問題点

Lightroom for mobile アプリケーションからログアウトしようとする際に、以下の「ログアウト」メッセージが表示されます。

Lr カメラの写真を現在読み込んでいます。ログアウトすると、これらの写真が失われます。

Lightroom for mobile のログアウトメッセージ

オペレーティングシステム

iOS および Android

詳細

上記のログアウトメッセージは、以下の 2 つのシナリオで表示されることがあります。

シナリオ 1: Lightroom のアプリ内カメラを使用した 1 回のキャプチャーセッションで複数の JPEG または DNG の写真をクリックしてからログアウトしようとしている

Lightroom のアプリ内カメラを使用して JPEG または DNG の写真をキャプチャーすると、キャプチャーされた写真は先ずカメラロールから Lightroom for mobile アプリに読み込まれます。 読み込みの進行中にログアウトしようとすると、上記のログアウトメッセージが表示されることがあります。

警告:

この時点でログアウトすると、カメラロールから読み込み用に保留中のキャプチャーした写真が失われます。例えば、アプリ内カメラを使用して写真 20 枚を撮影し、そのうちの写真 15 枚のみを読み込んだところでログアウトするとします。この場合、読み込みキューにある残り 5 枚の写真は失われます。

キャプチャーした写真の一部が失われないようにするには、ログアウトする前に、Lightroom でこれらの写真の読み込みを完了します。アップロードの進行状況を表示するには、()クラウドアイコンをタップし、メニューの「カメラロールから読み込む」の進行状況を確認します。

進行中のカメラロールからの読み込み
アプリ内カメラから写真をキャプチャー後、進行中のカメラロールから読み込む

写真は、読み込まれている時点でアップロードキューに追加されます。Lightroom for mobile は、クラウドにオリジナル(フル解像度)写真のアップロードを開始します。読み込まれた写真はデスクトップの Lightroom と同期します。

シナリオ 2:カメラロールから写真を読み込み中にログアウトしようとしている

上記のログアウトメッセージが表示されることがある別のシナリオは、カメラロールからの写真の読み込みの進行中にログアウトしようとすることです。この時点でログアウトした場合は、もう一度ログインするとき、読み込み待ちの写真は Lightroom for mobile アプリで使用できなくなります。保留中の画像はカメラロールから再度インポートする必要があります。

この状況を回避するには、ログアウトする前に、Lightroom でこれらの写真の読み込みを完了します。ただし、シナリオ 1 とは異なり、モバイルデバイスのカメラロールでは写真のオリジナルコピーを引き続き利用できるため、ログアウトしても写真が失われることはありません。 

体験版の有効期限が切れたとき、キャプチャー/読み込みした写真はどうなりますか?

注意:

無償体験版の開始日は、ご使用のモバイルデバイスに Apple App Store または Google Play から無償の Lightroom アプリをインストールした日です。無償体験版の有効期限が切れると、Lightroom for mobile ()クラウドアイコンの上に黄色の警告シンボルが表示されます。このアイコンをタップすると、「同期は無効です」というメッセージが表示されます。サイドバーには、Adobe ID の下に「体験版の有効期限が切れています」のメッセージが表示されます。

体験版の期限が切れると、デバイス間での同期機能にアクセスできなくなります。従って、キャプチャーまたは読み込んだ画像は、一時停止状態で読み込み待ちのままになります。

ただし、Lightroom for mobile アプリにおける写真の表示、編集、共有、およびカメラロールへの保存は引き続き行えます。機能の一部には選択編集など、有償メンバーシップを必要とするものがあります。また、「オフライン編集を有効にする」オプションを使用して、同期したコレクション写真をクラウドからダウンロードすることもできます。

体験版の有効期限が切れた後にキャプチャーした写真および行った編集内容を引き続き同期するには、体験版から有償メンバーシップへの切り替えを選択できます。詳細については、「体験版から有償の Creative Cloud メンバーシップへの変更」を参照してください。必ず Lightroom for mobile アプリで使用しているものと同じ Adobe ID を使用してください。体験版から有償メンバーシップに切り替えると、Lightroom mobile のサイドバーにある「体験版の有効期限が切れています」メッセージが「サブスクライブ済み」に変更されます。アップロード待ちの写真は、行った編集内容のあるクラウドとの同期を開始します。   

サイドバーに表示される Lightroom mobile 体験版の有効期限切れ状態
サイドバーに表示される体験版の有効期限切れ状態

体験版の有効期限が切れると、同期は無効となり、アップロード待ちは一時停止します。
体験版の有効期限が切れると、同期は無効となり、アップロードは一時停止します。


本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー