Adobe Presenter について

Adobe® Presenter は、e ラーニングコンテンツと高品質のマルチメディアプレゼンテーションを手早く作成するためのソフトウェアツールです。Adobe Presenter は、Microsoft Office スイートの一部の Microsoft PowerPoint アプリケーションのためのプラグインです。完成したプレゼンテーションは Flash® 形式(SWF ファイル)になります。Adobe Presenter を使用して作成されたコンテンツは、SCORM 1.2 および SCORM 2004 と AICC に準拠しています。

Adobe Presenter をインストールすると、PowerPoint からこのアプリケーションにアクセスすることができます。PowerPoint 内で「Adobe Presenter」リボンを使用して、Adobe Presenter のすべてのオーサリング機能にアクセスすることができます。

Adobe Presenter は Adobe Connect を補完するものです。Adobe Presenter を使用して、インタラクティブなクイズやアンケート、オーディオ、カスタマイズ可能なビューアを含むコンテンツを作成することができます。Adobe Presenter は、PPT または PPTX (PowerPoint) ファイル、PPCX ファイル、およびプレゼンテーションのデータとアセットを Adobe Connect Server に送信します。

注意:

Office 2007 および 2010 は PPTX をサポートしています。

簡単なクイズや高度なクイズをプレゼンテーションに追加することができます。Adobe Presenter は、評価またはアンケートとして使用できる各種質問をサポートしています。クイズに分岐を追加すると、クイズの回答を基にして、プレゼンテーション内で異なるパス経由で、ユーザーをガイドすることができます。

Adobe Presenter は、マイクを使ってプレゼンテーションにオーディオナレーションを追加するための簡単なインターフェイスを備えています。さらに、PowerPoint アニメーションをオーディオナレーションと簡単に同期させることができます。

Adobe Presenter は、直感的なインターフェイスを備え、PowerPoint と完全に統合されているので、追加のトレーニングや Flash のプログラミングに関する知識は必要ありません。オーディオ、ビデオ、マルチメディア、インタラクティブなクイズやアンケート、多くのメディアを追加することで、静的な PowerPoint ファイルを動的な Web プレゼンテーションに短時間で変えることができます。コンテンツの作成が終了したら、Adobe Connect Server にパブリッシュするだけです。 (コンピューターにパブリッシュして、プレゼンテーションをテストすることもできます)。

Adobe Presenter をインストールした後、PowerPoint からこのプログラムにアクセスします。PowerPoint を開くと、メニューバーに「Adobe Presenter」という名前の新しいメニューが表示されます。

Presenter 9 で最新の情報を得るには、「Adobe Resources にアクセス」 (「ツール」 >) オプションを使用します。 このオプションをクリックして、Adobe e-learning ニュースサーバーに接続します。 「Adobe Resources にアクセス」ポップアップ画面に、Adobe e-learning チームからの最新情報がニュースフィードの形式で表示されます。 任意のニュースフィード項目をクリックすると、完全な情報が表示されます。

「Adobe Resources にアクセス」ポップアップ画面の下部にあるさまざまなリンクを使用して、Adobe ブログおよびその他のソーシャルメディアチャネルに接続します。更新情報がある場合は、強調表示された境界線に囲まれた番号が「Adobe Resources にアクセス」メニューに表示されます。 ここには、最近追加された新しいニュースフィード、ブログ投稿、ツイートの数が表示されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー