必要システム構成

必要システム構成の最新情報については、http://www.adobe.com/go/indesign_systemreqs_jp をご覧ください。

その他の Creative Cloud 製品の最新の必要システム構成については、http://www.adobe.com/jp/products/creativecloud/tech-specs.html#requirements を参照してください。

新機能

Adobe Creative Cloud で設定を同期

新たに導入された「設定を同期機能」を使用すると、ユーザーは Creative Cloud を使用して各自の設定を同期できます。例えば自宅と職場で別々のコンピューターを使用している場合、「設定を同期機能」を使用することで、2 台のコンピューターの設定を簡単に同期して維持できます。古いコンピューターを新しいコンピューターに取り換え、InDesign を再インストールした場合も、ボタンを 1 回押すだけで、古いコンピューターのユーザー設定をすべて維持したままアプリケーションをすばやくセットアップできます。

詳しくは、 Adobe Creative Cloud で設定を同期を参照してください。

体験版ソフトウェア

Creative Cloud 体験版は、それぞれの製品やエディションを評価してからインストールされた体験版を完全版に変更できる、「試してから購入する」製品です。体験版から完全版への変更は、サブスクリプションに登録することで、いつでも行えます。サブスクリプションを購入する場合、完全版の使用を開始するには、オンラインにして、Adobe ID を使用してログインする必要があります。

使用許諾契約

本製品をライセンス認証して使用するには、インターネット接続、Adobe ID、使用許諾契約への同意が必要です。本製品は、特定のアドビまたはサードパーティのオンラインサービスに連携またはアクセスできる場合があります。アドビのサービスは、13 歳以上のユーザーのみを対象としており、その使用には追加の利用条件およびアドビのプライバシーポリシー(http://www.adobe.com/jp/aboutadobe/legal.html)に同意していただく必要があります。アプリケーションとサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、予告なく変更または中止となることもあります。また、追加料金やサブスクリプション費用が適用される場合もあります。

フォントのインストール

一部のアドビ製品では、インストーラーによってフォントがデフォルトのシステムフォントフォルダーにインストールされます。デフォルトのシステムフォントディレクトリに古いバージョンのフォントが見つかった場合は、古いバージョンをアンインストールしてこれらを新しいディレクトリに保存します。詳しくは、http://www.adobe.com/products/type/creative-cloud-fonts.html(英語)を参照してください。

追加のフォントのインストールについては、インストールに関するページ(http://www.adobe.com/go/learn_fontinstall_jp)を参照してください。

解決された問題

すべての Creative Cloud アプリケーションの最新情報および既知の問題については、アドビのサポート Web サイト(http://www.adobe.com/go/customer_support_jp)を参照してください。

InDesign のみ

  • プレビュー」オプションをオンにした状態で新しいドキュメントを開くと、プライマリテキストフレームの段組の数がレイアウト列の数と同期しなくなる。(#3554328)
  • ページサイズが段組やマージンより小さいという警告メッセージが表示されると、親のドキュメント設定ダイアログが閉じてしまう。また、これにより、もう一度ドキュメント設定ダイアログを使用すると、クラッシュする。(#3554324)
  • プレビュー」オプションをオフにしているときに、インテントを変更してから「OK」をクリックすると、InDesign がクラッシュする。(#3554322)
  • 新規ドキュメントダイアログボックスを起動する場合、見開きページをオフにしたドキュメントプリセットを使用して、段組の数を 1 より大きく設定し、プレビューオプションをオンまたはオフにしてから「OK」をクリックすると、InDesign がクラッシュする。(#3565795)
  • 新規ドキュメントダイアログボックスで「プレビュー」オプションをオフにした後で、「見開きページ」オプションをオフにして段組の数を変更すると、InDesign がクラッシュする。(#3554323)
  • プレビュー」オプションをオフにしてから、段組の数やマージンを変更してインテントを変更すると、InDesign がクラッシュする。(#3568108)

InDesign および InCopy

  • Mac:別のパネルがインライン編集モードになっている場合に、CSXS のエクステンションパネルでウィジェットをクリックすると、InDesign がクラッシュする。(#3554318)
  • ハイパーリンクで「?」や「=」などの特殊文字を使用していると無効な文字として変換され、書き出した PDF でそのリンクが機能しなくなる。(#3554342)
  • 2 段組のテキストフレームで、左側の段にある脚注の文字をマウスで選択すると、その文字が消えてしまう。(#3554333)
  • お気に入りのフォントのみを表示」オプションを選択している場合、フォント検索が正しく実行されない。(#3554337)
  • フォントメニューで「お気に入りのフォントのみを表示」が選択されている場合、ドキュメントフォントを使用しているドキュメントを閉じると InDesign がクラッシュする。(#3554334)
  • システム内に特定のフォントがある場合、テキストツールを選択すると InDesign がクラッシュする。(#3567444)
  • ドロップシャドウを使用している行や列を選択すると、InDesign がクラッシュする。(#3577944)
  • フォント名に不正な PostScript 文字のあるフォントを使用すると、アプリケーションがクラッシュする。(#3585880)
  • 起動している Windows 版 InDesign CC が 64 ビット版か 32 ビット版かを判別する簡単な方法がない。(#3554339)
  • テキストのドラッグ&ドロップを使用して新しいフレームを作成すると、カーソルが正しく表示されない。(#3574244)
  • Flash Player オブジェクトを ScriptUI に読み込めない。(#3590770)
  • Windows:テキストマクロパネルのマクロ文字列フィールドにテキストを入力できない。(#3580114)

オンラインリソース

一般的なアドビフォーラムについては、http://www.adobe.com/go/forums_jp を参照してください。

ソフトウェアのダウンロード、インストール、使用方法に関するトピックのヘルプについては、http://forums.adobe.com/community/download_install_setup を参照してください。

製品に関するヘルプ、およびコミュニティベースのアドバイス、ヒント、サポートについては、http://www.adobe.com/go/learn_InDesign_support_jp をご覧ください。

カスタマーサポート

アドビのカスタマーサポートについては、http://www.adobe.com/go/customer_support_jp を参照してください。このサイトでは、製品情報、販売、ユーザー登録、その他の問題について説明しています。

北米以外の地域については、http://www.adobe.com/go/intlsupport_jp/ にアクセスして、「Need a different country or region?」という質問の下のドロップダウンメニューをクリックし、別の国を選択して「GO」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー