Creative Cloud 2015 版以降のバージョンから、Extension Manager は Adobe アプリケーション向けにアドオンやエクステンションのインストールに利用できなくなりました。 アドオンは、今後、Creative Cloud デスクトップアプリケーションを介してインストールされることになります。 サードパーティのエクステンションをインストールするには、Extension Manager (ExMan)のコマンドラインツールを使用できます。

アドオンのインストール

  1. Creative Cloud デスクトップアプリケーションをダウンロードしてインストールします。

  2. Creative Cloud デスクトップアプリケーションを開き、右上の 3 つの縦のドットアイコンをクリックして、「環境設定」を選択します。

    • このアプリケーションのバージョンが 2.1.2.114 より後のバージョンであることを確認してください。
    • Creative Cloud をクリックして、各ファイルを選択します。 File Sync が有効であることを確実にします。
  3. これらのファイルがまだインストールされていない場合は、アドオンを搭載している各 Adobe アプリケーションをインストールします。 例えば、Server Behaviors および Database extension for Dreamweaver をインストールしている場合は、Dreamweaver もインストールされていることを確認してください。

  4. アドオンは自動的にインストールされるため、そのインストールは通知を介して表示されます。 通知が表示されない場合は、マイアドオンに移動して使用するアドオンをインストールします。アドオンはインストールされているが、アプリケーションで表示されない場合は、このアドオンをアンインストールしてから再インストールします。

    • マイアドオンに移動し、アドオン名を検索し、「削除」をクリックします。
    • 上記の手順 1 と 2 に従って、アドオンを再インストールします。
  5. このアドオンがインストールされているかどうかを検証するには、このアドオンに関する Web ページを開き、「対象を検索する場所」セクションを参照してください。

    アドオンをインストールする際の問題がある場合、「対象を検索する場所」にあるリンク「Extension Manager を使用してダウンロードする」を使用して、ZXP ファイルをダウンロードしてください。 続いて、サードパーティエクステンションのインストールに記載の手順を実行してください。

    Adobe アドオンページパネル

サードパーティエクステンションのインストール

エクステンションは Adobe Creative Cloud デスクトップアプリケーションまたは Exman コマンドラインユーティリティを使用してインストールできます。 以下のオペレーティングシステムを選択し、手順に従ってエクステンションをインストールしてください。 詳細については、コマンドラインからの操作を参照してください。

オペレーティングシステムを選択

Windows

サードパーティエクステンションは、ExMan コマンドラインツールを使用し、ZXP ファイルを介してインストールします。 ZXP ファイルをお持ちでない場合は、そのエクステンションの販売会社にお問い合わせください。

まず、インストールする対象アプリケーションのバージョンがそのエクステンションをサポートすることを確認します。

  1. ExMan コマンドラインツール向けの ZIP ファイルをダウンロードします。

  2. 各ファイルをご使用のコンピューターで展開します。 以下の例で、これらのファイルは C:\Exmancmd_Win に展開されます。

    ファイルの場所
  3. ZXP ファイルをダウンロードして同じ場所にコピーします。 この例では、ServerBehaviorDatabase_1_0_0.zxp ファイルがこの場所にコピーされます。

    ファイルの場所
  4. コマンドラインツールを右クリックして「管理者として実行」を選択します。

    注意:

    このインストールを続行する前にそのエクステンションに関連するアプリケーションを閉じます。

    管理者として実行を選択
  5. コマンドプロンプトで、使用する展開済みファイルを含んでいるフォルダーに移動します。 弊社の例で、この場所は C:\Exmancmd_Win となります。 この場所に移動するには、コマンド「cd C:\Exmancmd_Win」と入力し、実行します。

    注意:

    コマンドは大文字と小文字が区別されます。 コマンドラインツールを使用する際、入力する半角英数文字の大文字小文字をそのまま維持していることを確認してください。

    コマンドプロンプトウィンドウ
  6. エクステンションをインストールするには、コマンド「ExManCmd.exe /install .zxp」を実行します。

    コマンドプロンプトウィンドウ

    インストールの際に発生したエラーを解決するには、エラーコードの参照を参照してください。

  7. インストールされたエクステンションを検証するには、コマンド「ExManCmd.exe /list all」を実行します。

  8. そのエクステンションに関連するアプリケーションを開き、そのユーザーガイドの手順に従いそのエクステンションを特定します。 そのアプリケーションの正しいバージョンを開くことを確実にしてください。

Mac OS

Mac OS では、ターミナル形式アプリケーションを使用してエクステンションをインストールします。 それぞれのコマンドに関して大文字小文字を必ず区別してください。

  1. ZXP ファイルをダウンロードし、デスクトップ上にコピーを配置します。

  2. ExMan コマンドラインツール向けの ZIP ファイルをダウンロードします。

  3. ダウンロードした ZIP ファイルの内容を展開してデスクトップ上にコピーを配置します。

    ダウンロードした ZIP ファイル
  4. Finder を開きます。「アプリケーション/ユーティリティ」を選択し、「ターミナル」をダブルクリックします。

  5. cd ~/Desktop」と入力し、デスクトップに移動します。

    ターミナルダイアログボックス
  6. コマンドを実行します。「/Contents/Mac OS/ExManCmd --install .zxp」と入力し、エクステンションをインストールします。

    ターミナルダイアログボックス

    インストールの際に発生したエラーを解決するには、エラーコードの参照を参照してください。

    アクセス許可問題が発生する場合、昇格した権限を使用してコマンドを実行します。 このコマンドに対して、接頭辞 sudo を付加します。 例えば、この場合では、「sudo」を使用します。/Contents/Mac OS/ExManCmd --install .zxp.

    プロンプトが表示されたらパスワードを入力し、Enter キーを押します。 移動するカーソルが見えず、入力したテキストが表示されない場合もありますが、かまわず入力を続けてください。

  7. コマンドを実行します。/Contents/MacOS/ExManCmd -- list all と入力し、この製品向けにエクステンションがインストールされていることを検証します。

  8. このエクステンションに関連するアプリケーションを開き、そのユーザーガイドの手順に従いそのエクステンションを特定します。 必ずこのアプリケーションの正しいバージョンを開いてください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー