トラブルシューティングとヘルプ

ドキュメントの電子署名は速くて簡単です。以下の方法を学ぶことができます。

送信された文書に署名する

-または-

自分の文書に署名する

クイック設定ガイドで、アカウントの構成方法を確認してください。

これらの簡単な手順に従って、契約を送信し署名を収集してください。

文書に署名フィールドとフォームフィールドを追加する方法をご紹介します。

はい。署名者の変更、有効期限のリセット、契約のキャンセル、およびリマインダーの設定方法を確認するには、「内容の管理」を参照してください。

これらの簡単な手順に従って、パスワードをリセットしてください。

このチュートリアルを見て、アカウントに新しいユーザーを追加する方法を確認してください。

「アカウント」タブのグループオプションにアクセスします。この簡単なチュートリアルで、グループを作成し管理する方法を確認してください。

はい。アカウントを他のユーザーと共有できます。「ユーザー間でのアカウント共有」を参照してください。

はい。ただし、企業ネットワークで SAML 2.0 プロトコルをサポートしている必要があります。詳細は、「SAML を使用したシングルサインオンの有効化」を参照してください。