InDesign CC の 2017 年 10 月(バージョン 13.0)リリースで、OpenType SVG カラーフォントは InDesign と互換性があるようになりました。この機能は、技術プレビュープログラムの一部として利用できます。

技術プレビューは、Creative Cloud の機能が限定されているサービスと機能で、機能を試用して製品チームにフィードバックする機会が与えられます。これらの機能はまだ完全な実用レベルでないため、慎重に使用してください。

OpenType-SVG カラーフォントの技術プレビュー機能の制限事項

InDesign CC では OpenType-SVG カラーフォントを使用できますが、このプレビュー機能にはいくつかの制限事項があります。

  • アウトライン化:OpenType-SVG カラーフォントをアウトライン化すると、テキストのすべてのカラープロパティが削除され、黒いアウトラインテキストが作成されます。
  • 書き出し: CID キー付き OpenType-SVG カラーフォントで設計した文書は PDF として書き出すことができません。文書を PDF として書き出そうとすると、PDF ファイルへの書き出しに失敗しましたと表示されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー