起動中、Dreamweaver CC(13.2 およびそれ以前のバージョン)が Java SE 6 ランタイムのインストールを促すメッセージを表示します。

Java SE 6/SE 7 ランタイムはコンピューターにインストールされています。

注意:

Dreamweaver CC 2014 では、Dreamweaver の起動時にこのメッセージは表示されません。ただし PhoneGap Build サービス(サイト/PhoneGap Build サービス/PhoneGap Build サービス)へのログイン時に、Java SE 6 ランタイムのインストールを促す画面が表示されます。

解決策:Java SE 6 ランタイムをインストールします。

表示されたポップアップウィンドウで、「インストール」をクリックし、画面上の指示に従って Java SE 6 ランタイムをインストールします。

注意:

Dreamweaver CC 2014 では、Java SE 6 ランタイムをインストールしなければ、PhoneGap Build サービスにログインできません。

Java SE 6 ランタイムアップデートメッセージ

重要:Java SE 6·ランタイムのインストールは、ポップアップウィンドウで「インストール」をクリックする手順によってのみ実行してください。他の方法で Java SE 6 または 7 ランタイムをインストールすると(Java.com に直接アクセスするなど)、Dreamweaver が引き続きインストール画面を表示することがあります。

Java SE 7 ランタイムをインスト-ル済みでも、上記のとおり Java SE 6 ランタイムをインストールする必要があります。

上記のとおりに Java SE 6 ランタイムをインストールした後でもインストール画面が表示される場合は、以下の手順を実行してください。

  1. Dreamweaver をアンインストールします。

  2. コンピューターを再起動します。

  3. Dreamweaver をインストールします。

追加情報

Mac OS 10.9 にアップデートする際、ご使用のコンピューター上の Java SE 6 ランタイムはアンインストールされます。このため、Dreamweaver はこうしたインストール画面を表示します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー