写真を Lightroom エコシステムのアプリと同期するように Lightroom Classic デスクトップを設定する方法について説明します。

Lightroom Classic の同期設定

警告:

Lightroom Classic および Lightroom をコンピューターで Microsoft OneDrive または Apple iCloud Drive などの同期サービスと一緒に使用しますか?意図せずに同期クライアントのオンラインストレージを消費するのを防ぐために、同期クライアントの設定で「Lightroom エコシステムの画像の場所を指定」を除外していることを確認します。または、Lightroom Classic の Lightroom 同期の環境設定で、同期サービスのオンラインストレージにアップロードするようにマークされていない、Lightroom エコシステムの画像をダウンロードする際に使用する別のフォルダーの場所を指定することもできます。

  1. ヘルプ更新をクリックします。最新バージョンの Lightroom Classic を実行していることを確認してください。

  2. 画面の左上隅にある「Lightroom をはじめる前に」をクリックします。Adobe ID を使用して Lightroom Classic デスクトップにログインします。

  3. ログイン画面で、Adobe ID とパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

  4. ログインしたら、左上隅に表示されるユーザー名をクリックし、「Lightroom と同期」オプションがオンになっていることを確認します。

注意:

ログイン画面で、個人アカウントまたはエンタープライズアカウントのどちらかを選択するオプションが表示される場合があります。詳しくは、Adobe ID からエンタープライズ ID に切り替えを参照してください。

コレクションの設定

Adobe Photoshop Lightroom アプリで Lightroom Classic の写真と同期するには、写真は、同期されるコレクション内にある必要があります。同期されたコレクション内にある写真は、デスクトップ、モバイルおよび Web の Lightroom で自動的に利用可能になります。

  1. Lightroom Classic でのコレクションの作成中に、コレクションを作成ダイアログで「Lightroom と同期」チェックボックスをオンにします。

  2. 既存のコレクションについても、Lightroom と同期するように設定できます。

    Lightroom Classic CC コレクションパネルの「同期」アイコン
    同期アイコンをクリックして、コレクション内の画像がデバイスと同期されるようにします。

    A. 同期されないコレクション B. 同期されるコレクション(双方向の矢印のアイコン) 

    注意:

    既存のコレクションを右クリックし、コンテキストメニューから「Lightroom と同期」をクリックすることもできます。

  3. デバイスとのコレクションの同期を停止するには、コレクションパネルで次のいずれかの操作をおこないます。

    • コレクションの名前の横にある同期アイコンをクリックします。
    • コレクションを右クリックし、コンテキストメニューから「Lightroom と同期」を選択解除します。

Lightroom 同期の環境設定を設定

環境設定ダイアログボックスの「Lightroom 同期」タブでは、Lightroom Classic と Lightroom エコシステムのアプリの間で写真を同期するための設定を指定できます。Lightroom Classic で同期の環境設定にアクセスするには、編集(Win)/Lightroom Classic(Mac)メニュー/環境設定/「Lightroom 同期」タブを選択します。

アカウント

「アカウント」領域では、アカウントに関する情報(Adobe ID、名前、ステータス、サブスクリプション購入済み、終了日、アップロード)を確認できます。「オンラインで詳細なアカウント情報を確認」をクリックすると、オンラインで Adobe ID アカウントにアクセスして、自分の Adobe ID(電子メールアドレス)とパスワードでログインできます。

すべての同期データを削除を選択すると、プレビュー、メタデータ、現像設定を含む、すべての画像データおよび同期済みの情報が Creative Cloud から削除されます。コンピュータに保存されている元の写真は影響を受けません。コレクションもすべて保持されますが、 の同期設定はリセットされます。

オプション

Lightroom Classic デスクトップでアプリの Lightroom エコシステムと画像を同期している場合、「同期中にシステムをスリープ状態にしない」オプションを選択して、コンピューターのスリーブ機能を無効にすることができます。

場所

初期設定では、Lightroom Classic デスクトップでは、以下のパスにある Lightroom エコシステムの画像を同期します。

  • (Win)C:\Users\[ユーザー名]\Pictures 
  • (Mac)/Users/[ユーザー名]/Pictures

以下のオプションを使用して、Lightroom エコシステムの画像に対して希望の場所を選択し、さらにフォルダー構造を指定することもできます。

Lightroom エコシステムの画像の場所を指定

Lightroom エコシステムの画像をダウンロードする希望の場所を選択します。

撮影日別に書式設定したサブフォルダーを使用

このオプションを選択して、上で指定した場所内に Lightroom エコシステムの画像をダウンロードする際のサブフォルダー書式設定を選択します。 

Adobe Creative Cloud モバイルアプリでの Lightroom 写真へのアクセス

デスクトップ用 Lightroom Classic の同期されたコレクション内の写真は、Adobe Creative Cloud モバイルアプリで自動的に利用可能になります。

Adobe Creative Cloud モバイルアプリで、同期された Lightroom Classic コレクションの写真にアクセスするには、次の手順を実行します。

  1. デスクトップ用 Lightroom Classic で、「Lightroom と同期」オプションが「オン」であることを確認します。

    詳細については、Lightroom Classic の同期設定を参照してください。

  2. コレクションパネルで、同期するコレクションに対して「Lightroom と同期」オプションが設定されていることを確認します。

    詳細については、コレクションの設定を参照してください。

  3. Android または IOS モバイルデバイスで Adobe Creative Cloud アプリを開き、Adobe ID を使用してログインします。

  4. Adobe Creative Cloud モバイルアプリで、「マイ作業」をタップし、「Lr の写真」タブに移動します。

    Creative Cloud モバイルアプリでマイアセットを選択

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー