基本事項

Adobe Presenter 11 とは

Adobe Presenter 11 ソフトウェアにより、PowerPoint のスライドを変換して、学習者の興味を惹くアセットやクイズを使用したインタラクティブな eラーニング教材を作成することができます。デスクトップから操作するだけで、画面の表示コンテンツを Web カメラの映像と共にキャプチャし、静的コンテンツを HD ビデオへ変換する機能も備えています。プロジェクト タイムライン内からビデオを編集し、人気のあるビデオ共有サイトにパブリッシュできます。HTML5 パブリッシュを活用して、コースをデスクトップやタブレットに配信できるようになりました。最新の LMS の統合により、学習実績を追跡することも可能です。

Adobe Presenter 11 は、どのようなユーザーを使用対象とした製品ですか?

Adobe Presenter 11 は、オンラインでトレーニングを行うすべてのユーザーに適した製品です。教授、教職員、およびカリキュラムの開発担当者などに適した、反転学習を実施できる使いやすいソリューションです。また、社内でまたはコンサルタントとして企業トレーニングを提供する企業研修プロフェッショナルにとっては、PowerPoint スライドからインタラクティブなトレーニングコンテンツを作成できる、費用対効果の高いソリューションです。

Adobe Captivate と Adobe Presenter の違いは何ですか?

Adobe Presenter は、反転学習を可能にするシンプルなツールです。Microsoft PowerPoint で、初心者向けのインタラクティブな eラーニング教材を作成することができます。Adobe Captivate により、プログラミングを行うことなく、eラーニングやモバイルラーニングの各種コンテンツを作成することができます。

旧バージョンの Adobe Presenter のライセンスを持っています。アップグレードするには、どのようなオプションを選べますか?

Adobe Presenter 10 の有効なライセンスを持っていて、Adobe Presenter 11 へのアップグレードを検討しているお客様は、

特別な必要システム構成を参照してください。

Adobe Presenter 11 では、PowerPoint プレゼンテーションの SWF ファイルをサポートしていますか?

Adobe Presenter 11 には PowerPoint 用のプラグインが付属しているため、Adobe Presenter 11 コンテンツの視聴画面経由で PowerPoint のプレゼンテーションを配信する際に、SWF ファイルを簡単な方法で完全に統合することができます。

既存の PowerPoint プレゼンテーションにも Adobe Presenter 11 を使用できますか?

はい。Adobe Presenter 11 は、既存の PowerPoint ファイルを HTML5 形式として Web 上にパブリッシュするための最速手段です。自動実行やオンデマンド形式のプレゼンテーションとしてだけでなく、Web 会議や Web セミナーの中で公開することもできます。

Adobe Presenter 11 では、オーディオとビデオのストリーミングに対応していますか?

Adobe Presenter 11 はアダプティブストリーミング形式のオーディオとビデオに対応しており、豊かな視聴体験を実現するためのプレゼンテーションコンテンツを事前に読み込む機能を搭載しています。また、ストリーミング形式のトーキングヘッドビデオにも対応しています。これにより、事前に録音された FLV ファイルをインポートすることで、Adobe Presenter 11 のプレゼンテーションや自習方式のトレーニングにおける効果を高めることができます。

Adobe Presenter 11 のコンテンツ視聴画面はカスタマイズできますか?

Adobe Presenter 11 では、企業のブランディングに合わせてコンテンツ視聴画面を自在にカスタマイズし、色やロゴを完全に入れ替えることができます。カラー、ロゴ、およびプレゼンテーション視聴画面のレイアウト設定をテーマとして保存し、共有することができます。この機能は、すべてのプレゼンテーションの間で一貫性を保つのに役立ちます。

Adobe Presenter 11 は、クイズやアンケートのオーサリング機能を備えていますか?

はい。教育現場やトレーニング現場では、プレゼンテーションにクイズやアンケートの質問を簡単に追加できます。これにより、視聴者の理解度を確認したり、知識定着度を高めたりするのが容易になります。Adobe Presenter 11 では、標準的なすべての対話形式に対応しています。その中には、多項形式 / 複数回答、正誤選択、組み合わせ、穴埋め式、記述式 / 論文形式、評定尺度(リッカート尺度)などが含まれます。

Adobe Captivate のデモやシミュレーションを、Adobe Presenter と共に使用することはできますか?

はい。Flash の挿入機能を使用することで、Adobe Captivate から生成した SWF ファイルを Adobe Presenter のプレゼンテーションに含めることができます。プレゼンテーションには、タスクの実行方法を示す Adobe Captivate のリニアデモを追加できます。また、Adobe Captivate によるインタラクティブなシミュレーションにも対応しており、タスクを完了するためのトレーニングも提供できます。

Adobe Presenter 11 では、Adobe Connect のソフトウェアが統合されていますか?

はい。Adobe Connect による会議では、Adobe Presenter 11 のプレゼンテーションを再生することができます。静的なクリック主導型プレゼンテーションだけでなく、ナレーション付きの自動実行型プレゼンテーションに対応しています。

Adobe Presenter 11 では、Adobe Connect のトレーニングを統合できますか?

はい。Adobe Presenter 11 はオーサリングアプリケーションであり、PowerPoint プレゼンテーションをリッチメディア形式の eラーニングコースに変換することができます。PowerPoint から Adobe Connect Server のコンテンツライブラリに直接パブリッシュし、Adobe Connect のトレーニングコースやカリキュラムですぐに活用することができます。

Adobe Presenter 11 では、Adobe Connect のイベントを統合できますか?

はい。Adobe Presenter 11 のプレゼンテーションでは、Adobe Connect のイベントを使用することができます。Adobe Presenter 11 のプレゼンテーションでは、Adobe Connect のイベントを活用することで、高度な登録機能やレポート機能を利用できます。営業やマーケティングの現場では、外部向けの Web サイトや営業プロセスを通してプレゼンテーションを提供することがありますが、この機能は閲覧したユーザーを追跡するのに役立ちます。

Adobe Presenter 11 では LMS が統合されていますか?

はい。Adobe Presenter 11 では、xAPI、AICC、SCORM 1.2、および SCORM 2004 に準拠したコンテンツを作成できます。これらのコンテンツは、Adobe Captivate Prime といった人気の LMS で使用できます。

Adobe Presenter 11 では、どのようなコンテンツのパブリッシュ先をサポートしていますか?

Adobe Presenter 11 のコンテンツは、ローカルの(またはホストされた)Adobe Connect Server 上にパブリッシュすることも、コンテンツ作成者のローカルコンピューターにパブリッシュすることもできます。また、SWF、HTML5、および主要な LMS 形式としてパブリッシュすることも、YouTube や Vimeo のようなビデオ共有サイトにパブリッシュすることもできます。ローカルでパブリッシュしたコンテンツについても、任意の Web サーバー上でパブリッシュすることができます。

価格と購入情報

Adobe Presenter 11 のライセンスを新規に取得するための費用はいくらですか?

Adobe Presenter 11 の完全版ライセンスの価格は、499 米ドルです。

注:記載されている価格は、米国内の Adobe ダイレクトストアにおける価格です。小売り価格は異なる場合があります。価格には、税や送料・手数料は含まれていません。

以前のバージョンから、Adobe Presenter 11 にアップグレードするための費用はいくらですか?

199 米ドルで、Adobe Presenter 10 から Adobe Presenter 11 にアップグレードすることができます。

ボリューム ライセンスを利用しているのですが、知っておくべきポリシーはありますか?

アドビ購入プログラムのページで詳細を確認してください。

Adobe Presenter 11 を購入する前に試用できますか?

はい。Adobe Presenter 11 のすべての機能を試せる 30 日間無償体験版をダウンロードできます。

サポート情報

製品の登録など技術的な内容以外の質問がある場合、どうすればよいのですか?

一般的な顧客サービスの質問に対する回答については、カスタマーサービスのページを参照してください。

製品の内容や操作に関する技術的な質問がある場合、どうすればよいのですか?

一般的なテクニカルサポートの質問に対する回答については、サポートのページを参照してください。

どのくらいの頻度でインターネットに接続する必要がありますか?

Adobe Presenter 11 がインストールされたコンピューターは、シリアル番号を入力して製品を最初に起動してから 30 日以内に少なくとも 1 回はインターネットに接続する必要があります。

ソフトウェアをライセンス認証するには、何か特別な操作が必要ですか?

インストール後にインターネット接続が検出されると、ライセンス認証がバックグラウンドでサイレントに実行されます。ソフトウェアをライセンス認証するための特別な操作は不要です。

ライセンス認証せずに製品を使用できる期間はどれだけですか?

シリアル番号を入力して製品を最初に起動してから 30 日以内に少なくとも 1 回はインターネットに接続する必要があります。30 日以内にライセンス認証が行われなかった場合、インターネット接続が検出されるまでアプリケーションは起動しませんが、検出されるとライセンス認証を行うことができます。

インターネット接続環境がない場合や、製品のライセンス認証を行わない場合はどうなりますか?

ユーザーがシリアル番号を入力して最初に製品を起動した後で、ソフトウェアはバックグラウンドでサイレントにインターネットへの接続を試みます。これに成功すると、7 日間の利用が可能になります。その 7 日間でライセンス認証が行われなかった場合、その後の 23 日間は、製品を起動するたびに、インターネットに接続してライセンス認証を行うように促すメッセージが表示されます。インターネット接続が検出されると同時に、ライセンス認証がサイレントに実行されます。

インターネット接続環境がない場合、カスタマーサービスに連絡して電話でライセンス認証を行えますか?

いいえ。Adobe Presenter 11 のライセンス認証は、インターネット経由で行う必要があります。システムがインターネットに接続されているにもかかわらず、ライセンス認証を促すメッセージが表示された場合は、お住まいの地域のカスタマーサービスまでお問い合わせください。ただし、インターネット接続環境がない場合は、カスタマーサポートに電話してもライセンス認証はできません。

インターネットに接続しているのに、ライセンス認証を促すメッセージが表示されます。どうすればよいのですか?

システムがインターネットに接続されているにもかかわらず、ライセンス認証を促すメッセージが表示される場合は、お住まいの地域のカスタマーサービスまでお問い合わせください。

勤務先では、アドビとの間でボリューム ライセンス契約を結んでいます。 ライセンス認証は必要ですか?

はい。Adobe Presenter 11 のユーザーは、必ずライセンス認証を行う必要があります。勤務先のインターネット接続がファイアーウォールによって制限されている場合は、社内の IT 管理者に依頼して、お住まいの地域のカスタマーサービスまでお問い合わせください。

勤務先では、アドビとの間でボリューム ライセンス契約を結んでおり、使用しているコンピューターのうち 1 台は Adobe Presenter 11 のライセンス認証が済んでいます。残りのコンピューターについてもライセンス認証が必要ですか?

はい。製品を引き続きご利用いただくには、Adobe Presenter 11 がインストールされているすべてのコンピューターで必ずライセンス認証を行う必要があります。

勤務先では、アドビとの間でボリュームライセンス契約を結んでいますが、ファイアウォールの制限により会社のシステムはインターネットに接続していません。ソフトウェアが起動できなくなるのを避けるには、どうすればよいのですか?

勤務先のインターネット接続がファイアーウォールによって制限されている場合は、社内の IT 管理者に依頼して、お住まいの地域のカスタマーサービスまでお問い合わせください。

Adobe Presenter 11 のライセンス認証を行わないという選択はできますか?

製品を引き続きご利用いただくには、インターネット経由で Adobe Presenter 11 のライセンス認証を行う必要があります。ライセンス認証を行って正規のアドビ製品を使用することにより、使用しているコンピューターと現在の環境を保護することができます。シリアル番号を入力して製品を最初に起動してから 30 日以内に少なくとも 1 回はインターネットに接続する必要があります。これを行わないと、製品を起動できなくなります。勤務先のインターネット接続がファイアーウォールによって制限されている場合は、社内の IT 管理者に依頼して、お住まいの地域のカスタマーサービスまでお問い合わせください。

インターネット接続が必要だとは知らずに、Adobe Presenter 11 を購入しました。インターネットに接続せずにライセンス認証を行う方法はありますか?

いいえ。Adobe Presenter 11 のライセンス認証は、インターネット経由で行う必要があります。製品を引き続きご利用いただくには、シリアル番号を入力して製品を最初に起動してから 30 日以内に、必ず少なくとも 1 回はインターネットに接続する必要があります。

インターネット接続が必要だとは知らずに、Adobe Presenter 11 を購入しました。返品ポリシーについて教えてください。

お住まいの地域のアドビ返品ポリシーについては、アドビ製品の返品と交換のページを参照してください。

ライセンス認証とユーザー登録は同じですか?

いいえ。ライセンス認証は必須のプロセスであり、インターネット経由してソフトウェアをアドビのサーバーに接続し、お買い求めになったアドビ製品とインストール先のコンピューターとを関連付ける作業を指します。ライセンス認証を行い、正規のアドビ製品を所有していることを確認することにより、悪意のあるコードからお使いのコンピューターと環境を保護することができます。ユーザー登録は任意のプロセスであり、サポートの利用、製品のアップデートに関するお知らせ、ニュースレター、特別提供、アドビのイベントの案内といった各種の特典を受けることができます。

製品のユーザー登録をしましたが、未だにライセンス認証を促すメッセージが表示されます。どうすればよいのですか?

ユーザー登録とライセンス認証は、まったく異なります。ライセンス認証は必須のプロセスであり、インターネット経由してソフトウェアをアドビのサーバーに接続し、お客様のアドビ製品とコンピューターとを関連付ける作業を指します。ライセンス認証を行い、正規のアドビ製品を所有していることを確認することにより、悪意のあるコードからお使いのコンピューターと環境を保護することができます。ユーザー登録は、サポートへのアクセス、製品アップデートの通知、ニュースレター、スペシャルオファー、アドビのイベントへの招待などのさまざまな特典やオプションへのアクセスを提供する任意の手続きです。

製品キーを紛失しました。どうすれば新しい製品キーを入手できますか?

カスタマーサービスに電話でお問い合わせいただくか(受付時間:月曜日~金曜日の午前 6 時~午後 5 時)、オンラインフォームで質問を送信してください。オンラインフォームについては、どの時間帯でもご利用いただくことができます。電話でのお問い合わせの場合は、お手元に請求書番号をご用意ください。

サブスクリプション情報と価格

Adobe eラーニング ソフトウェアのサブスクリプションとは何ですか?

サブスクリプションは、より柔軟に eラーニングソフトウェアを入手するための新しい方法です。サブスクリプションの有効期間内であれば、手頃な定額料金を毎月支払うことにより、追加費用を支払うことなくソフトウェアやそのアップグレード版をすべて継続して利用することができます。

サブスクリプション形式で利用できるのは、どの Adobe eラーニングソフトウェアですか?

サブスクリプションの場合、次の Adobe eラーニングソフトウェアを使用することができます。

  • Adobe Presenter(Windows でのみ使用できます)
  • Adobe Captivate

注: サブスクリプションの場合、最新バージョンのみ使用することができます。

サブスクリプションで提供される Adobe eラーニングソフトウェアと、通常の購入経路で入手した製品との間に違いはありますか?

製品の機能と必要システム構成はすべて同じです。唯一の違いは、サブスクリプションを解約した場合にソフトウェアを使用できなくなる点です。

どのような場合に、Adobe Captivate や Adobe Presenter のサブスクリプションが適していますか?

次のような場合に、サブスクリプションが適しています。

  • 何年もソフトウェアをアップグレードしておらず、手頃な価格で最新バージョンに移行したいと考えている場合
  • これまでに Adobe eラーニングソフトウェアを使用したことがなく、試してみたいと考えている場合

サブスクリプションソフトウェアは、コンピューターにインストールされますか?それとも、インターネット経由でログオンして使用するクラウドベースのアプリケーションですか?

市販製品と同様に、サブスクリプション製品もローカルコンピューターにインストールされます。各バージョンで機能的な違いはありません。サブスクリプション形式の Adobe eラーニング ソフトウェアでは、使用時にインターネットに接続する必要はありません。ただし、ソフトウェアのインストール時、ライセンス認証時、およびその後少なくとも 30 日に 1 度は、インターネットに接続する必要があります。インターネットに接続してライセンス状態を確認する必要があるときには、ソフトウェアからの通知が表示されます。

Adobe eラーニングソフトウェアのサブスクリプションはどこで購入できますか?

Adobe eラーニングソフトウェアのサブスクリプションは、Adobe.com でのみ購入することができます。

現在、30日間の体験版を使用しています。これをサブスクリプションに変更できますか?

Adobe Captivate 9 または Adobe Presenter 11 の体験版を既に使用している場合は、Adobe.com でサブスクリプションを購入することができます。製品をオンラインカートに追加する際に、購入オプションからサブスクリプションを選択してください。購入手続きが終わると、シリアル番号が発行されます。その後、使用されている体験版を起動し、シリアル番号をコピーして貼り付け、画面上の指示に従ってサブスクリプション製品の使用を開始できます。サブスクリプションに変換できるのは、Adobe Captivate 9 または Adobe Presenter 11 の体験版のみです。これよりも前の体験版については、サブスクリプションに変更することはできません。

Adobe.com でサブスクリプションを購入すると、製品が郵送されてくるのですか?

いいえ。サブスクリプションを購入した場合は、ソフトウェアをダウンロードします。ソフトウェアを購入すると同時に、シリアル番号とダウンロード用のリンクが電子メールで送信されます。

サブスクリプション形式の Adobe eラーニングソフトウェアには何が含まれていますか?

サブスクリプションの有効期間内であれば、Adobe eラーニングアプリケーションの最新バージョンと、将来リリースされるアップデート版を使用することができます。

サブスクリプションには、どのようなプランがありますか?

サブスクリプション形式の Adobe Presenter 11 には、月額プランと年間プランが用意されています。

Adobe Captivate や Adobe Presenter のサブスクリプション料金はいくらですか?

サブスクリプション料金は、製品、プラン、国によって異なります。お住まいの国の料金情報については、Adobe.com またはアドビストアを参照してください。

サブスクリプションプランの請求はどのように行われますか?

毎月クレジットカードに対して請求が行われます。詳細については、利用条件を参照してください。

ソフトウェアのサブスクリプションに関して、別の支払い方法はありますか?

サブスクリプション料金の支払い方法は、クレジットカード決済しかありません。

Adobe Captivate や Adobe Presenter を既に所有している場合、最新版のサブスクリプション料金は安くなりますか?

いいえ。Adobe eラーニングソフトウェアアプリケーションを保有していても、サブスクリプション料金に割引が適用されることはありません。

サブスクリプション形式の Adobe Captivate や Adobe Presenter は、どこで購入できますか?

サブスクリプション形式の Adobe eラーニングソフトウェアは、Adobe.com でのみ購入することができます。

サブスクリプション製品のボリュームライセンスは購入できますか?

Adobe.com で個別のサブスクリプションのみ購入することができます。ライセンス契約のお客様は、ライセンス認証は、お客様のソフトウェアとシリアル番号が正しいものであるかどうか、使用許諾契約によって許可されている範囲で使用されているかどうかを検証するプロセスです。コンシューマーとしてのお客様の権利と、ソフトウェア開発者としてのアドビの権利を保護することを目的としています。ライセンス認証により、購入されたソフトウェアが正規版であることが確認されます。ライセンス認証を行わない場合、アドビのサブスクリプション製品はご利用いただけません。

サブスクリプション製品を使用するのにライセンス認証は必要ですか?

はい。製品のライセンス認証ができない場合は、アプリケーションの起動時に警告が表示されます。ライセンス認証サーバーへのアクセスがブロックされている場合、製品を起動することはできません。

小企業を経営しています。サブスクリプション製品を従業員に配布したいと考えていますが、可能でしょうか?

例えば、企業のオーナーが自社の社員用に 10 個のサブスクリプション製品を購入する場合、購入時に入力した Adobe ID を使用して、10 個のサブスクリプション製品すべてをダウンロードしてインストールする必要があります。アプリケーションをインストールするシステムすべてに、Adobe ID とパスワードを入力する必要があります。

年間サブスクリプションは解約できますか?また、どのように解約できますか?

年間サブスクリプションは、解約することができます。開始日から 14 日以内に解約された場合は、全額が返金されます。それ以降の解約については、残存期間に対して料金の 50 パーセントの手数料が発生します。

特定の時点で解約する場合は、アドビカスタマーサービスまでご連絡ください。

サブスクリプションはいつでも再開できますか?

サブスクリプションを停止してから 6 か月以内であれば、再開することができます。6 か月が経過すると、アカウントが無効になります。その場合は、www.adobe.com/jp で新しいサブスクリプションを購入する必要があります。6 か月間を過ぎていても、インストール済みの Adobe eラーニングソフトウェアのバージョンが最新バージョンであれば、ソフトウェアを再度ダウンロードする必要はありません。その場合は、インストール済みのソフトウェアを起動して新しいサブスクリプション番号を入力するだけで、サブスクリプションを再開することができます。

サブスクリプション製品は返品できますか?

購入後 14 日以内にサブスクリプションを解約した場合は、全額が返金されます。解約プロセスは、お住まいの国や地域によって異なります。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋における製品返品の手続きを参照してください。

サブスクリプションの有効期限が切れました。どうすれば更新できますか?

サブスクリプションの有効期限が切れた場合や、クレジットカードの有効期限が切れたなどの理由によってサブスクリプションが停止した場合、電子メールによる通知が送信されます。また、サブスクリプションが終了したことを示す警告メッセージがソフトウェアによって表示されます。サブスクリプションの終了から 6 か月以内であれば、警告メッセージに表示される「更新」ボタンをクリックして必要な情報を入力すると、サブスクリプションを再開することができます。

サブスクリプションを解約しても、手元にある製品を使用できますか?

いいえ。サブスクリプションを解約した場合、サブスクリプション形式の Adobe eラーニングソフトウェアはすべて使用できなくなります。

Adobe Captivate や Adobe Presenter のサブスクリプションを継続する代わりに通常版を購入した場合、割引が適用されますか?

Adobe eラーニングソフトウェアのサブスクリプション形式から製品版に移行しても、割引は適用されません。

サブスクリプション製品のアップデートは、どのように受け取りますか?

サブスクリプションの有効期間内であれば、サブスクリプション形式の Adobe Captivate や Adobe Presenter のアップデートを入手することができます。アップデートが入手可能になると、アドビから電子メールで通知されます。送信される電子メールには、アップデートの入手方法とインストール方法が記されています。継続的なバグ修正やセキュリティパッチなど、フルアップグレードを必要としないアップデートリリースは、通常版の Adobe eラーニングソフトウェアの場合と同様に、Adobe Application Manager のアップデーター経由で提供されます。

Adobe eラーニングソフトウェアのアップグレードは、いつ受け取りますか?

アドビによる発表と同時に、該当するアップグレードの通知を送信いたします。アップグレードが入手可能な状態になると、そのアップグレードの入手方法とインストール方法が記載された電子メールが送信されます。

サブスクリプション製品のアップグレードが入手可能になった場合、必ずインストールする必要がありますか?

いいえ。サブスクリプション製品の最新版が利用可能になった場合でも、それをインストールする義務はありません。インストールするかどうか、あるいはインストールするタイミングについては、自由にお選びいただけます。最新版がリリースされた場合、その時点から最長で 1 年間は現行版を継続して使用できます。

料金の支払い、インストール、サブスクリプション再開など、サブスクリプションの管理に関する問題や質問がある場合は、どこに問い合わせればよいですか?

アドビカスタマーサービスまでお問い合わせください。

アドビ eラーニングソフトウェアに問題がある場合は、どこに問い合わせればよいですか?

アドビのソフトウェアに関する問題については、アドビのサポートチームまでお問い合わせください。

サブスクリプションにはサービスおよびサポートが含まれていますか?

サブスクリプション版でも、従来のライセンス形式と同じサービスとサポートを利用することができます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー