PowerPoint SmartArt グラフィックと Adobe Presenter 7.0.5 に関する既知の問題

特定の PowerPoint SmartArt グラフィックには、パブリッシュされるときに関する既知の問題があります。次の表に、これらの問題、そのビヘイビアー、および利用できる回避策を示します。

連番 問題のタイトル 回避策
1

特定の SmartArt 機能での階層アニメーション(「一体オブジェクト」以外のもの)はサポートされません。これらの SmartArt 機能はブラックリストに表示されています。ブラックリストには次の SmartArt 機能が含まれます。

ターゲット、縦方向ボックスリスト、縦方向リスト、縦方向矢印リスト、分割ステップ、中心付き循環、放射リスト、組織図、ラベル付き階層、ラベル付き横方向階層、階層、フィルター、歯車、連続性強調循環、矢印付き画像リスト、循環マトリックス、大きな矢印のプロセス、波型ステップ、包含、改行型蛇行ステップ、積み上げリスト、表型リスト、ターゲットリスト、縦型蛇行ステップ、縦型の数式

回避策なし

2

パブリッシュした出力で、3D 回転を含む SmartArt グラフィックでの階層アニメーション(「一体オブジェクト」以外のもの)が失われます。

回避策なし

3

階層アニメーション(「一体オブジェクト」以外のもの)を含む SmartArt グラフィックで、SmartArt のいずれかの単位形状からアニメーションが削除された場合、アニメーションはパブリッシュした出力からドロップされます。

回避策なし

4

SmartArt グラフィック内で使用されるテキストの内容が、パブリッシュした出力でぼやけているように見えます。

PPTX ファイルを PPT として保存してからパブリッシュします

5

中心点のアニメーション(ダイヤモンド、円、ボックス、スプリット、ホイールなど)は、セグメント循環、基本パイ、テキスト循環、ブロック循環、および無方向性循環の SmartArt グラフィックでは正しく再生されません。

回避策なし

6

強調アニメーション(塗りつぶし色の変更、色の混合、垂直強調表示、シーソー、ブラスト)を含む SmartArt グラフィックの場合、PowerPoint からパブリッシュした出力ではアニメーションビヘイビアーが異なり、他のカラーアニメーション(補色、補色 2、対比色、非飽和色、濃色化、淡色化)はパブリッシュした出力で機能しません。

回避策なし

7

ピークインおよびピークアウトアニメーションを含む SmartArt グラフィックの場合、「一斉」は「一体オブジェクト」に似ています。

回避策なし

8

階層アニメーション(「一体オブジェクト」以外のもの)を含む SmartArt グラフィックの場合、パブリッシュした出力では、SmartArt ダイアグラム上のテクスチャまたは画像塗りつぶしは失われ、グラデーションアウトラインは白色アウトラインとして表示されます。

回避策なし

9

階層アニメーション(「一体オブジェクト」以外のもの)を含む SmartArt グラフィックの場合、パブリッシュプロセスが進行している間、SmartArt グラフィックの選択と選択解除が複数回繰り返されます。この問題により、PowerPoint ファイルでちらつきが発生します。

回避策なし

 

 

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー