お客様にとって最も価値のある機能に労力を集中するために、製品の積極的な開発を中止することが時々あります。多くの場合、これらの製品のコア機能は、他のアドビツールでご利用いただけます。

Creative Cloud のメンバーは、引き続き開発が中止された Creative Cloud アプリをダウンロードおよびインストールすることができます。必要に応じて、セキュリティアップデートやバグ修正の提供は継続されます。

注意:

有料のコンプリートプランメンバーシップを持つ Creative Cloud の加入者のみが、開発が中止されたアプリのダウンロードおよびインストールする資格を与えられます。そのようなアプリは、試用のメンバーシップを持つユーザーは利用できません。

開発が拒否された Creative Cloud アプリ

開発が中止されたアプリをインストールする方法

注意:

ご使用のオペレーティングシステムが最小限の必要システム構成を満たしていることを必ず確認してください。

  1. Open the Creative Cloud アプリを開く: タスクバー(Windows)または Apple メニューバー(Mac OS)にある Creative Cloud アイコン をクリックします。「アプリ」をクリックします。

    Creative Cloud デスクトップアイコン

    注意:

    画面上のアイコンが見当たらない場合は、Creative Cloud デスクトップアプリを終了している可能性があります。アプリを再起動するには:

    「スタート/すべてのプログラム/Adobe Creative Cloud」(Windows)を選択します。

    「アプリケーション/Adobe Creative Cloud/Adobe Creative Cloud」(Mac OS)を選択します。

  2. 開く」または「インストール」の横にある矢印をクリックし、「その他のバージョン」を選択します。

  3. ダウンロードするバージョンを探して、「インストール」をクリックします。

    注意:

    ネットワークのダウンロード速度に応じて、インストールが完了するのにしばらく時間がかかる可能性があります。

  4. インストールが完了したら、アプリパネルでアプリのアイコンを見つけて「開く」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー