Adobe Creative Cloud と Slack を組み合わせれば、クリエイティブな作業と共同作業を同時に進めることができます。Creative Cloud Slack 版アプリケーションを使うと、簡単に作品を共有したり、自分のアセットに対しておこなわれた最新の操作を確認したりできます。

Creative Cloud Slack 版アプリケーションのインストール

  1. 次のいずれかの操作をおこないます。

    • Creative Cloud Slack 版のページにアクセスします。
    • Slack App Directory にアクセスし、「Adobe Creative Cloud」を検索します。検索結果からアプリケーションを選択し、アプリケーションのホームページにある「Visit Site to Install」(サイトにアクセスしてインストール)をクリックします。

    Creative Cloud Slack のページが表示されます。

  2. Connect to Slack」(スラックに接続)をクリックします。ログイン画面が表示されることがあります。Adobe ID を使用してログインします。

  3. 同意を求めるページで、「Allow Access」(アクセスを許可)をクリックして、アプリケーションに必要なアクセスを許可します。

  4. 次のページで、「Authorize」(承認する)をクリックして Slack 版 Creative Cloud アプリを承認します。

  5. 次のページで、「Go to Slack」(Slack に移動)をクリックします。

注意:

your admin does not allow this app」(管理者がこのアプリケーションを許可していません)というエラーメッセージが表示された場合、このアプリケーションがワークスペースの承認済みアプリケーションとして登録されていないことを意味します。ワークスペース所有者に承認をリクエストするには、次の操作をおこないます。

  1. アプリケーションのアイコンの下にある「Request」(リクエスト)ボタンをクリックします。
  2. ワークスペース所有者は、リクエストにカスタムメッセージを含めることを要求または許可している場合があります。
  3. Submit Request」(リクエストを送信)をクリックします。

Slack での Creative Cloud アセットの共有

次のタイプの Creative Cloud アセットを共有できます。

Creative Cloud ファイル形式 Creative Cloud ライブラリ要素 ファイル形式
.ai .indd .psd .dn .xd ライブラリフォルダー、フォント、色 .jpg .jpeg .png .svg 

アセットを共有するには次の 2 つの方法があります。

1. リンクからアセットを共有する

メッセージボックスに共有する Creative Cloud アセットのパブリックリンクを貼り付けると、該当アセットのプレビューが表示されます。

公開共有では、共有者にはアセットへの読み取り専用権限が付与されます。共有者はアセットのアップロード、更新、削除はできません。

共有されたアセットのプレビュー

注意:

Creative Cloud アセットへの公開リンクの作成方法については、Creative Cloud のファイル、プロトタイプ、ライブラリなどの共有を参照してください。

2. コンピューターからアセットを共有する

コンピューターにあるアセットを共有するには、次の操作を試します。

  1. メッセージボックスの左側にあるプラスアイコン+」をクリックし、「ローカルコンピューター」を選択します。

    ローカルコンピューター
  2. サポートされている Creative Cloud アセットまたはファイルの種類を参照して選択し、「開く」をクリックします。

  3. ファイルをアップロードするためのダイアログボックスで、ファイルに関するメッセージを追加し、「アップロード」をクリックします。

Adobe XD プロトタイプとデザインスペックに追加された最新のコメントの確認

共同作業中の Adobe XD プロトタイプとデザインスペックにコメントが残されると毎回、Creative Cloud ボットから直接メッセージが届きます。

通知の受信者

  • アセットの所有者は、レビュー担当者がコメントを追加、変更、または返信したときに通知を受け取ります。
  • コメントスレッドに参加しているその他のユーザーは、そのスレッドに関する通知のみを受け取ります。
XD プロトタイプに追加されたコメントの通知

通知はデフォルトで有効になっています。通知を無効にするには、「Off」(通知オフ)コマンドを使用します。

  • 通知を無効にするには、サイドバーで Adobe Creative Cloud アプリケーションを選択し、メッセージボックスに「off」と入力して、Enter キーを押します。

注意:

Creative Cloud Slack 版アプリケーションは、現在、フランス語、ドイツ語、日本語、スペイン語に対応しています。Adobe Creative Cloud ボットはご利用の Slack 言語に対応します。

Slack 内で非公開 XD プロトタイプとデザインスペックにレビュー担当者を追加する

新機能にアクセスするには、プロンプトが表示されたらログインしてアカウントを再認証します。

  1. 旧バージョンのアプリケーションを使用している場合は、非公開 XD デザインスペックまたはプロトタイプリンクを貼り付けると、次のようなログインプロンプトが表示されます。

    ログインプロンプト
  2. ログインリンクをクリックします。次に、Adobe ID でログインします。

  3. 次の画面で、「Authorize」(承認)をクリックします。

  4. 次のページで、「Go to Slack」(Slack に移動)をクリックします。

  5. ログインすると、次の通知が届きます。

    ログインしました

共同者と非公開 XD リンクを共有する

非公開 XD リンクを共有するには、個人のメッセージボックスまたはチャネルに貼り付けて、Enter キーを押します。パスワードで保護された非公開 XD リンクを共有することもできます。これらのリンクを受け取ったユーザーは、パスワードを入力してリンクにアクセスする必要があります。

パスワード保護された非公開リンク

非公開 XD リンクを送信すると、非公開 XD Web アプリの作成時に、チャネルのメンバーが何名レビュー担当者として非公開 XD リンクに追加されたかをボットが通知します。また、リンクで共同作業をおこなえるよう、チャネルの他のメンバーを招待するためのプロンプトが表示されます。残りのメンバーを招待するには、「Yes, invite the channel」(はい、チャネルを招待する)を選択するか、「No」(いいえ)をクリックします。「はい」をクリックすると、招待されたメンバーが非公開 XD リンクにレビュー担当者として追加されます。

非公開 XD リンクを共有する
非公開 XD リンクを共有する

ヘルプの表示とフィードバックの提供

  • アプリケーションでできることを確認するには、サイドバーで Adobe Creative Cloud を選択し、メッセージボックスに「help」と入力して、Enter キーを押します。
  • アプリケーションに対するフィードバックを送信するには、サイドバーで Adobe Creative Cloud を選択し、メッセージボックスに「feedback」とフィードバックのテキストを入力して、Enter キーを押します。

ccforslack@adobe.com までご意見をお寄せください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー