Adobe Fill & Sign を利用すると、デジタルファイルや紙の文書を、電子的に記入、署名、送信できる形式に瞬時に変換できます。印刷や FAX 送信は不要です。Android 7 Nougat でも利用できるようになりました。

スキャンと署名

デバイスのカメラを使用してあらゆる文書をスキャンし、紙の文書を瞬時に電子サインできる形式に変換できます。

  • 複数のページをスキャンして並べ替えることができます。
  • スキャンした PDF を添付、送信、署名できます。
  • 境界検出や透視補正、明瞭なテキストによってスキャンの精度が上がります。

トラッキングおよび管理ダッシュボードの強化

効率的にファイルの履歴データを確認したり、リマインダーを送信したりできるほか、詳細な文書ビューに移動しなくても署名できます。文書のリストから、オーバーフローアイコンをタップすることでクイックアクセスメニューを表示できます。次に例を示します。

  1. 返答待ち」などの文書リストを選択します。
  2. オーバーフロー をタップします。
  3. 履歴」、「リマインダー」または「署名をホスト」をタップします。

注意:

利用できるオプションは状況によって異なります。対象の文書や文書リストと関係がない項目に関しては、メニューに表示されません。例えば完了済みの文書リストの場合は、「履歴」のリンクは表示されません。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー