ここでは、Creative Cloud のファイル、フォルダー、ライブラリへのリンクを共有する方法を説明します。リンクを知っているすべてのユーザーは、Creative Cloud サブスクリプションを持っていなくても、ブラウザーからアセットを表示できます。共同作業者は、コピーにコメントを追加したり、ダウンロードしたりすることができます。

ファイルまたはフォルダーへのリンクの共有

表示専用権限のみの共有された非公開フォルダーを除き、自分が持つすべてのフォルダーへのリンクを作成して共有できます。後で所有者がフォルダーを非公開にした場合は、それまでに共有したリンクが無効になります。

  1. Creative Cloud Web サイトにログインします。

  2. 適切なタブに移動し、共有するファイルまたはフォルダーを選択します(選択するには、カーソルを合わせ、表示されるボックスをオンにします)

    ファイルまたはフォルダーを選択
  3. リンクを取得」または共有リンクを取得をクリックします。

    ファイルへのリンクを取得
    フォルダーへのリンクを取得

    リンクを共有ダイアログにリンクが表示されます。

  4. ファイルのリンク設定を次のいずれかに指定します。

    • コメントを許可:共有する相手にファイルへのコメントの追加を許可します。
    • Creative Cloud への保存を許可:共有する相手に、Creative Cloud アカウントへのファイルの保存を許可します.
    リンク設定を変更

    注意:

    2020 年 1 月 30 日以降、すべての公開リンクでリンクされたファイルのダウンロードが許可されます。2020 年 1 月 30 日より前に「ダウンロードを許可」をオフにしてリンクを作成した場合、ダウンロードボタンはこれらのファイルに対して表示されません。

  5. リンクをコピー」をクリックし、コピーしたリンクを目的の受信者と共有します。

    リンクの受信者は、アセットをアップロード、更新、削除することはできません。アクセスは、いつでも取り消すことができます

ライブラリおよびライブラリアセットへのリンクの共有

共同作業者は、共有ライブラリや共有ライブラリアセットをフォローできます。それらを更新すると、フォロワーのサポートしているすべての Creative Cloud アプリケーションで自動的にコンテンツが更新されます。

  1. Creative Cloud Web サイトにログインします。

  2. 共有するライブラリまたはライブラリアセットのオプションメニュー()をクリックし、「共有」をクリックします。次に、「リンクを取得」を選択します。

    ライブラリを共有
  3. ライブラリのコンテンツまたはアセットのリンク設定を次のいずれかに指定します。

    • フォローを許可:共有する相手に、共有ライブラリの変更についての通知の受信を許可します。
    • Creative Cloud への保存を許可:共有する相手に、Creative Cloud アカウントへのファイルの保存を許可します.
  4. リンクをコピー」をクリックして、共有する受信者とリンクを共有します。リンクを受信したユーザーは誰でもライブラリコンテンツまたはライブラリアセットを表示できます。

    ライブラリへのリンクを共有

Slack での Creative Cloud アセットの共有

Slack では、Creative Cloud のファイル、フォルダー、ライブラリ、アセットを共有できます。

詳細については、Slack での Adobe Creative Cloud アセットの共有をご覧ください。

InDesign ドキュメントのレビュー用リンクの共有

共有ドキュメントへのアクセス権を制御しながら、InDesign ドキュメントをレビュー用に関係者と共有できます。詳しくは、レビューする InDesign ドキュメントの共有を参照してください。

XD ファイルと Dimension ファイルの共有

Adobe XD を使用して作成および共有したプロトタイプとデザインスペックは、アセットの「公開済み」に一覧表示されます。同様に、Adobe Dimension で作成した 3D シーンも「 公開済み」に表示されます。

  1. Creative Cloud Web サイトにログインします。

  2. 公開済み」タブに移動します。

    「公開済み」タブに移動
  3. 共有する XD ファイルまたは Dimension ファイルを選択します。

  4. 選択したファイルのオプションメニュー()をクリックします。

  5. リンクをコピー」を選択し、リンクを受信者に送信します。

    プロトタイプとスペック

XD リンクの共有について詳しくは、Adobe XD を使用したプロトタイプおよびデザインスペックを共有するを参照してください。