  • GPU 関連機能用に OpenGL 3.3 および DirectX 10 対応ビデオアダプター。
  • 1 GB 以上の Video RAM(VRAM)。2 GB 専用 VRAM(4 GB を推奨、4K や 5K などの大型で高解像度のモニター向け)。

macOS

  最小システム構成
プロセッサー 64 ビットをサポートしている Intel マルチコアプロセッサー
オペレーティングシステム macOS 10.12(Sierra)、macOS 10.13(High Sierra)、または macOS 10.14(Mojave)
RAM 2 GB 以上の RAM(8 GB を推奨)
ハードディスク容量 2 GB 以上のハードディスク空き容量(プログラムのインストール用)
モニターの解像度 1,024 x 768(1,280 x 800 を推奨)と 16 bit のカラーをサポートするディスプレイ
グラフィックプロセッサーのアクセラレーション要件
  • GPU(Metal または OpenGL 3.3 サポート)。(*注を参照
  • 1 GB 以上の Video RAM(VRAM)。2 GB 専用 VRAM(4 GB を推奨、4K や 5K などの大型で高解像度のモニター向け)。

注意:

サポートされていない GPU モデルの詳細については、次を参照してください。

Camera Raw で利用可能な各国語バージョン

Adobe Camera Raw では、次の各国語バージョンを用意しています。

  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • 日本語
  • スペイン語
  • イタリア語
  • ポルトガル語(ブラジル)
  • オランダ語
  • フィンランド語
  • ノルウェー語
  • スウェーデン語
  • デンマーク語
  • 中国語(簡体字)
  • 中国語(繁体字)
  • 韓国語
  • ポーランド語
  • チェコ語
  • トルコ語
  • ロシア語
  • ウクライナ語
  • ハンガリー語

グラフィックプロセッサー(GPU)高速機能に関する考慮事項 | Camera Raw 11.3 以前のバージョン

必要システム構成

  • 64 bit OS バージョンのみ
  • OpenGL 3.3 以降

注意:

macOS でサポートされていない GPU

  • AMD Radeon HD 6000M シリーズ
  • Intel HD 3000/4000 Windows
  • NVIDIA GeForce 9400/9400M
  • NVIDIA GeForce 320M
  • NVIDIA GeForce GT 330M
  • NVIDIA GeForce GT 120/GT 130
  • NVIDIA GeForce 210
  • NVIDIA GeForce GTX 260
  • NVIDIA GeForce 8600M GT
  • NVIDIA GeForce 8800 GT/GS
  • NVIDIA GeForce 9600M GT
  • NVIDIA GeForce 9800 GT
  • NVIDIA Quadro FX 4800N
  • NVIDIA GeForce NVS 3100M

グラフィックプロセッサー(GPU)高速機能に関する考慮事項 | Camera Raw 11.4

Camera Raw の 2019 年 8 月(バージョン 11.4)リリース以降、サポートされているコンピューターで画像処理用の GPU を有効にして、画像編集を高速化できます。このオプションは、「Camera Raw 環境設定」の「パフォーマンス」にある「グラフィックプロセッサーを使用」で「カスタム」を選択した場合に表示されます。

ディスプレイ用の GPU を使用するために必要なシステム構成

Windows

  • Windows 7 または Windows 10 Anniversary Update (バージョン 1607)以降
  • GPU (DirectX 12 サポート、または一部の GPU では OpenGL 3.3 以降サポート)
  • AMD GPU:
    • OpenGL(Win7)システムでは、次のカードはサポートされていません。
      • AMD FirePro カード
      • AMD Radeon HD 5670
      • AMD Radeon HD 6450
  • インテル GPU:
    • DirectX 12 サポートが必要(Windows 10 が必要)
    • Skylake GPU 以降が必要

macOS

GPU(Metal サポートまたは OpenGL 3.3 以降のサポート)。お使いのコンピューターが Metal をサポートしているかどうかを確認するには、こちらの「Apple ドキュメント」を参照してください。

OpenGL では、次の GPU はサポートされていません。

  • Intel HD Graphics 3000
  • Intel HD Graphics 4000
  • NVIDIA GeForce 210
  • NVIDIA GeForce 320M
  • NVIDIA GeForce 8600 GT
  • NVIDIA GeForce 8600M GT
  • NVIDIA GeForce 8800 GS
  • NVIDIA GeForce 8800 GT
  • NVIDIA GeForce 9400
  • NVIDIA GeForce 9600 GT
  • NVIDIA GeForce 9600M GT
  • NVIDIA GeForce 9800 GT
  • NVIDIA GeForce GT 120
  • NVIDIA GeForce /GT 130
  • NVIDIA GeForce /GT 240
  • NVIDIA GeForce GT 330M
  • NVIDIA GeForce GTS 250
  • NVIDIA GeForce GTX 260
  • NVIDIA GeForce GTX 285
  • NVIDIA GeForce GTX 760
  • NVIDIA GeForce Pre-Release NVS 3100M
  • NVIDIA Quadro FX 4800

画像処理に GPU を使用するために必要なシステム構成

  • ディスプレイ用 GPU の必要システム構成がすべての満たされていることを確認してください。
  • Windows の場合:
    • DirectX 12 をサポートする GPU (Windows 10 以降)
    • Intel:Skylake GPU 以降(Kaby Lake、Coffee Lake など)
  • macOS の場合:
    • Metal をサポートする AMD GPU、または Intel Skylake+ GPU(Kaby Lake、Coffee Lake など)
    • macOS 10.14 以降(macOS 10.14.5 以降を推奨)
  • 2 GB 以上の GPU RAM を推奨

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー