InDesign ファイルを保存して、旧バージョンで開く方法について説明します。

アップデートをインストールする

まず、IDML ファイルまたは INX ファイルを開くために使用する InDesign の旧バージョンに、すべての使用可能なアップデートをインストールします。

  • InDesign で、「ヘルプ/更新」と選択して、プロンプトの指示に従います。

-または-

  • Adobe ウェブサイトからアップデートをインストールします(Mac OS または Windows の場合)。

次に、InDesign の現行バージョンとファイルを開くために使用する旧バージョンに対応する以下の手順を選択します。 

注意:

InDesign の旧バージョンで文書を開くと、内容が失われたり、レイアウトが元の文書と一致しなくなる場合があります。多くの場合、旧バージョンは新機能に対応していません。旧バージョンで開いた文書は注意してレビューしてください。

CC/CS6 の InDesign ファイルを CS5.5/CS5/CS4 で開いて使用する

  1. InDesign CC または CS6 で、「ファイル/別名で保存」を選択します。

  2. タイプ(Windows の場合)またはフォーマット(Mac OS の場合)として、InDesign Markup (IDML) を選択します。

    注意:

    IDML ファイルは、InDesign CS4 以降と互換性があります。

  3. 保存」をクリックします。

    これで IDML ファイルを CS5.5、CS5、または CS4 で開いて InDesign 文書として保存できます。

CS5.5/CS5 の InDesign ファイルを CS4 で開いて使用する

  1. InDesign CS5.5 または CS5 で、「ファイル/書き出し」を選択します。

  2. タイプ(Windows の場合)またはフォーマット(Mac OS の場合)として、InDesign Markup (IDML) を選択します。

  3. 保存」をクリックします。
     

    これで IDML ファイルを CS4 で開いて InDesign 文書として保存できます。

CS5 以降の InDesign ファイルを CS3 で開いて使用する

InDesign CS5 以降から CS3 以前のバージョンに直接保存することはできません。InDesign CS5 は INX 書き出をサポートしていません。CS3 に保存するには、INX と IDML の両方をサポートする CS4 にいったん保存します。

  1. InDesign CS5 以降で、「ファイル」書き出しを選択します。

  2. タイプ(Windows の場合)またはフォーマット(Mac OS の場合)として、InDesign Markup (IDML) を選択します。

  3. 保存」をクリックします。

  4. InDesign CS4 を使用して、手順 3 で作成した *.idml ファイルを開きます。

  5. ファイル書き出し」を選択します。

  6. タイプ(Windows の場合)またはフォーマット(Mac OS の場合)として、InDesign Interchange (INX) を選択します。

  7. 保存」をクリックします。

    これで、INX ファイルを CS3 で開いて InDesign 文書として保存できます。

CS4/CS3 の InDesign ファイルを旧バージョンで開いて使用する

  1. InDesign CS4 または CS3 で、「ファイル書き出し」を選択します。

  2. タイプ(Windows の場合)またはフォーマット(Mac OS の場合)として、InDesign Interchange (INX) を選択します。

  3. 保存」をクリックします。

    これで、INX ファイルを旧バージョンで開いて InDesign 文書として保存できます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー