学習インタラクションの使用

学習インタラクションは、アコーディオンやタブを使用したインタラクションなど、標準ユーザーインタラクションをすばやく設定するのに役立つ静的ウィジェット(SWF ファイル)です。インタラクションを PowerPoint のスライドに追加すると、インタラクションをさらにカスタマイズできます。

学習インタラクションの挿入

  1. 「Adobe Presenter」をクリックし、「挿入」グループでインタラクション/挿入をクリックします。

  2. インタラクションを選択ダイアログボックスで、挿入するインタラクションの種類をクリックしてから、「インタラクションを挿入」クリックします。

  3. テーマの一覧からテーマを選択します。

  4. 「カスタム」をクリックして、選択したテーマをカスタマイズします。

    注意:

    ボタンには、標準時、オーバー、アクティブの 3 つのステータスがあります。 標準時は、ボタンをクリックしていないときの状態です。 オーバーは、マウスをボタンの上に配置したときの状態です。 アクティブは、ボタンをクリックしたときの状態です。

  5. ボタンテキストおよびボタンコンテンツの領域をダブルクリックして、テキストを入力します。 テキストに加えて、ボタンコンテンツ領域には画像や音声ファイルを挿入することもできます。

  6. 「+」アイコンをクリックしてボタンを追加します。

  7. 「OK」をクリックします。

学習インタラクションの管理

  1. PowerPoint のプレゼンテーションで、インタラクションを含むスライドをクリックします。

  2. 「Adobe Presenter」をクリックし、「挿入」グループでインタラクション/管理をクリックします。

    インタラクションの管理

  3. 編集するインタラクションをクリックします。 インタラクションを挿入ダイアログボックスが表示されます。

  4. 必要に応じてインタラクションを変更し、「OK」をクリックします。

アドビのロゴ

アカウントにログイン