分析を有効にしてビデオをパブリッシュすることにより、学習分析ダッシュボードを使用してビデオの利用状況を追跡できます。 コラボレーションを有効にすることにより、学習者はビデオを見ているときに、あなた(作成者)および上級学習者と対話ができるようになります。 学習者のコラボレーションの詳細については、この記事を参照してください。

分析、コラボレーション、またはその両方を有効にしてビデオを MP4 ファイルとしてコンピューター上の場所にパブリッシュするには、次の手順を実行します。

  1. 分析を有効にしてコンピューターにパブリッシュする」をクリックします。

    分析とコラボレーション画面が表示されます。 分析は、デフォルトで有効になっています。

  2. 対応するカウンターを「はい」に移動することでコラボレーションを有効にし、参加スコアを指定します。 このスコアは、ユーザーがコースに合格するためにスコアする必要のある最低点に対応します。 スコアは学習者分析ダッシュボード上にあり、これを使って学習者の実績を分析できます。

  3. ビデオの(モジュール)名を指定します。 ビデオは、学習者分析ダッシュボード上ではモジュールとして識別されます。

  4. 「次へ」をクリックします。

  5. Adobe ID 資格情報を使用してサインインします。 分析 / コラボレーションが有効になったことを示すメッセージが表示されます。

    次に、設定で指定した出力フォルダーにビデオがパブリッシュされます。

    ユーザーがビデオとコラボレーションを表示すると、使用統計が収集され、学習者アナリティクスダッシュボードに反映されます。 分析データを理解し分析する方法については、この記事を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー