Salesforce:新しいアクセストークンで Salesforce アカウントと Adobe Sign を再リンクする

以下では、Salesforce と Adobe Sign のアクセストークンを取り消して連携を再リンクし、新しいアクセストークンを作成する方法について説明します。

  1. Salesforce に管理者としてログインします。

  2. Adobe Sign の管理者ページに移動します。

  3. リンク管理者としてログインしていることを確認します。

    • リンク管理者としてログインしていない場合は、ログアウトして、リンク管理者として認証を行います。
    リンクしている userID を確認する

  4. Adobe Sign アカウント管理コンソールにアクセスする」というリンクをクリックします。

    • Adobe Sign の管理メニューが新しいタブに表示されます。
    Adobe Sign アカウント管理コンソールにアクセスする

  5. Adobe Sign 管理メニューで、「個人環境設定」をクリックします。

  6. アクセストークン」を選択します。

    • Salesforce 用 Adobe Sign のアクセストークン ID が表示されます。
      • 複数存在する場合があります。
  7. Salesforce 用 Adobe Sign のトークンを 1 回クリックします。

    • トークンリストの先頭に「取り消し」が表示されます。
  8. 取り消し」をクリックします。

    トークンを取り消す

  9. Salesforce 用 Adobe Sign として表示されたトークンごとに手順 7 と 8 を繰り返します。

  10. すべての Salesforce トークンを取り消したら、Adobe Sign 管理メニューを閉じます。

  11. Salesforce 」タブに戻り、Adobe アカウントにリンクしているユーザーの「リンク解除」をクリックします。

    連携のリンクを解除する

  12. 連携のリンク解除を警告するメッセージで「OK」をクリックします。

    • ページが更新され、リンクしているアカウントがなくなります。
  13. アカウントをリンク」をクリックします。

    連携を再リンクする

  14. Adobe にログイン」をクリックします。

  15. 現在の userID で認証を行います。

    • 認証が完了すると、アカウントがリンクされていることを確認できます(新しいアクセストークンが作成されています)。
アドビのロゴ

アカウントにログイン