Reader では、PDF に署名し、その署名をファイルに埋め込むことができます。Web 上でPDF を表示している場合は、署名する前に PDF をダウンロードします。

文書に電子署名を使用できないセキュリティが適用されている場合があります。このような文書は印刷し、印刷したコピーに署名します。

PDF 文書への署名

PDF 文書またはフォームへの署名には、キーボード入力、手書き、または手書き署名画像の挿入を利用できます。名前、会社名、役職、日付などのテキストを追加することもできます。文書を保存すると、署名とテキストが PDF の一部として追加されます。

署名済み PDF の送信とトラック

フォームに署名した後、PDF を他のユーザーと共有できます。フォームを共有するには、「フォームの送信」の手順に従ってください。

Adobe Sign を使用して PDF に署名を依頼

Adobe Sign がクラウドサービスで提供する署名用に送信ツールを使用して、文書に署名を依頼することができます。ブラウザーやモバイルデバイスを使用して、どこからでも契約書にすばやく署名してもらうことができます。契約書に署名するために、署名者がアドビ製品の新規登録や購入をする必要はありません。

署名用に送信ツールでは、署名プロセス全体をトラックすることもできます。契約書への署名依頼は電子メールで送信できます。署名すると、署名済みの PDF が署名の依頼者と署名者の両方に電子メールで送信されます。

詳しくは、署名用に PDF 文書を送信を参照してください。

証明書の管理(保護された PDF)

PDF の作成者は、電子署名の確認用に証明書を使用して文書を暗号化できます。他のユーザーから受け取った証明書は、信頼済み証明書の一覧に保存されます。この一覧はアドレス帳のようなもので、受信した文書に含まれるユーザーの署名を検証できます。

詳しくは、Acrobat ヘルプの次の記事を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー