capture_app_RGB_128px

Adobe Capture CC モバイルアプリでは、1 枚の写真に含まれるカラーテーマ、パターン、ベクトルベースのシェイプ、タイプ、3D マテリアルおよびカスタムブラシを制作用のアセットに変換できます。Capture アプリは、iPhone、iPad、iPad Pro および Android デバイスで使用できます。


Capture CC について

Adobe Capture CC はどこで入手できますか?

Adobe Capture CC の iOS 版は iTunes App Store から、Android 版は Google Play から、それぞれ無料でダウンロードできます。

Adobe Capture は英語、ノルウェー語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、ポーランド語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語、スウェーデン語、繁体字中国語およびトルコ語に対応しています。

iTunes App Store または Google Play の Adobe Capture CC ページにアクセスして、最新の必要システム構成を確認してください。

Adobe Capture CC の使用に Creative Cloud アカウントは必要ですか?

無料または有料の Creative Cloud メンバーシップが必要です。いずれのメンバーでもない場合は、Creative Cloud の無料メンバーシップに新規登録してください。Google Chromebook を使用する場合は、Adobe ID を持っていなければ作成してログインします。

Adobe Capture CC に関する詳しい情報はどこで入手できますか?

Capture に関する詳しい情報は、次の Web ページから入手できます。

Adobe Capture CC に関するヘルプやサポートはどちらで受けることができますか?

Adobe Capture CC の使い方

パターンを作成する方法を教えてください。

必要なものは、iPhone、iPad または Android デバイスと、キャプチャしてパターンを作成するための画像のみです。

  1. Adobe Capture アプリを開きます。

  2. パターン」をタップします。

  3. 画面の下部にある「+」アイコンをタップします。

  4. カメラアイコンをタップし、カメラで写真を撮影するか、カメラロールAdobe Stock または Creative Cloud から既存の画像を選択します。

  5. 次のいずれかのオプションを選択して、パターンのタイプを選択します。

  6. 切り抜きオプションを使用して、キャプチャしたパターンを調整したり編集したりします。

  7. 右上隅の「保存」をタップします。

  8. パターンに名前を付けて CC ライブラリに保存します。

カラーテーマの作成、編集または削除の方法を教えてください。

必要なものは、iPhone、iPad または Android デバイスと、キャプチャしてカラーテーマを作成するための画像のみです。

カラーテーマの作成

  1. Adobe Capture アプリを開きます。

  2. 画面の下部にある「+」アイコンをタップします。

  3. カメラアイコンをタップし、カメラで写真を撮影するか、カメラロールAdobe Stock または Creative Cloud から既存の画像を選択します。

    アプリが自動的にシーンから 5 つのカラーを決定し表示します。ポインターをドラッグしてカラーを選択することもできます。

  4. シャッターを押して次のステップに進みます。

  5. スライダーまたはカラーホイールを使用してカラーテーマを編集するか、ソース画像上で直接編集します。

  6. 右上隅の「保存」をタップします。

  7. パターンに名前を付けて CC ライブラリに保存します。

カラーテーマの編集

  1. ...」をタップして、カラーテーマメニューを表示します。

  2. 編集」をタップして、編集可能カラーホイールでカラーテーマを開くか、RGB 値を変更します。

カラーテーマの削除

  1. ...」をタップして、メニューを表示します。

  2. 詳細オプションメニューで「カラーを削除」をタップします。

シェイプの作成、編集または削除の方法を教えてください。

必要なものは、iPhone、iPad または Android デバイスと、キャプチャしシェイプを作成するための任意の既存画像のみです。

シェイプの作成

  1. Adobe Capture CC アプリを開きます。

  2. シェイプ」をタップします。

  3. 画面の下部にある「+」アイコンをタップします。

  4. カメラアイコンをタップし、カメラで写真を撮影するか、カメラロールAdobe Stock または Creative Cloud から既存の画像を選択します。

  5. 主なトレースラインが表示されます。スライダーを使用して最適な結果になるようにシェイプを調整します。

  6. 色を反転するには画面をタップします。

  7. シャッターを押して次のステップに進みます。

  8. 編集」タブの、「調整」、「切り抜き」、「スムーズ」などのオプションを使用して、シェイプを編集します。

  9. 右上隅の「保存」をタップします。

  10. パターンに名前を付けて CC ライブラリに保存します。

シェイプの編集

シェイプをタップして編集します。

シェイプの削除

  1. シェイプをタップして開きます。

  2. 詳細オプションメニューで「シェイプを削除」をタップします。

    すべてのデバイスと Creative Cloud からそのシェイプが削除されます。

シェイプの詳細については、こちらのチュートリアルを参照してください。

カスタムブラシの作成、編集または削除の方法を教えてください。

必要なものは、iPhone、iPad または Android デバイスと、キャプチャしブラシを作成するための任意の既存画像のみです。

ブラシの作成

  1. Adobe Capture CC アプリを開きます。

  2. ブラシ」をタップします。

  3. 画面の下部にある「+」アイコンをタップします。

  4. カメラアイコンをタップし、カメラで写真を撮影するか、カメラロールAdobe Stock または Creative Cloud から既存の画像を選択します。

  5. 手順に従って画像を切り抜き、ブラシのスタイルを選択します。

  6. 編集」タブの、「切り抜き」、「スタイル」、「プリセット」、「調整」などのオプションを使用して、ブラシを編集します。

  7. 右上隅の「保存」をタップします。

  8. パターンに名前を付けて CC ライブラリに保存します。

ブラシの編集

ブラシをタップして編集します。

ブラシの削除

  1. ブラシをタップして開きます。

  2. 詳細オプションメニューで「ブラシを削除」をタップします。

ブラシの詳細については、こちらのチュートリアルを参照してください。

タイプを作成する方法を教えてください。

必要なものは、iPhone、iPad または Android デバイスと、キャプチャしシェイプを作成するための任意の既存画像のみです。

数回タップするだけでテキスト画像から文字スタイルを作ることができます。

  1. Adobe Capture アプリを開きます。

  2. 文字」をタップします。

  3. 画面の下部にある「+」アイコンをタップします。

  4. カメラアイコンをタップし、カメラで写真を撮影するか、カメラロールAdobe Stock または Creative Cloud から既存の画像を選択します。

  5. 手順に従って画像のテキストを整列し、切り抜きます。

  6. 見つかった結果のうち 1 つを選び、必要であれば選択した結果を編集します。

  7. 右上隅の「保存」をタップします。

  8. パターンに名前を付けて CC ライブラリに保存します。

3D マテリアルを作成する方法を教えてください。

Capture の 3D マテリアルは、Adobe Dimension で直接使用できます。必要なものは画像のみです。

  1. Adobe Capture アプリを開きます。

  2. マテリアル」をタップします。

  3. 画面の下部にある「+」アイコンをタップします。

  4. カメラアイコンをタップし、カメラで写真を撮影するか、カメラロールAdobe Stock または Creative Cloud から既存の画像を選択します。

  5. シャッターを押して次のステップに進みます。

  6. 切り抜きオプションを使用して、キャプチャしたマテリアルを調整したり編集したりします。

  7. 右上隅の「保存」をタップします。

  8. パターンに名前を付けて CC ライブラリに保存します。

Capture アセットを管理する方法を教えてください。

アセットは Creative Cloud ライブラリに自動的に保存されます。個々のアセットの保存先として既存のライブラリを選択したり、マイライブラリメニューでライブラリを新規作成したりすることができます。

ライブラリを別の誰かと共有するなど、ライブラリの管理操作が可能です。これには、ブラウザーで自分の Creative Cloud アカウントにログインし、マイアセット/ライブラリを選択します。

Capture で作成したアセットはどうすれば他のアプリで開くことができますか?

カラーテーマ、ベクトルベースのシェイプおよびカスタムブラシを作成したら、それらをデスクトップアプリケーションで最終アートワークに使用したり、他のモバイルアプリでコンセプトをさらに探索したりすることができます。他のアプリで使用できるように、アセットは必ず Capture で Creative Cloud ライブラリに保存しておいてください。その他の対応アプリから、Creative Cloud ライブラリにアクセスし、アセットを保存したライブラリを選択し、アセットを選択します。

Capture アセットをサポートする Adobe アプリの一覧は、他の Adobe アプリでの Capture アセットのサポートを参照してください。

Capture でフィードバックやサポートにアクセスする方法を教えてください。

Adobe Capture について、製品チームのサポートを受けたり、製品チームにフィードバックを共有したりすることができます。

  1. Adobe Captureを起動します。

  2. Capture アイコンをタップします。

  3. フィードバックを送信」をタップします。

アプリの設定を変更する方法を教えてください。

デバイスのホームスクリーンで、歯車アイコンをタップし、「環境設定」を選択します。

他の Adobe アプリでの Capture アセットのサポート

Capture のアセットタイプによって使用できる場合とできない場合があります。Capture の各種アセットを使用できるアプリをまとめた次の表をご覧ください。

Capture のアセット サポートされるアドビアプリケーション
カラーテーマ Photoshop CC、Illustrator CC、InDesign CC、After Effects CC、Dreamweaver CC、Muse CC、Animate CC、Illustrator Draw、Photoshop Sketch および Comp CC
シェイプ Photoshop CC、Illustrator CC、InDesign CC、After Effects CC、Animate CC、Illustrator Draw、Photoshop Sketch および Comp CC
ブラシ Photoshop CC、Illustrator CC、Animate CC および Photoshop Sketch
タイプ InDesign CC、Illustrator CC、Photoshop CC および Adobe XD
3Dマテリアル Dimension CC
パターン Photoshop CC

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー