バージョン:Illustrator CS2~CS5

内容

Adobe IllustratorはPostScriptプリント用に最適化されています。事実、Illustratorの高度な機能を最大限に活用できるのは、PostScriptページ記述言語を使用する場合のみです。PostScript非対応プリンター(例えば、Hewlett-Packard LaserJets、Canon BubbleJetsまたはEpson Stylus)では、完全なプログラミング言語ではないプリンター記述言語(例えば、PCLまたはQuickDraw)が使用され、Illustratorアートワークの一部のオブジェクトと属性を記述できません。ほとんどのPostScript非対応プリンターでは、表示情報、ホストコンピューターのリソースおよび自社独自のプリンタードライバーを使用してプリント情報をプリンターに中継します。

IllustratorからPostScript非対応プリンターにプリントする場合は、オブジェクトがプリントされない、または不適切にプリントされる可能性があります。プリンターによって、またはプリンターソフトウェアのバージョンによって、ビヘイビアーが異なる可能性があります。PostScript非対応プリンターの問題は、以下の形で表れることがあります(ただし、これに限定されません)。

  • テキストまたはその他のオブジェクトの一部または全部がページから欠落します。
  • システムエラーまたはフリーズが発生します。

ただし、以下のトラブルシューティングの手順に従うことでIllustratorのドキュメントをPostScript非対応プリンターにプリントできる場合があります。プリンターが古く、ドライバーが更新されていないなど、特定の状況では、トラブルシューティングの手順では問題を解決できない可能性があり、その場合は対処方法を使用する必要があります。このドキュメントの一番下には、いくつかの対処方法があります。

解決策の手順

この節のタスクは、Illustratorでのプリント中に発生する問題の最も一般的な原因を切り分けるのに役立ちます。これらのトラブルシューティングの手順を開始する前に、新規ファイルを開いて問題の再現を試み、破損したIllustratorファイルが問題の原因ではないことを確認します。新規ファイルで問題が発生しない場合は、破損したIllustratorファイルを使用している可能性が高いと考えられます。破損したIllustratorファイルのトラブルシューティングについて詳しくは、技術文書320318「Troubleshoot damaged files (Illustrator CS2 and later)」を参照してください。

システムエラーが発生した後は必ず、コンピューターを再起動し、メモリを更新してください。再起動なしで作業を継続すると、問題が悪化する可能性があります。

1. プリンタードライバーを更新または再インストールします。

プリンターの製造元に問い合わせ、使用中のプリンターに適した最新バージョンのプリンタードライバーを入手します。使用中のプリンターに適したドライバーの最新バージョンを使用していて、問題が解決しない場合は、そのドライバーを削除し、元のインストールディスクまたはCD-ROMから再インストールします。

2. Illustrator のビットマッププリントオプションを変更します。

Windows版のIllustratorを使用する場合は、プリントダイアログボックスのビットマッププリント設定を変更します。つまり、その設定が選択解除されている場合は、選択します。その設定が選択されている場合は、選択解除します。

「ビットマッププリント」オプションを変更するには、ファイル/プリント/詳細を選択し、「ビットマッププリント」を選択または選択解除します。

注意: プリントダイアログボックスの「ビットマッププリント」を無効にした場合は、ベクトルに基づくプリントデータを作成するために、IllustratorによってGraphic Display Interface(GDI)情報とプリンタードライバーが使用されます。このデータはより高速にプリントされますが、一部のデバイスでは整合性のないプリントになります。

3. Enhanced PCL を使用します。

Windowsを使用していて、プリンターがEnhanced PCLプリンタードライバーをサポートしている場合は、Enhancedドライバーをインストールします。使用中のプリンターにEnhancedドライバーをインストールする方法について詳しくは、プリンターのドキュメントを参照するか、製造元に問い合わせてください。

4. Windows 標準のビデオカードドライバーに切り替えます。

WindowsをVGAモードで起動して、Windows標準のビデオカードドライバーに切り替えます。

  • Windows VistaとWindows 7の場合:スタートアップオプションのリストから「Enable low-resolution video (640 x 480)」を選択し、Enterキーを押します。このメニューが表示されない場合や、非常に早く点滅表示される場合は、スタート/コントロール パネルを選択し、「システムとメンテナンス」をクリックし、「システム」をクリックし、「システムの詳細設定」を選択します。「詳細」タブを選択し、「Settings in the Startup and Recovery」領域を選択し、「Time To Display List Of Operating Systems」オプションの値を増やします。
  • Windows XPの場合: Windowsを再起動し、プロンプトが表示されたときにF8キーを押し、メニューから「VGA モードを有効にする」を選択します。このメニューが表示されない場合や、非常に早く点滅表示される場合は、スタート/設定/コントロール パネルを選択し、「システム」をダブルクリックし、「詳細設定」タブをクリックします。「詳細設定」タブを選択し、「起動と回復」領域の「設定」を選択し、「オペレーティング システムの一覧を表示する時間」オプションの値を大きくします。
  • Windows 2000の場合: Windowsを再起動し、プロンプトが表示されたときにF8キーを押し、メニューから「VGA モード」を選択します。このメニューが表示されない場合や、非常に早く点滅表示される場合は、スタート/設定/コントロール パネルを選択し、「システム」をダブルクリックし、「詳細設定」タブをクリックします。「起動と回復」を選択し、「オペレーティング システムの一覧を表示する時間」オプションの値を大きくします。

SuperVGAまたはVGAドライバーを使用してIllustratorから正しくプリントできる場合は、使用中のビデオカードのドライバーが破損しているか古い、またはプリンタードライバーやIllustratorとの互換性がない可能性があります。ビデオカードの製造元に問い合わせ、更新済みのビデオカードドライバーを入手してください。

5. テキスト形式を変更します。

テキストが不適切にプリントされる場合やまったくプリントされない場合は、Illustratorファイルのコピーを保存し、次のいずれかを実行します。

  • ゼロポイント(0p)の白いストロークをタイプ(テキスト)に適用します。
  • テキストをアウトラインに変換します。小さいテキスト(つまり、24ポイント以下)の場合は、アウトラインに変換される文字をストロークが乱すことがないように、ゼロポイント(0p)の白いストロークを適用します。
  • 選択ツールを使用してテキストを選択し、オブジェクト/ラスタライズを選択し、Illustratorでテキストをラスタライズします。

6. 非表示の色付きオブジェクトを追加します。

色の付いたテキストが黒でプリントされ、そのテキストがページ内で唯一の色付きの要素である場合は、そのテキストと同じ色で非表示オブジェクトを作成します。

  1. 長方形ツールを選択し、長方形を描いて、テキストと同じ色で塗りつぶします。
  2. 手順1で作成した長方形を完全に覆い隠す大きさの長方形を描きます。新しい長方形を白で塗りつぶし、元の長方形を覆い隠す位置に置きます。

7. プリントレイヤーオプションを「すべてのレイヤー」に変更します。

ファイル/プリントを選択して「一般」をクリックし、プリントレイヤーメニューから「すべてのレイヤー」を選択します。

8. PostScript 対応プリンターをデフォルトのプリンターに設定します。(Windows のみ)

PostScript対応プリンターをWindowsのデフォルトのプリンターに設定します。デフォルトプリンターを設定するには、スタート/設定/プリンター(Windows XP、Windows 2000)を選択するか、スタート/コントロールパネル/ハードウェアとサウンド/プリンター(Windows Vista)を選択します。目的のプリンターを右クリックし、「通常使うプリンターに設定」を選択します。

注意: PostScript対応プリンターがない場合でも、任意のPostScript対応プリンタードライバーをインストールし、デフォルトのプリンターとして設定することができます。

  1. スタート/設定/プリンター(Windows XP、Windows 2000)を選択するか、スタート/コントロール パネル/ハードウェアとサウンド/プリンター(Windows Vista)を選択し、「プリンターの追加」を選択します。
  2. 画面の指示に従い、PostScript非対応プリンター(HP DeskJetなど)ではなく、PostScriptプリンター(Apple LaserWriter Proなど)を追加します。プリンターの追加ウィザードの使用手順については、Windows のマニュアルを参照してください。

Windows環境のIllustratorからデフォルト以外のプリンターにプリントする方法:

  1. ファイル/プリントを選択します。
  2. プリンターメニューからプリンターを選択します。
  3. 「完了」をクリックしてプリントダイアログボックスを閉じてプリンターを保持するか、「プリント」をクリックしてプリントします。

9. ローカルプリンターに印刷します。

ネットワーク経由でプリンターに接続している場合は、プリンターをコンピューターに直接接続します。ファイルが正しくプリントできる場合は、ネットワーク関連の問題が原因になっている可能性があります。サポートが必要な場合は、ネットワーク管理者に連絡してください。

対処方法

トラブルシューティングの手順を実行した後でも、PostScript非対応プリンターにプリントできない場合は、Illustratorドキュメントをプリントするために次の対処方法が役立つ可能性があります。

10. ファイルを Portable Document Format (PDF)ファイル形式で保存します。

名前を付けて保存ダイアログボックスのポップアップメニューから「Acrobat PDF」を選択してIllustratorファイルをPDFファイル形式で保存し、そのPDFファイルをAdobe Readerで開いてプリントします。

11. 他のアプリケーションからプリントします。

Illustratorファイルを他のアプリケーション(例えば、Adobe Photoshop、またはAdobe InDesign)からプリントします。

注意: 他のアプリケーションでも、PostScript非対応プリンターでプリントするときに問題が発生する可能性があります。 アートワークが期待どおりにプリントされるまでに、Illustratorファイルを他の形式(例えば、TIFFまたはEPS)で保存またはエクスポートするか、他のアプリケーションで試みる必要が生じる可能性があります。

12. 異なるプリンターに印刷する。

PostScript対応プリンター、または他のPostScript非対応プリンターでプリントします。

注意: 一部の製造元(例えば、Hewlett-PackardまたはEpson)は、自社のPostScript非対応プリンター向けに、PostScriptハードウェアまたはソフトウェアを提供しています。 使用中のプリンター向けのPostScriptハードウェアまたはソフトウェアが利用できるかどうか、製造元に問い合わせてください。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー