Adobe Creative Cloud と Slack を併用することで、クリエイティブな作業と共同作業を同時に進行できます。Creative Cloud Slack 版アプリケーションでは、作品の共有とフィードバックの収集を容易におこなうことができます。またアセットに対して行った最新の操作が常に保持されます。

  1. 次のいずれかの操作をおこないます。

    • Creative Cloud Slack 版のページにアクセスします。
    • Slack App Directory にアクセスし、「Adobe Creative Cloud」を検索します。アプリケーションを選択し、アプリケーションのホームページにある「Visit Site to Install」(サイトにアクセスしてインストール)をクリックします。

    Creative Cloud Slack のページが表示されます。

  2. Slack に接続」をクリックします。必要に応じて、Adobe ID を使ってログインします。

  3. 同意を求めるページで、「Allow Access」(アクセスを許可)をクリックして、アプリケーションに必要なアクセスを許可します。

  4. Authorize」(承認する)をクリックして確認します。

  5. Slack に移動」をクリックします。

管理者がこのアプリケーションを許可していないことを示すエラーが表示される場合

このエラーメッセージが表示された場合、アプリケーションがワークスペースの承認済みアプリケーションとしてリストされていません。ワークスペース所有者に承認をリクエストするには、次の操作をおこないます。

  1. アプリケーションのアイコンの下にある「リクエスト」ボタンをクリックします。

  2. 必要に応じて、カスタムメッセージを含めます。

  3. Submit Request」(リクエストを送信)をクリックします。

次のタイプの Creative Cloud アセットを共有できます。

Creative Cloud ファイル形式 Creative Cloud ライブラリ要素 ファイル形式
.ai .indd .psd .dn .xd ライブラリフォルダー、フォント、色 .jpg .jpeg .png .svg 

公開リンクからのアセットの共有

メッセージボックスに共有する Creative Cloud アセットのパブリックリンクを貼り付けると、それに対応するアセットのプレビューが表示されます。

公開共有では、共有者にはアセットへの読み取り専用権限が付与されます。共有者はアセットのアップロード、更新、削除はできません。Creative Cloud アセットへの公開リンクの作成方法については、Creative Cloud のファイル、プロトタイプ、ライブラリなどの共有を参照してください。

共有されたアセットのプレビュー

Creative Cloud ファイルの進捗とアクティビティの最新状況をすべてのグループメンバーに確実に通知するには、Creative Cloud ファイルへのリンクをチャネルに登録します。これにより、登録したリンクで発生したコメントや更新について、ボットからチャネルメンバーに通知が送信されます。

  1. 共同作業をおこなうチャンネルに移動します。

  2. /adobe-subscribe」の後にファイルのリンクを入力し、Enter キーを押します。

    チャネルをリンクに登録

    すべてのチャネルメンバーは、コメントが作成されたとき、コメントが解決されたとき、またはリンクが更新されたときに、チャネル上で通知されます。

    注意:

    Slack から直接コメントに返信するには、Creative Cloud ボットに移動し、ボットから直接返信します。

リンク登録に関する重要な制限事項

  • 登録できるのは、XD ファイルや Creative Cloud アセットに保存されているファイルへのリンクのみです。
  • 所有者以外のユーザーは、リンクをチャネルに登録できません。
  • リンクの所有者が Creative Cloud アプリケーションからログアウトすると、登録が一時停止します。アクティビティストリーム機能を再び有効にするには、再認証が必要です。
  • リンクの所有者によるコメントやアクティビティの通知は、チャネルに送信されません。

チャンネルとボット通知の管理

通知はデフォルトで有効ですが、管理によって変更できます。チャネルに登録されているリンクの通知設定は、リンク所有者のみが変更できます。

  1. 通知を制御する Creative Cloud ボットまたはチャンネルに移動します。 

  2. /adobe-manage」と入力し、Enter キーを押します。

  3. 通知を管理するリンクを選択します。

    リンクを選択

    注意:

    Creative Cloud ボットの通知を管理する場合、リンクを選択するオプションは表示されません。

  4. コメントやイベントの通知をオフにするには、ドロップダウンから「オフ」を選択します。

    後で再びオンにするには、「オン」を選択します。

    通知のオン / オフを切り替える
  5. 保存」をクリックして変更内容を保存します。

Slack からの非公開 XD リンクへのアクセス許可

他のユーザーが、パスワードで保護された XD リンクにアクセスを要求すると、Creative Cloud ボットに通知が届きます。要求に対しては、Slack から直接許可または拒否できます。要求したユーザーが Creative Cloud ボットアプリケーションをインストールしている場合、そのボットに通知が送信されます。

パスワードで保護された XD リンクへのアクセスを許可

登録リンクの削除

  1. 登録リンクが含まれているチャネルを開きます。

  2. メッセージボックスに「/adobe-manage」と入力し、Enter キーを押します。

  3. オプションのリストからリンクを選択します。

    使用可能なオプションからリンクを選択
  4. リンク登録を削除」をクリックして、すべてのチャネルメンバーをリンクから登録解除します。

    登録済みリンクを削除
  5. 保存」をクリックして変更内容を保存します。

Adobe XD のプロトタイプとデザインスペック、Creative Cloud ファイル、Document Cloud の各ファイルへのリンクにコメントが残されるたびに、Creative Cloud ボットから直接メッセージが送信されます。

通知の受信者

  • アセットの所有者は、レビュー担当者がコメントを追加、変更、または返信したときに通知を受け取ります。
  • コメントスレッドに参加しているその他のユーザーや、@付きでメンションを送信したことのあるユーザーは、そのスレッドに関する通知のみを受け取ります。
Document Cloud のリンクに残されたコメントの通知

通知はデフォルトで有効になっています。通知を管理するには、Creative Cloud ボットに「/adobe-manage」と入力します。

注意:

Creative Cloud Slack 版アプリケーションは、フランス語、ドイツ語、日本語、スペイン語にも対応しています。Adobe Creative Cloud ボットは、ご利用の Slack 言語に対応します。

Slack からコメントに直接返信する

他のユーザーがお客様の名前に言及したときや、共有している ファイルについてコメントしたときに、Slack からスレッドを介して直接コメントに返信できます。スレッドは、質問への答えが明らかで、リンクを開く必要がない場合に使用してください。

注意:

現在、この機能は、リンクが登録されているチャネルでは使用できません。アプリケーションをインストールすると、スレッドを開始して、ボットのコメントに返信できるようになります。

スレッドを開始してコメントに返信する

スレッドを開始したり、スレッドに返信したりするには、次の手順に従います。

  1. 返信するメッセージやファイルにカーソルを合わせます。

  2. スレッドを開始アイコンをクリックします。

    右側にパネルが表示されます。 

    スレッドを開始
    スレッドを開始

    注意:

    既に開始されているスレッドには、「スレッドに返信する」オプションが表示されています。

  3. メッセージを入力し、「送信する」をクリックします。新しいスレッドが作成されます。

    コメントは、リンクされたファイルにも同期されます。

    注意:

    現在、テキストコメントのみがサポートされています。リッチテキスト形式とメディアコメントは、コメント内でプレーンテキストとして表示されます。

ログアウトしている場合は、まずアカウントを再認証する必要があります。必要に応じて「ログイン」をクリックし、画面の手順に従って手順を完了します。

Creative Cloud アカウントを再認証

共同者と非公開 XD リンクを共有する

非公開 XD リンクを共有するには、個人のメッセージボックスまたはチャネルに貼り付けて、Enter キーを押します。パスワードで保護された非公開 XD リンクを共有することもできます。これらのリンクを受け取ったユーザーは、パスワードを入力してリンクにアクセスする必要があります。

パスワード保護された非公開リンク

非公開 XD リンクを送信すると、非公開 XD Web アプリの作成時に、チャネルのメンバーが何名レビュー担当者として非公開 XD リンクに追加されたかをボットが通知します。また、リンクで共同作業をおこなえるよう、チャネルの他のメンバーを招待するためのプロンプトが表示されます。残りのメンバーを招待するには、「Yes, invite the channel」(はい、チャネルを招待する)を選択するか、「No」(いいえ)をクリックします。「はい」をクリックすると、招待されたメンバーが非公開 XD リンクにレビュー担当者として追加されます。

非公開 XD リンクを共有する
非公開 XD リンクを共有する

アプリ」の下に表示されている Adobe Creative Cloud ボットを使用して、チャネルへのリンクの登録、通知の管理、フィードバックの送信、ヘルプの参照のためのコマンドリストを表示します。

  • メッセージボックスに「/adobe-help」と入力し、Enter キーを押して、このリストを表示します。
  • /adobe-feedback 」の後にメッセージを入力し、Enter キーを押して、アプリケーションでフィードバックを共有します。
Creative Cloud Slack 版でこれらのコマンドラインを使用

ccforslack@adobe.com までご意見をお寄せください。